2006年01月12日

聴いて読んで!

ひそひそ.JPG
←時折視線を感じて振り向くと、こうやって2匹で何やら私の行動を監視しています。何なの〜??


中国語仲間から、メールがきました。
先生の会話を録音したのを何度も聞いているうちに、息継ぎや発音の細かいところがわかってきた、との事。
「そうそう、それでよし!」

教科書をただ読んでいるだけだと、「ひとつひとつの単語を正確に発音できるだけ」になる恐れがあります。しゃべるパソコンがあるけれど、ああいうコンピューターがしゃべっている感じ。なかなか生きた言葉になってきません。(そういえば、中井貴一が「ヘブン・アンド・アース」の撮影の時、中国語のセリフを共演の趙薇に「ロボットみたいな話し方ね!」と言われものすごく落ち込んだそうです)^_^;
初心者は単語ひとつひとつを正確に発音するのは非常に大事ですが、中級入口になってきたら、より自然に発音したいですよね。

そこで、私がやってみたのは、聴く&音読のセット学習です。
まずは、聴いて聴いて聴いて、うんざりするほど聴き(通勤往復3時間の間)、それから音声の後に繰り返して音読。電車では口の中でこっそり話したり。(かなり怪しげ)
そして最後は、相手の声にかぶせてそっくりそのまま音声コピー。息継ぎも音程も何もかも一緒に話してみます。そうすると、単語と単語のつながり、軽い発音、強い発音などがばっちり覚えられるのです。
ここらへんまで来ると、音を聴かなくても、頭の中で勝手に鳴り響いてくれます。(^_^)

ちょうど、中国語をはじめて1年ちょっとの頃に、この方法をやりました。
教材は、教室で使っていた初心者向け会話中心のものです。(NHKのラジオ講座応用編ぐらいのレベル)この方法で、発音はかなり楽になりましたし、先生に発音を注意される数も減りました。おまけとして、作文をする時、頭の中で響く音をそのまま書き取ればいい、という場面も。

ああ〜。前はこんなに頑張ってたのになー。やらなくなると、転げ落ちるのが早い・・超高速回転しながらゴロゴロゴロゴロと。(>_<)
これじゃいけません。昔の努力が水の泡ですもんね。

お友達のメールをきっかけに、かなりやる気がでてきたのでした。
(謝謝、みいたろう〜♪)

☆blogランキング参加中です。よろしかったらぽんっとクリックお願いいたします♪pandaani89p.gif

★本日の学習★

・「実習中国語コース」・・・文法にでてきた構文を使って作文を。日→中訳。
・中国語ジャーナルを聴く・・・ラジオドラマはおもしろい。生きた会話です。

*昨日発売のアンアン、ダイエット特集でした!熟読しました。お菓子たべながら・・今日から真剣に体質改善取り組もうっと。(^o^)丿

posted by ぺりお at 11:44| 千葉 | Comment(22) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

音読100本ノック!

音読.JPG
←エクセルで1〜100までのマス目を作り、小さーく印刷してテキストのページにはりました。読んだらチェックします。暗いわー^_^;

昨年の夏ぐらいまで、音読中心の勉強をしていました。
とにかく、テキストを読んで読んで読みまくれ、という状態。

ちょうど文法をひととおり理解したのと(と思っていた)、いろいろな方の勉強方法を見て、音読は一番いいらしい、と思ったからです。

音声付の教材を、音声を聴きつつ、毎朝駅に行くまでの道すがら小声で読んだり(回りに人がいない時とか、車の音のどさくさにまぎれて)、家では大きい声、小さい声、ささやき声、野太い声、ゆっくり、早く、高速で・・等々、いろいろな読み方で音読です。(普通に読んでるとあきちゃうからね♪)
100回まで到達するのには、何日かかかりましたが、これは口を慣れさせるのには効果がありました。

しかし、これには落とし穴があって、音声がない文章をただ読んでいると変な発音の癖がついてしまうようです。必ず、音声を聴きつつ音読をするのがコツです。シャドーイングしつつ、最終的にはすっかり覚えてしまえば完璧。

今年は、半年以上さぼってしまった音読をまた復活させてみようと思います。
かなり中国語筋肉がおとろえてしまった事ですし。

でも、100本ノックは無理かも・・(^^)

★blogランキング参加中です。よろしかったら応援クリックお願いいたします!pandaani78.gif

★本日の学習★

今日で冬休みが終了です。(なんと9連休も!)
その間、中国語もすっかりお休みしてしまいました。
今日は、しあさってのスパルタ教室に備えて、休み中の出来事を中国語文にしてみます。
宿題もざっと見てみなくては・・・
posted by ぺりお at 21:21| 千葉 ☀| Comment(22) | TrackBack(1) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

今年最後の授業♪

snowman.JPG
←こんなのが近所のパン屋さんに!かなり、きれかかって作ったと思われ・・・でも私ごのみ♪

今日は、今年最後のスパルタ教室でした。
クリスマスの街の中、朝早くから教科書や辞書で重たいかばんを持って行ってまいりました。

さて、今日から新しい人が入ってきました。
つい最近まで、仕事で1年間上海に行っていた、という明るくかっこいい女性です。
まだ、頭の中が中国語回路で、ひょっ、とした言葉も中国語!
もうひとりの男性も、1年間中国へ留学経験があるすごい人なので、なんと今日1日であっというまに教室がレベルアップです。
全く、この2時間で私は何回、「対不起〜請再説一遍。我不知道・・什麼説?」を繰り返した事か・・・^_^;

先生は、そんな私に対して、もちろん情け容赦ありません。
「ぺりお、授業の進め方を彼女に説明しなさい。正確にね。用中文!
とハードな事を要求したり。(ぜいぜいぜいぜい・・)
「良いクリスマスを過ごしましたか?はい、ぺりお、昨日やったことを言いなさい。用中文!
とか、休み時間に3人でしゃべったたら、
「ぺりお、今何しゃべってたの?用中文!
とか・・

ひい〜!3ヶ月前に入った時より、もっとスパルタになってきている・・あせあせ(飛び散る汗)
これは、早く他の2人と同じレベルになれ!って事なんでしょうねーやはり。

でも、こうやって無理くりでも中国語を口にしていると、何となく文章思考回路が中国語的になってきたような気がします。
先生がまた、若くて元気でのりのいい明るい女性なので、のせられて中国語を話すのに恥ずかしい気持ちもなくなってくるし。
このまま、1年続ければかなりできるようになるのかも。努力次第で。

そして、またしても年越し宿題をたっぷり出されてしまったのでした。
来年もがんばりましょう。

blogランキング参加中です。よろしかったらポンとお願いいたします♪pandaani54.gif

★本日の学習★

・スパルタ授業〜
  ・・・ テキストの会話文3ページ分を、3人で日本文から中国語文へ即興翻訳。
      脳みそがしぼられましたが、結構面白かった。
・ビデオ鑑賞 ・・・ 「少林寺」2度目。「美しい夜、残酷な朝」げーーーーーーです。

*今日の授業で、言葉は使わなくては絶対に駄目だと身にしみてわかりました。
 私に欠けているのは、中国語を口に出すこと。来年は、授業中に日本語を使わない、を目標にがんばります。





posted by ぺりお at 22:34| 千葉 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

ああ、TECC・・

霜.JPG
←朝、こんな事になっている畑を見て気を失いそうになりました・・早く春が来て〜!

本日、TECCを受けてまいりました。
これで今年の試験は全部終わり。(といっても2つしか受けてませんが)ほっとしています。


恥ずかしい事ながら、昨日から発熱しまして、今日の試験も行くかどうかぎりぎりまで迷っていたのです。
とりあえず、午前中のスパルタ教室は欠席。
朝から、家でぐだぐだ寝転がりながら、「困ったなー。行かないとお金もったいないしなー。でも勉強してないし・・うーん、うーん。」という状態でした。
でも、やはりここで直前逃亡すると、後々情けない思い出になりそうだったので、何とか行ってきたのです。

試験は、リスニング70問、リーディング70問。時間は80分です。
いやー、こんなに問題数があるとは思いもよらず、解答用紙見ただけで蒼白になりましたよ・・
リスニングは、数字の読み方や、計算問題、写真や絵を見てその状況にあっている文を選べ、会話の続きを選べ、等々いろいろな角度から耳を試されました。
はじめは簡単でしたが、徐々に意味不明になってしまいました。写真なんて、女装した男の子が何か書いてるのとか、地面にうずくまって麺を食べてるのとか、なんだ、なんだ?というのもあるし・・
リーディングは、文法と長文6問!嘘だろう・・・と思いつつ、適当にほぼ勘で選んだところも多し。^_^;

でも、中国語検定試験に比べると、柔らかい感じの問題が多くてとっつきやすかったです。合格不合格を決めるものではないので、レベルも易しいものから難しいものまで幅広いし。
これなら、気軽に実力試しとしてまた受けてみてもいいかな、と思いました。

結果は1ヶ月後だそうです。もう今日の分はいらないや〜(>_<)

☆blogランキング参加してまーす♪pandaani173.gif

★本日の学習★

・TECC本番!帰りに配られた長文問題の解答と解説をチェック。
・「中国語実習コース」の会話部分を、日本文見て中国語に。ぶつぶつとつぶやきつつ。

*おとといは、ブログで知り合ったゴルゴさま主催のお茶?会がありました。
集まったのは、ゴルゴさん、妖艶様小野さま武石先生
いろいろと有意義なお話を聞けてとても楽しかったです。しかし、私以外の方は、皆さん行政書士さんだったのですよ!(い、いいんですか・・そんなとこにおちゃらけた私が・・)

そこで感じたのは、やはり人を相手にする職業につかれている方は、話していても、何かこうふっと自分の悩みを打ち明けてしまいそうになるような、暖かさがあること。懐が広いといいますか、「ああ、この人なら真剣に考えてくれるんだろうなあ」というオーラがありました。
ゴルゴさんのかわいらしい打ち明け話もあったし。年の終わりに、このような機会がもてて、とても嬉しかったです。(*^_^*) 皆様、ありがとうございました。
posted by ぺりお at 18:34| 千葉 ☁| Comment(25) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

只管打坐って・・

布団の中に.JPG
←ある晩、寝苦しいと思い布団をめくったらこいつらが!身動きできません・・・

本を読んでいたら、「只管打坐(しかんたざ)」という言葉が出てきました。曹洞宗を開いた道元禅師のお言葉です。「ただひたすらに坐る」という意味。
学生時代、坐禅の授業でいろいろと習いましたが、その時は、深く考えもせず字面を見て、「ただひたすら打たれつつ坐るのだな。」と勝手に納得していました。

しかし、今回この字を見て、「zhi3 guan3 da3 zuo4」と中国語読みが先に浮かんだのです。
そして、はっ!!と気がつきました。
「只管」は中国語では「ひたすらに〜する」という意味。
そして「打坐」を調べてみたら、「坐禅」の意味!

眼からうろこでした。
打はたたくんじゃなかったんですね。警策のイメージとだぶらせてしまっていました。^_^;

面白い、と思って別のお経などを見てみると、中国語で読めばそのまますんなり意味がわかるものなどがかなりあるではないですか。
まあ、インド→中国→朝鮮を経てやってきたものなので当たり前といえば当たり前なのですけど。
今までそんな風に考えなかったので非常に新鮮でした。

チベットの仏教、中国の仏教、日本独自の仏教などの教義、歴史、文化にとても興味があります。
来年は、中国語に加えてちょっと仏教についても勉強してみたいと思います。
いよいよ出家か!(^_^)

【いい言葉】
“背筋を伸ばし体が真っ直ぐになれば、心が真っ直ぐになる。心が真っ直ぐになれば、思うことが真っ直ぐになる。「形は心をつくる」ということです。”

☆blogランキング参加中です。よろしかったらぽんっとクリックお願いいたします♪かわいい

★本日の学習★

・またまた相変わらず「中国語実習コース」 ・・・ 日本語→中国語の練習。どうも時間がとれない・・
・昨日はスパルタじゃない方の教室がありました。会話が思うようにできず。
かなり凹み〜

*今日は真珠湾攻撃した日でもあり、お釈迦様が暁の明星を見上げながら菩提樹の下で悟りを開いた日でもあります。歴史的な1日かなあ・・

*アロマテラピー検定1級、無事合格できました。次は講習会に参加してアドバイザーの資格をとってまいりまーす♪(^^)

posted by ぺりお at 11:00| 千葉 ☀| Comment(26) | TrackBack(1) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

ピアノの練習に似てるかも♪

031227_2131~001.jpg
←あったか、あったか、あったか・・・

2年前まで、この時期はピアノの練習でせっぱつまっていました。
今はやめてしまったのですが、「大人のためのピアノ教室」に通っていたのです。
年に1度12月に「クリスマスコンサート」というささやかな発表会があり、日頃の成果を披露しなければならなかったのでした。

私が習っていたのは、楽譜ありの、なんちゃってジャズピアノだったのですが、その練習方法が何となく中国語の会話練習に似通っているなあ、と思っていました。

私の先生の方法は、まず1曲を通して練習させます。(人によっては何楽章かずつ完全に仕上げてから最後に1曲通す、という練習方法もある)
初めは、正確なリズムで、大きく、はっきり、ゆっくりと弾きます。
できるようになったら、次は記号にそって音の強弱をつけます。
次に、楽譜の指示とおりの速さで弾けるようにします。
ここまでで、リズムと強弱、速さは楽譜とおり正確に弾けるので、曲として成り立ちます。
でも、それだけではまだ、曲として味も香りも、感情もありません。
そこで、次に音に気持ちをこめていきます。優しいところは優しく、せつないところはせつなく、激しいところは激しく。それにつれて、リズムもためをつくったり、装飾音を入れたりして、少しずつ自分だけの曲になっていくのです。

これを中国語の練習に置き換えると、

はじめにピンインをひとつひとつ正確に発音できるように練習する。
次にテキストの会話を正確に、はっきり、ゆっくり読む練習をする。
次に、自然な速さで読む練習をする。
最終的には、会話に感情を込め、また、あいづちを入れたり、間を置いたりして自然な会話しているように練習する。

ほら、ちょっと似ていませんか?(^^)

中国語の歌の楽譜があったら、一石二鳥なんだけど・・
「聖しこの夜」でも練習して中国語で弾き語りでもしようかな。こっそりと。^_^;


☆blogランキング参加中です。応援クリックお願いいたします♪かわいいかわいい

★本日の学習★

・「中国語実習コース」・・・予習。単語調べ。音読。(今回は病気の特集なので、気が滅入る〜)
・電車の中で「中国語虎の巻」(東方書店)を読んでます。これが、痒い所に手が届くような説明。毎日「ほほーーーう」とうなづきながら読みふけっております。かなりおすすめです。


*この間、テレビをみていたら、「餃子の王将」が中国の大連に進出!という特集をしていました。中国では、焼き餃子は水餃子の次の日に焼いて食べる、という残り物のイメージがあるので、大変だ、と言ってましたがどうなったでしょう?「王将」といえば、京都宝が池店の“とりチリ”がすごくおいしいです。前にクリスマスの日に行ったらガラガラでしたが・・・(普段は込んでるのに)

posted by ぺりお at 14:51| 千葉 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

微妙な表現

桃・.JPG←友人が中華街で激写?した桃まん。ほかほかの桃まんと中国茶でまったりしたい〜

日本語には微妙な表現が多いけれど、中国語にもやはりあるのですね。

昨日の教室で、「病院へ行った方がいいよ。早く行きなさい!」という文を中国語にしたのですが、私は「快去 ロ巴!」と訳し、もうひとりは「快走ロ巴!」と訳しました。
正解は、「快去ロ巴!」のほう。

どちらも、字からみるとあっているようだけど、「快走ロ巴!」は否定的ニュアンスになるそうです。「早く行っちまえ!」っていう感じですね。

なぜ、私が正解したかといいますと、映画「英雄〜HERO」の中で、トニー・レオンがチャン・ツィイーに「イ尓走ロ巴,走ロ巴!」と不機嫌そうに言うセリフがあったので、多分これは「出ていけ!」という意味なのだろうなあ、と思ったのを覚えていたからです。(中国語字幕で見ていたので・・)

セリフといえばもうひとつ。「LOVERS」で、金城武が馬を駆りながら、「チィ!」って言っているのは、「去!」なのでしょうか?
勝手に「行け!」って言っているのかなあと想像してますが。
ちょっとかっこよかったので、印象に残っています。(^^)

これから勉強するうちに、いろいろ微妙な表現が出てくるのでしょう。
どんなのが出てくるか、楽しみです。

☆blogランキング参加中です。応援クリックお願いいたします♪るんるんるんるん

★本日の学習★

・「中国語実習コース」 ・・・ 復習。習った例文を書いて読んで覚える。音読。
・中国語ジャーナルのTECCに挑戦を今日こそやってみよう。(週末手が出せず・・)

*スタバにいたら、となりのカップルが結婚についてもめていました。日本人男性と中国人女性です。男性は1年間出向だから、その後に結婚すると言い、女性は、出向なんてしたら、そこで別の女性と浮気する、と主張。私は、席をたつかどうかおろおろしてましたが、そのうちに話し合いがまとまったらしく、2人は固く抱き合っています。(ひやぁぁぁぁぁ・・・みんな見てるのに〜)ほっとして、ちょっと本を読んでいたら、またこじれたらしく、女性がコーヒーをぶちまけました!(@_@) そのまま、2人は出て行ってしまったので、私と店員は紙やら雑巾やらで掃除する羽目に・・・・ちょっと驚き。^_^;

posted by ぺりお at 10:32| 千葉 | Comment(14) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

何でも手帳♪

夜曲.JPG
←お気に入りの歌詞を書き留めたり・・

毎日、何でも手帳を持ち歩いています。
中国語やアロマの勉強をしていて、気づいた事や、覚えなきゃいけない事なんかを適当に書いて、ひまな時に見るためです。
といっても、勉強の事だけでなく、料理の作り方や好きな歌詞、心に留め置きたい言葉、愚痴?なんかもどんどん書いてしまいます(もちろん中国語で)。

私の使っている手帳は、「レベルブック(野帳)」という、建築土木関係者が良く使う地味ーなもの。表紙は折れないようにしっかりとしているし、防水だし、薄くてポケットに入る大きさで非常に使いやすいのです。(何と言っても現場にいくらでも放置してあるので)

お昼休みや、電車の中など時間のある時にちらちら眺めるのが結構ためになります。
人に見せられないような変な絵なんかかいておくと、言葉とセットになって覚えられたり、後で、「あーあのページに書いた文章だ〜」と思い出したり。シールを貼ったりしても楽しいです。
息抜き兼勉強で一石二鳥ですよ〜。(^o^)丿 おすすめ、おすすめ。

☆blogランキング参加中です。応援クリックお願いいたします♪pandaani106.gif

★本日の学習★

・「中国語実習コース」 ・・・ 復習。文法事項チェック。日本語を中国語に。できたら2パターンぐらい作りたい。音読。

*久しぶりにテレビ中国語講座を見ました。金子君の作文コーナー、勉強になりますね。できたら、正解の他に2、3パターンの作文を教えてもらいたいです。(^_^)

posted by ぺりお at 11:34| 千葉 ☔| Comment(16) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

紅色的礼服

霧.JPG
←この時期、千葉では霧がよく発生します。駅へ向かう景色が別世界のようでした。昔見た、「ザ・フォッグ」という、霧が人間を噛みまくる映画を思い出します・・




昨日のフリートークの時間は、結婚式の話でもりあがりました。
私が、おととい行った結婚式の話を、ひいひいいいながら説明したからです。

新婦の衣装について、面白い事を教わりました。
中国は、「赤色」がおめでたい時には使われます。結婚式も、映画などでみるとまっかっか。
衣装も、飾りも、布団も、かけてある布も、灯りも。

先生に、「今も赤いドレスを着るのですか?」
と聞いてみたら、今は日本と同じく、白いウエディングドレスが主流で、赤いドレスの人は少なくなっているそうです。昔ながらの綿入れの着物風衣装は、ほとんどいないそう。

「でもね、紅色的礼服(赤い衣装)は必ず1着用意するよ。」と先生。

「為什麼?什麼時候穿呀?」とわくわくきく私。(^_^)

いつ着るのかというと、式が終わって、ホテルから家までとか、新婚旅行で、などだそうです。
1週間くらいずっと赤い服を着つづける人もいるみたいです。

紅色的礼服は、文字通り真っ赤なスーツやワンピースだったり、ピンクでもOK。
頭につける飾りも、アクセサリーも赤。ポイントは靴も赤にする事!
誰が見ても、“結婚したばかり"ってわかるようにするのだそうです。

うううん、さすが中国。
「私は幸せよ〜!!」という自己主張がいさぎよくていいですね!
ちなみに、先生は、「ホテルから家までのちょっとの間だけ着たいの」と目をきらきらさせながら言っていました。
うらやましい・・・・

かわいい☆blogランキング参加中です。応援クリックお願いいたします♪pandaani229.gif


★本日の学習★

・「中国語実習コース」 ・・・ 日本語を中国語に。これを徹底的にやらないと授業についていかれません・・四字熟語。

*中国語ジャーナル11月号で、台湾の人が台湾を紹介するコーナーがありますが、聴き取りが少しできるようになりました。あんなに台湾人の発音聴くの苦手だったのに。「流星花園」のおかげかな。(^_^)

posted by ぺりお at 11:49| 千葉 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月23日

よりよい表現を使う

まるイーッ.JPG
←立派な歯並びです。小さい前歯が何となくかわいい。

今日は、久しぶりの晴天。
ここ3週間ぐらい土日はいつも雨だったので、朝早くから洗濯や掃除をしました。
そして・・スパルタ中国語教室へ。

いつものように、日本語を聞いて中国語になおす練習をしていた時、先生に「もう、あなた達は中級者なのだから、よりよい中国語を選んで文章を作りましょうね。」と言われました。

例えば、

看完電影以後,我去喫晩飯。
(映画を見た後、夕飯を食べに行きます)

を入れなくてもいいけれど、入れた方がより自然な表現になる。

我毎天坐在電脳面前,看看自己的主頁。
(私は毎日パソコンの前に座って、自分のホームページを見ます)

面前は前面でも正解だが、面前の方が、パソコンを擬人化してより親しみを表す表現になる。

など。

うーん、ただ杓子定規に訳していただけでは、教科書中国語になっちゃうんだね、と思いました。
これはまた奥の深いテーマです。
今の私は、ひとつの日本語にひとつの中国語しか浮かばないっていうのに・・・

やはり、教科書だけでなく、いろいろな種類の中国語の文章を読んでいかなくては優雅な中国語は話せないのですね。^_^;

功夫還不到〜。好好学習♪♪


ランキング参加してます。ポチッと押して下さると嬉しいです。pandaani142[1].gif


★本日の学習★

・教室の予習、復習 ・・・ 日→中でできなかった箇所をもう一度。(帰りの電車の中で)
                把構文の練習問題。

*先生の声がNHK講座の盧思さんみたいでかわいいです。低い声が基本的に好きだけど、こういう声もいいですねー。

(配偶者の再就職先が無事見つかりました。幸い同業他社の知り合いに引っ張り込まれました。皆様、たくさんの励ましのお言葉、ありがとうございました。本当に感謝いたしております。ああ・・でも、もうちょっと楽したかった・・・また夕飯作りせねばー!)

posted by ぺりお at 19:02| 千葉 ☀| Comment(16) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

1冊の本を極める!(宣言)

ebi.JPG
←友人からの中華街シリーズ第3弾!このオブジェ(多分本物の海老)不気味です・・

はじめにあやまらなくてはいけません。
先月から、何度かこのブログや、お勉強仲間のブログのコメントに、

“10月になったら心機一転してラジオ講座、テレビ講座をやります。”

という宣言をしてきました。

今日は10月13日。いまだ、ラジオもテレビもやっていません。(T_T)ヒーッ!
最初の1週間、その時間に帰宅していなかったのが、つまづきの大きな原因ですが、意思の弱さもかなり・・・そして、新しく通いはじめた教室のレベルの高さも少々影響か?

CD購入も考えましたが、あまりに高い!
ここは、恥を忍び前言撤回して、教室のテキスト1本に絞り込むことにしました。(というか、それだけで手一杯なのだー!)
もう、あれこれ手を出さず、予習・復習・練習問題に全力で取り組みます。
幸い、テキストが非常に良くできていて、長文、文法、会話、成語等まんべんなく勉強できるのです。授業も厳しいし。^_^;

ここ何日か、テキストだけをやっていますが、いろいろな「やらなきゃ」というプレッシャーから開放されて、いつもより身につく感じがしています。
いろいろと勉強方法が定まらずに来ましたが、今年いっぱいはこれで行こうと思います!

あー、TECC受けるんだった!これはもう実力ためしとして楽しく受けて来よう・・

かわいいblogランキング参加中です。へたれ気味〜              pandaani237.gif

★本日の学習★

・「中国語実習コース」 ・・・ 単語調べ。音読。成語チェック。

*成語は一度はまるともう一生中国語から離れられなくなるそうです。
早くそうなりたい〜。今日は、「提心吊胆」「棋逢敵手」です。(^^)

1冊を極める方法、はししさんの記事がとても参考になりました。ありがとうございます。
posted by ぺりお at 23:07| 千葉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

美しい中国語の音

wan.jpg
ワン・リーホン/心の陽〜心中的日月(初回限定盤)
いろいろな曲調があって、宝箱のよう。「Forever Love」面と向かって歌われたら多分倒れるかも。初回限定のDVDもすごく素敵です。
聴けるかな?




昔、私の持っていた中国語のイメージは、かんだかい女性の声と、カンフー映画の「アイヤーッ!」でした。

それがくつがえされたのは、「ラストエンペラー」を見た時です。
それまで、中国物はジャッキー・チェンのような物しか見ていなかったので、「ラストエンペラー」のジョン・ローンの声を聞いて、たちまちひかれてしまったのです。

それ以来、いろいろな映画を見てすっかり中国語の音に魅せられてしまいました。
男性の低音や、女性のハスキーで低音な声には、うっとりします。
Sとhの音は特に好き。「会話」とか「誰」とか。
きれいな音楽を聴いているようです。

そういう声になりたい、と思って頑張りましたが、声だけはどうにもなりません。
せめて、耳に心地よい優雅な発音で話せるようになりたい、と思い日々励んでいます。

来年は、マギー・チャンのように変身か!(^_^)

☆blogランキング参加中です。押してくださると嬉しいです。pandaani198.gif


★本日の学習★

・「中国語実習コース」「新中国語」・・・教室の復習・予習

*CD(王力宏)聴いてます。歌ってます。だんだん覚えてきて、聴き取れるようになってきて楽しいです。
この間の授業、またまたハードでした〜!予習したのに、想像以上に発展的な展開になってしまい、結局ぶっつけでした。(今度はお互いに適当な話題で会話、とか・・・)うう。

posted by ぺりお at 11:19| 千葉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

中国語の雨、霰!

にゃおうん.jpg
←早くごはん〜!の顔。

10月から、もうひとつ中国語の教室に通う事になりました。
今までのところは、月に2回になり、仕事の関係で実質1回くらいしか行かれそうもないので、思い切ってそこにも行く事にしたのです。

昨日は初日でした。
そこは、私が習い始めた時に通っていた学校なので、雰囲気はわかってました。
わかってはいたのですが、しかし・・・ああっ!(>_<)
なつかしき恐怖のスパルタ式健在!

生徒は私を含めて2人、もう一人は中国へ1年留学経験ありのお兄ちゃん、先生は前に何度か教わった事のある青島出身の若い女性、テキストは「中国語実習コース」と「新中国語3」。毎週日曜日、2時間みっちり!かなりハードじゃありませんか?
コース終了時には試験あり。8割取れないと落第、追試。くぅぅぅ・・・

授業は、テキストに沿ってすすめられました。
生徒2人なので、どちらかが翻訳したら、どちらかがそれをきいて中国語で言う、文法の構文や成語が出てきたら、それを使って中国語文をつくる、テキストの内容を中国語で簡単に説明する、先生が内容について中国語で質問するので、中国語で答える、というような、ほとんど中国語しかしゃべっていない!という状態でした。休憩時間にふたりでひそひそ話していたら、「何話してたの〜?それを中国語で説明しなさい。」なんて言われ、おろおろと説明したりなんて事も。
本は見ちゃいけないし、次々と言わなきゃいけないし、で2時間たった時はへろへろでした。
でも、何だかとても充実感があって楽しかったです。

もしかして、こんな授業を続けていたら1年後、 “大化け”するかも!
がんばるぞー。o(^-^)o


☆blogランキング参加中です。ポチリとお願いいたします♪pandaani60[1].gif


★本日の学習★

・「中国語実習コース」 ・・・ とにかくこのテキストの予習復習でいっぱいいっぱい!
                文を覚えたり、音読したり、例文いっぱい作ったり。
・「新中国語3」 ・・・ これは練習問題のため。本文も古風でおもしろい。
             (今回は解放軍の話)

*今日からTVもラジオも新番組です!忘れないようにしなくては。復習、復習〜!
 それにしても、ヒアリングの勉強どうやってすればいいのでしょうか??
posted by ぺりお at 13:46| 千葉 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

基本はやっぱりアナログ★

立面図.jpg
↑手書き図面。いつも見るたびに感心します。

昨日上司に仕事をもらいました。

上司:「ぺりおさん、ちょっとこれやっといてね♪」
私 :「はいはーい♪・・・げ、まさかこれを全部CAD化するのですか?m(;∇;)m」
上司:「そうそう。おもしろそうでしょ?」
私 :「ぐごおぉぉぅ・・・(意味不明な声)」

それは、何十枚にもわたる、昭和40年頃に描かれた青焼き図面でした。
その頃は、今のようにCADがなかったので、どんなに詳細な図面でもすべて手書きだったのです。
それにしても、芸術作品だよなあ〜と思わず見入ってしまいました。
文字はゴシック体で美しいし、曲線の部分もきちんと正確に(あたりまえか)きっちり。
さぞかし時間がかかったんだろうなあ、なんてつぶやいてたら、まわりの若者たちに、「慣れればすぐだよ。」と得意げに言われてしまいました。絶対にうそだと思う・・・

今は、アナログな事ってだんだん減ってきています。
何でも便利な物が次から次へと出てきて、より速くスマートに生活できるようになりました。
語学もそう。
中国語も、音声つき教材はあふれんばかりだし、ネットで直接話す事だってできるし、中国のテレビやラジオをダイレクトに聴くことだって!

相原茂先生がNHKで、「大学時代、ラジオで中国の放送を聞いて、みんなで必死にかきとった。」とおっしゃってました。その時のテープを聞いたら、雑音がものすごい!これを何十回もわかるまで聴いたそうです。後で、放送内容と同じ新聞を見た時に、文字から音があふれてくるようだったと。(すごい!)
また、上野恵司先生は、とにかく繰り返し書くことをすすめています。
読んで書く、聴いて書く、日本語を見て書く、ピンインを見て書く、何度も何度も何度も何度も覚えるまでやればしっかりと身につくそうです。

うーん、やはり基本はアナログか。建築現場だってやはり重要箇所はアナログだし・・
勉強の秋?だし、ちょっと心機一転、がんばりましょう。

あ、でもその前に図面を・・・・m(;∇;)m ぐがあぁぁぁ・・・

☆blogランキング参加中です。押してくださると嬉しいです。pandaani228.gif


★本日の学習★

・中国語日記 ・・・ 今週は構文をなるべく使ってみようと思います。
・NHKラジオ講座のテキスト ・・・ 電車の中でこそこそ日文→中文にしてます。
・メルマガ読んだり、ネットの中国関係のものをみたり。

*CDを相変わらず聴き流してます。でもTECCにむけて、ちゃんと家でヒアリングの勉強をしなくちゃいけません。家でヒアリングの学習って何だかうまくできないんですよね・・(猫のせいか??)(~_~;)
posted by ぺりお at 14:08| 千葉 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

マンツーマンに向かない私

moon.JPG
←お月見セット。この後、猫たちがすすきを襲いました・・

月に2回、中国語の教室に通っています。

生徒2人のセミプライベートクラスです。
なので、どちらかが欠席すると、マンツーマンのプライベートになります。

マンツーマンは、「先生独占!話したい放題!」とよく言われます。
しかし、なぜか私は調子がでない・・
中国語が口にのぼって来ないし、テンションがどんどん下降していくんです。

うーん、なぜだろう???

どうも、私は人見知りがあって(あ、お知り合いの方、否定しないで〜^_^;)、マンツーマンだと緊張してしまうのが原因のひとつ。

それと、1人だと考えている余裕がないので、しどろもどろになったり、間違ってたらいかん、と考えすぎて黙り込んだり。後で自己嫌悪におちいり、「もういいや・・」ってなる事もたびたびあります。

逆に、他に誰かいれば大丈夫。
他の人の答えを聞いて、新しい言葉を覚えたり、疑問がわいたり。
頑張ってるなあーと刺激ももらえるし、どんどんモチベーションがあがります。
授業後も、「あー楽しかった」と充実感でいっぱい。

これって、典型的な上達しないタイプでは?
間違っていたって、どんどん口に出さなければいけないのに〜!!(>_<)

これを乗り越えないと、「優雅に中国語を話す私」は実現しないかもしれませんね。
次回は勇気を出してもう少し話してみましょう。

★blogランキング参加中です。よかったらクリックして下さいね♪ぴかぴか(新しい)


★本日の学習★

・ラジオ講座のテキスト ・・・ 本文読みと練習問題などをつらつらやってみました。
・日記清書 ・・・ 今週は簡単な文ばかりになってしまった。
・NHKテレビ講座の録画を見る ・・・ この前が最終回だったんですね!早すぎる・・

*今日は中秋節です。友人から「月を眺めながらビール飲みます」というメールが来たので、私も何となくそんな気になり缶ビールを1本飲みました。しかし、あっという間に頭痛が・・・
やはりお茶にしておけば良かった。















posted by ぺりお at 20:35| 千葉 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

中国語のずる日記!

浪泳
←家の猫をつかんで一緒に「飲ま飲まイエ〜♪」と踊らせつつ歌っていたら、猫はよほど嫌だったらしく歯をくいしばりすぎて、血が出ていました・・対不起,はち猫。

中国語で日記を書き始めてから2ヶ月ちょっとたちました。
始めた頃に比べると、ほんのわずかですが中国語で書く事に対して抵抗感がなくなってきたような気がします。

「中国語で文を作るなんて難しそう」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
でも、そんな事はないのです。ずるすれば・・(^^ゞ

そこで、私のずる日記の書き方を紹介しましょう。

@ お昼休みなど、時間のある時に書く内容をざっと適当な中国語で書いてみる。(文法無視、語順無視)わからない単語や構文の所はカッコ書きで日本語を入れる。
(例)今天我(歯が痛い)。所以我(早く・べき)去(歯医者)!

A (かっこ)の単語を辞書で調べる。辞書の例文に、書こうとする文があったらそのまま丸写し!(ラッキー♪)

B 家に帰ってから、文法の本(主にNHKのラジオ講座のテキストですが)を見て、使える構文を探し、単語を入れ替えたりして文を完成させる。また、ネットで他の方の中国語日記を見て参考にする。(ここでも丸写ししたり、単語入替えたり)

C 週末、清書する時に全体をチェック。どうしてもわからない部分は、エキサイトの無料翻訳ソフトなどにかけてみる。(でも、ほとんど役に立たないのでヒントとして)

と、こんな方法で、日記を書いてます。(写してます、か???)(~_~;)

ポイントは、使える文は使わせてもらう、って事です。何度も繰り返しているうちに、だんだん使い方を覚えてくるでしょうから。

あせらず、楽しみながら、続けるのが大事なのでしょう。
1年続けたら、ずるしないでもすらすら書けるようになるかなあ・・・

☆blogランキング参加中です。押してくださると嬉しいです。  pandaani230.gif


★本日の学習★

・中国語日記 ・・・ 書くぞー。
・メルマガ  ・・・ 購読している、「毎日中国語新聞を学ぼう!」(3日間さぼっちゃった)
・音読  ・・・  この頃、少なめなので口がかちかち。顔も大きくなってきた!
・ヒアリングやりたいのですが・・

posted by ぺりお at 11:48| 千葉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月03日

表情豊かに・・

オールナイト ラベンダー
←こんなアロマライトでたいています!いい香り♪

先週の中国語教室は、生徒が私ひとりでした。

半分ぐらい、料理の話(またひとつ中国のお料理を教わりました♪)と、ゴキブリたらーっ(汗)の話をした後、テキストの会話練習をする事に。

会話形式のテキストを、先生と私で役割分担して音読したのですが、先生の表情が非常に豊かで、だんだん私まで影響されて、声優ちっくな(?)音読になりました。

いつもは、文章を読むのに必死で、テキストをにらんで会話練習をしています。
でも、今回はすでに習ったところだったので、相手の顔を見て練習ができたのです。
そうすると、“表情+声+文章”のセットで覚える事ができるのですね。

先生の「怎麼gao3的?」(どーうしちゃったっていうのよー!)と言う表情と口調がしっかりと頭に焼きつきましたよ。(怖い〜)

そういえば、今まで一緒に勉強した中で、会話力がどんどんのびる人って、みんな表情が豊かでした。言葉を覚えるのはもちろんですが、表情も会話のうちですもんね。

私も、表情筋を鍛えて、表情豊かにならなくちゃ。(^^)


★blogランキング参加中です。ポツリと押して下さると嬉しいです。pandaani235.gif


★本日の学習★(明日の予定)

・中国語日記  ・・・ 見直し、清書する。
・文法問題
・音読
・「中国語聴き取りトレーニング」をやる。

*1日中、ゴキブリが来ないよう、大大掃除をしてしまい、まだ何もやっていないのです。
おかげで部屋はすっきり。ゴキブリよけアロマオイルも焚いています。(シトロネラ&ラベンダー&グレープフルーツ&ペパーミント)
posted by ぺりお at 23:20| 千葉 | Comment(8) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

TECCに挑戦!

maru1.JPG
←どことなくアジアンチックなまる君


とうとう各種試験の申し込みが始まる9月がやってきます。

今年は、昨年のリベンジ!とも思いましたが、ちょっと(どころか全然)自信がありません。
今さらなんですが、この1年間、楽しみの勉強に偏っていたので、とても中検2級は突破できそうもないのです。

でも、何か試験を受けて来年への励みにしたいなあ、と考えて先生に相談したところ、「TECC」をすすめられました。
「TECC」は英語でいえば、「TOEIC」のようなものだそうです。

パンフレットを読んでみたら、内容が非常に日常生活に即していて、役に立ちそうです。
題材も、看板、パンフレット、雑誌、天気予報、電話等が使われ、楽しそうではありませんか!

点数制なところも、プレッシャーが少なくてよさげです。
ある日はがきが来て、「不合格」勉強方法を見直しなさい!って書かれてるのを見たらショックで立ち直るのに時間がかかってしまいますからね。(去年の悪夢が・・・)

そんなわけで、今年はTECCに初挑戦してみます。Ψ(`▽´)Ψ
100点、なんてことにならないように、ちゃんと勉強しようっと。

皆様もご一緒にいかがですか?


☆blogランキング参加中です。押してくださると嬉しいです。  pandaani230.gif


★本日の学習★

・中国語日記 ・・・ 「がんばる私」シリーズ
・メルマガ ・・・  購読している、「毎日中国語新聞を学ぼう!」1日1文のニュース記事。
・音読
・ヒアリングの問題集「聴き取りトレーニング」そろそろ復活です。

*今日の朝、駅で前に習っていた中国語教室の先生にばったり会いました。英語と韓国語も勉強したら〜?と言われ、心動かされました。(^^ゞ
posted by ぺりお at 16:03| 千葉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

間違ってるのに○?

050630_2344~001.jpg
←なんとなくアジアンチックな香りの猫、まる君


るもんがさんのブログで、陳淑梅先生の「中国語エッセイ 小点心 ~あっさり味の日中文化論」から、日中の違いをとりあげていらっしゃいました。
私も、このエッセイで長年の疑問がとけた事があったので、かいてみようと思います。

それは、「採点の記号の違い」です。

日本では、テストで正解だと○印、不正解だとレ点をつけます。
でも、中国では正反対。正解だとレ点、不正解だと○印(ここは、問題があるから注意しなさい)なんだそうです。

前に、中国人の先生に、中国語検定の問題をチェックしてもらった時のこと。
私はすでに自己採点をしていて、合っていた箇所に○、まちがえた箇所にレ点をつけていたのです。
すると、先生が○の所を見て、「ここあってるわよ。大丈夫よ。」と、言うのです。今度はレ点のところを見て、「違う違う、こうじゃないよ。」といって大きな○をつけてくれました。
問題用紙は、私の○とレ点、先生の書いた○とレ点でぐちゃぐちゃ・・何が何だかよくわからなくなってしまいました。

今回、これを読んで「ポン!」と手を打つことができました。なるほど〜。まさかそんな違いがあるとは全然気が付きませんでした。うーん、冷静に考えてみると、中国式の方が合理的かも。

陳淑梅先生、是非とも続編をお願いいたします。(^_^)


☆blogランキング参加中です。押してくださると嬉しいです。かわいい


★本日の学習★

・初級中国語のCDを聴く 
      ・・・ 何と言う事でしょう!電話のやりとりの「接通了。」の通が浮かばなくて、
          朝の電車で苦悩しました。まだまだ初心者です。
・中文日記 ・・・ 難しい〜。
・今日も引き続き陳淑梅先生のエッセイを読む。帰りの電車で。でも立ったままねてしまう・・
・音読

*昨日アクシデントでブログデザインを消してしまいました。急遽新しいバージョンに!

posted by ぺりお at 12:10| 千葉 ☁| Comment(19) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

レベルを下げてみる★

タワーツリー猫.jpg
←もうすぐ夏バージョンに変身!猫達も?

中国語の音に慣れるため、毎日通勤途中「X-Bar」で中国語ジャーナル付属のCDを聴いています。往復3時間、毎日流しっぱなしなので、ヒアリングはかなり向上したのではないかと思っていました。

確かに、中国語の音に対しては随分慣れました。でも、内容把握ができるかというと、単語力不足のためいまひとつです。わからない単語が出てくると、そこでもう思考ストップ。後は、意味のない音としてしかとらえられなくなってしまいます。

もう、聴きはじめて半年以上です。
さすがに、このままだと進歩がないだろうと思い、少しレベルを下げてみる事にしました。

今回使用したのは、中国語を始めてから半年目に教室で使っていた、初級のテキストのCDです。CDの内容は、さまざまなシーンでの会話と、そこに出てきた文法表現を使っての応用文が4〜5文。各文、普通の速度とゆっくりめの速度でふきこまれています。

これを「X-Bar」に落として、ランダムで聴いてみました。
そうしたら、何という事でしょう!テキスト終了時にはばっちりだ、と思っていたのに、聴き取れないところが何箇所もあります。すっかり忘れ去っていた表現や単語もちらほら・・・
1年でこんなにも忘れるものなのですね。まるでにわとりのよう・・たらーっ(汗)

しばらくは、これを聴き込んで、「聴いて繰り返せる」「聴いて書ける」ようにしたいと思います。


ところで、ゴルゴなおきちさまのところから、「イメージバトン」なるものが回ってきました。
今回はひとことで簡単だったのでまたまた参加です。

少したどってみると、

「睡眠」→「子供」→「夏休み」(ゴルゴさん)

ときているので、私は「部活」で。

夏休みは、6時半から朝練、昼練、合宿、と日々死にそうでした。
今となるとなつかしい・・・・

とのことで、次ははししさまよろしくお願いいたします。


★ランキング参加中です。押して下さると歌います。(嘘です)pandaani78.gif



★本日の学習★

・初級テキストのCD聴き ・・・ こんなに忘れているとは!
・中国語日記 ・・・ お昼休みスタバにて。となりのおじさんは英語を勉強してました。
・中国語の文を読む ・・・ 新聞、ブログから。

*今日は台風の中、1日あちこち歩き回り、おまけに会社の暑気払いなんて名目で、人気のない八重洲で飲み、食い。まったくもう・・・



posted by ぺりお at 01:28| 千葉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。