2007年05月13日

サーカスの熊になる

雑誌!.JPG
←毛沢東がナイキのTシャツとは〜!

久しぶりに自転車に乗りました。
先月、健康保険のポイントがたまったので自転車をもらったのです。
もうかれこれ8年近く乗ってなかったので少々不安でしたが、全然自転車乗り能力は衰えていませんでした。(当たり前か)

午前中の中国語教室を終え、お昼を食べ、ガス点検の業者さんが来た後、まだ時間がたくさんあったので自転車デビューをする事に!
ああ〜、何だかこんなに余裕のある休日は久しぶり。
この前、猫が旅立ってしまったので急に時間がたっぷりできてしまったのですよ〜。
うう・・(T_T)

自転車ですが、これがまた『折りたたみ自転車』なんです。
もらう時、上司に「ぺりおさん、やめときなよ!ぺりおさんみたいなでかいのが乗ったら、サーカスの自転車に乗る熊みたいになっちゃうよ!」とセクハラまがいの忠告を受けましたが、本当にそのとおりだった・・・
ハンドルが低いし、車輪が小さいからいっぱいこがないといけないしで、足だけチョコチョコせわしなく動かしているさまは、まさに熊でした。
すれちがう人の視線が、熊をみる視線のように感じてしまいましたよ。
でも、太ももの前のところが鍛えられていいかもしれません。

30分くらい走ってレンタルビデオを返した後、お茶でも飲みつつ↑写真の雑誌を読もうかな、と思っていたのですが、あまりの疲労と熊の気分だったのでそのまま家に帰りました。

雑誌ですが、『BRUTUS』は「すぐ、行きたくなる北京案内!」特集で、今現在の北京の話題がたっぷりのっています。
798芸術区の特集や、本屋、レストランなど行ってみたいところがたくさん。
ああ〜、来年のオリンピック行ってみたいけどどうしよう。
ちょっと悩み中です。
『天空紀行』は、『聴く中国語』の別冊で、青海・チベット鉄道の旅特集。
美しい写真が豊富で見ているだけでチベットへホワホワ飛んでいってしまいます。
この鉄道に関してはいろいろ複雑な気持ちがあるのですが、やはり一度乗ってみたいですね。

まだ筋肉痛がでていませんが、明日の朝は絶対に足が痛くなりそうだー。
鍛えねば。パンチ

★本日の学習★かわいい

「中国語教室」
黄金周に何をしたの?というフリートーク。
猫の話はやめようと思っていたけど、やはり他に何もしてなかったのでその話題に・・
不思議と思い入れのある出来事は、スラスラと話せるものだなと思った。

「HSKの文法問題」
教室の宿題。昨日の夜やりながら寝てしまい、今日の朝4時ごろあたふたとやった。
プリント1枚分。

「ラジオ中国語講座(応用編)」
金・土と、適当に聞き流してしまったので復習。

*ラジオ中国語講座応用編は気に入っています。
特に土曜日はきちんと頭に入れていったら、かなり使えそうです。
テレビはどうしても体操を直視できず、内容もついていかれない雰囲気をかもしだしているので(あわただしいのよー!)、5月からはあまりみていません。生徒役がちょろっと中国語を話すときの声調をなぜ直さないのか?という疑問もふつふつ・・
posted by ぺりお at 22:16| 千葉 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あの車輪が小さい折りたたみの自転車ってこいでも、こいでも
進まなそうで乗ったことがありません(笑)
でも、ダイエットに良いかもしれませんね☆
そういえば知り合いがそれで会社に来ていた時、帰りの後ろ姿が
普通に乗っててもやけに忙しそうに見えました(^O^)
Posted by しみじみ at 2007年05月14日 00:00
金曜日のは、テキストをコピーして、コピーのほうを汚しています。
繰り返しやりたくなったとき、いつでも繰り返せるようにね。
前回は、完全夜勤の仕事だったため、まともに聞いていなかったので、その反省をこめて、瞬発力を鍛えようかと思っています。
Posted by 630叔叔 at 2007年05月14日 00:09
わたしの愛車も折りたたみ自転車の「ブロンプトン」です。
むかしはこれをバッグに入れて旅行していました。九州横断もしたんだよ!

ラジオ中国語のCDは金曜の前半を飛ばして土曜中心で聴いています。今年の講座は(言ってはわるいけど)なんだかアイデアが空回りしてるように思うのですが…。
Posted by rororo at 2007年05月14日 06:55
街中を走るには、あの形の自転車の方がお洒落ですよ♪
ぺりおさんは、どんなビデオを返したんでしょう?お勧めを教えてください!
チベット鉄道、おそらくその歴史をぺりおさんは知っているのでしょうね。でも乗ってみたいですね〜!
Posted by Taku at 2007年05月14日 12:29
サーカスの熊さん達を見ると、いっつも気ぐるみなのではないかと勘ぐってしまいます。それ程人間っぽいんですよね。
あ、そういう話ではありませんでしたね。失礼しました(^^;
『天空紀行』、読んでみたいです。あぁ、また本が増えてゆく。チベット鉄道、NHK等でたまに見ますが、乗ってある程度まで行ってみたいです。なぜ「ある程度」かというと、あまりに遠くに行ってしまうと寂しがり屋は耐えられる自信が無いからです。
北京行ってみたいですね。で、ぺり姐様にその折りたたみ自転車で走って欲しいです。ものすごい筋力トレーニングになってしまうでしょう。
Posted by Gilko at 2007年05月14日 20:49
>しみじみさま
ええ、本当に驚くほど進みませんでしたよ。^_^;
なるべく忙しそうに見えないよう、背筋をのばしてかっこつけてたので、後で背中がずきずきしてしまいました。
やっぱり実用的にはママチャリだわー。
Posted by ぺりお at 2007年05月15日 09:42
>叔叔さま
繰り返してやるには、コピー作戦が一番ですよね。
私はヒアリングが極端に悪いので、金曜日はかなり真剣です。
今のところはなんとかなっていますけど、だんだん複雑になってきましたね。
半年間最後まで、あの絵を見るヒアリングなのでしょうか。
次回は前に放送していたインタビューの続きをやらないかなあ、と期待しています。
Posted by ぺりお at 2007年05月15日 09:44
>rororoさま
九州横断したのですか!すごーい!
私は、折りたたみ自転車を3階から1階におろす作業だけでくたくたになりました。重いし・・
とんでもなく根性なしです。^_^;
きっと、ちゃんとした店で買った物ならもう少し乗り心地がいいんだろうなあ、と思います。なんせただなので。
ちょくちょくのって慣れなくては。

ラジオ講座は結構気に入っているのですが、テレビはどうにも馴染めなくていけません。初心者にとってもどうだろう?と思ったり・・
Posted by ぺりお at 2007年05月15日 09:48
>>Takuさま
コメントありがとうございます!
私も見た目は折りたたみ自転車はおしゃれだな〜、と思っていたのですが、乗ってみたら苦行でした。ただ単に私の背が高すぎるのが原因かもしれませんが。^_^;

ビデオですが・・・
実はわたくし大のホラーおたくでして、毎回その手のものばかり見ています。
でも今回はめずらしく、「男たちのYAMATO」と「スパイゾルゲ」でした。
ホラー以外で、すごく心に残っている(衝撃を受けた)物は、チベットを描いた「クンドゥン」です。
プロバガンダだ、という評もありますが、私は人生変わりました。
Posted by ぺりお at 2007年05月15日 09:53
>Gilkoさま
私、サーカスに入団して着ぐるみを着て自転車に乗ろうかと思います。パンダがいいかな〜。
『天空紀行』は日本橋丸善1階、NHKテキストが置いてあるコーナーに売っていましたよ。(お誘い、お誘い)
チベットはいつか必ず行きたいのです。
鉄道も乗りたいし、成都ルートでも行きたいし、バス(デンジャラス)も魅力的。
私はなんだかんだいって、遠くへ行ったことがないので、いざ行くとなったらどうなるんだろう?と考えちゃいます。
北京大ツアー組んで、みんなでうろちょろしたら楽しいでしょうね。(^^♪
Posted by ぺりお at 2007年05月15日 09:55
自転車生活、その後はいかがですか^^
偶然ですが、私も最近休日自転車に乗ってます。
私はかれこれ3年ぶりくらい。
私もちゃんと乗れるかちょっと不安だったけど全然、平気でした^^;
この季節、風を切って走るの気持ちいいですよね〜

あと同じく、テレビ講座は私もきちんとみてません。。
テキストも買うのやめました・・・。
その分(?)ラジオ講座(応用編)は充実感ありますね。
レベル的にも、まずまずついていけるし。
中国語学習も数年続けていると番組構成のいい悪いも見えてきて
おもしろいものですね。
Posted by ほんず at 2007年05月17日 22:38
>>ほんずさま
自転車は休日の昼間に乗ろうと思ってます。
(まだライトをつけてないんですよ〜)
ほんとうに、今の季節はサイクリングには最適ですね。
もう少ししたら梅雨だし、暑いしでまた乗らなくなりそうです。
早くおやつと本を持って公園にいかなくては♪(^_^)

私もTVのテキストは4月しか買いませんでした。
その上、ハングルも挫折です。とっても時間がありません。
ああ、なんて根性なしなのかしら。
うまく時間がとれるようになったら、また始めようと思ってます。
NHK講座は、人によって感想が全然違うのもまた興味深いですよね。
私は今のところ、今回の応用編、むかーしの榎本先生の入門編、この前の陳監督のインタビューがお気に入りです。
Posted by ぺりお at 2007年05月19日 20:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。