2005年03月12日

邪魔する同居人

目標も決まったし、さあ今日から勉強開始するぞ!と意気込んでいましたが、同居人が邪魔します。

ォ書枕.jpg
↑中日辞典を枕にするやつ(どかない)

はちうっとり.jpg
↑ブラッシングするまで鳴きつづけるやつ

おかげですっかり日が暮れてしまいました・・

さて、これからの計画をたててみました。

1.3級、準2級の過去問題をやっていく。
  →直前でもいいかと思いましたが、この本を軸に単語暗記と文法確認をする事に。
   文法のあやふやな点は別の文法の参考書で確認する。
   ヒアリング問題は今はやらない。作文問題は全部覚える。((((~_~;)

2.単語は、問題集の他に中国語ジャーナルの好きな記事を読んで覚えていく。
  →月に1つ、短めのニュースをじっくり読む。

3.ヒアリングは特に弱いので、簡単なヒアリング対策の問題集を1冊やった上で過去問
  をやる。

4.教室の予習・復習はしつこーくやる。


やりながら勉強方法は変わっていくでしょうが、しばらくはこんな形でやっていこうと思います。毎日全部は無理があるし、時間配分が難しいですねー。

★本日の学習★

・教室の復習
・3級問題集(アルク中国語検定対策)第1課 発音・語彙
・中国語ジャーナル記事読み、単語チェック
posted by ぺりお at 19:29| 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

中国語でダーリン??

中国語で「夫」を表す言葉がいくつかあります。
どういう風に使い分けるのか、いまひとつわかりません。
今まで聞いたのは、

年配の中国人の先生 → 愛人(今はあまり使わないらしい)
北京出身の先生 → 老公
上海出身の先生 → 先生
東北部出身の整体の先生 → 丈夫
他、老伴とか親愛的(ダーリンって感じ?)とか。

上海に留学している友人に聞いたら、「大体は「先生」で、「老公」はラブラブな夫婦の場合使うみたいだよー。」なんて言ってました。

私は一体、どれを使えばいいのでしょう・・・(^^ゞ

★本日の学習★

・中国語ジャーナルのCD聴き(口の中でぶつぶつ言いながら)
・音読(↑のラジオドラマ)
・文法の参考書(日文→中文)



posted by ぺりお at 11:11| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月03日

中国に行かなくても上達する方法

中国語の上達には、現地へ行くのが一番だと思います。でも、そのような恵まれた環境にない私は、まだ中国へ行った事がありません。(>_<) 
そこで、日本にいながら上達する方法を考えてみました。

@家をリトルチャイナにしてしまう!
行かれないなら、こっちへ中国をひっぱってこようではないか、です。
中国語の本や雑誌や新聞を買ってみたり、中国の食材を買ってきて、料理をしてみたり、輸入版DVDを見たり、音楽を聴いたり、ネットで現地のラジオを聞いたり・・
BSがあれば、中国の番組も見られますね。

A中国を知る
やはり、リアルタイムにニュースを知っておく事は大事だと思います。
それから、中国の歴史を勉強しておくのも必修!日中間の歴史を知らないと、あとあと気まずい思いをする事が必ずあると思います。(私が今まで出会った中国の人は、若いのに、みんなきちんと日中間の出来事を知っていたし、それぞれ自分なりの考えを持っていて感心してしまいました)

B中国人の友人を作る
これは、私のこれからの課題です!言葉は、実際に使ってみなくては!

ああーそうは言ってもやっぱり行きたい、中国。kaeru01[1].gif

★本日の学習★

・明日の教室の予習
・中国語ジャーナルのCD聴き
→今日はひな祭りなのでこれだけ。aicon_bbs02[1].gif

posted by ぺりお at 15:40| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

中国語ジャーナル

最近すごくはまってます。

ニュースあり、文法あり、音読用の文あり、インタビューあり、ドラマあり、音楽あり、料理あり・・と本当に飽きないんです。CDは通勤時にずーっと流し聴き。
その中でも、特に好きなのは、料理コーナーとドラマです。料理は、本当の家庭料理っていう素朴な物が多いのですが、それがすごくおいしい!作って食べながら、「将来、中国の料理の本を翻訳したいなあ〜」などと夢をみています。
ドラマは、効果音や音楽も入っていて、本物の中国語がたっぷり聴けます。すごく早口の人や、全く理解不能な発音の人や、かわいい声の人なんかが毎回登場するので、お気に入りを見つけて、そのままの口調で音読したりしてます。これが結構勉強になるんですよー。ふとした拍子に台詞がそのまま出てきたりして。

そろそろニュースを使っての学習方法を研究しようと思ってるのですが、ちょっと難しいかも。上手な活用方法はないでしょうか・・


中国語ジャーナル(CD付き) 定期購読
posted by ぺりお at 14:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。