2007年03月11日

日本橋丸善リニューアルオープン!

丸善メモ.JPG
←オープンの日にレジでもらったメモ帳。
丸善オリジナル原稿用紙がモデル。


先週の金曜日、日本橋丸善がリニューアルオープンしました。
改装のために店舗を閉めてからどれくらいでしょう?2年半くらい?

長い長い間、待ち焦がれていたので、お昼休みになった途端すっ飛んで行きました。
店の前はすごい人だかり。
サックスの演奏なんかもしているのが見え、ドキドキ感が高まってきます。


まあ落ち着こうと、通りの向かいにある『illy』のカフェでコーヒーとクロワッサンでランチをとりました。
何も考えずに入ったのですが、ここイタリアン・スタイル・バールで非常におしゃれなお店。
客層も、何だか業界人っぽい人が多く、ランチセットなど1200円ぐらいもして、衝撃を受けた私はしおしおとコーヒー&ヘーゼルナッツクロワッサンでしんみり食事をしたのです。(それでも600円近くだったよ・・)(T_T)
ここはコーヒーを楽しむ所として利用しようっと。

まあそれはいいとして、丸善へGO。
入口では、オープン記念として真っ赤なバラの花を1本ずつ配っていました。それを手にしながら、人波に押されるままに3階へ。
ここは洋書がぎっちり!ゆっくりとは見られませんでしたが中国語本はなかったようです。
ここで、中国の地図を1枚買ったら、↑写真のようなオリジナルメモ帳をくれました。ちょっと嬉しい♪

その後、2階へ。
早速中国語の参考書コーナーへ行くと、膨大な量の本がありましたよ。(見ない、見ない)
各種資格本も、かなりの品揃えでした。
これは、うっかりお金を持ってきたら買い込んでしまう恐れ有り、ですね。^^;

1階はあまりの混雑にそのまま通り過ぎましたが、改装前に比べると、ちょっと動線が悪いかな?
混んでいるせいもありますけど、エスカレーターが真ん中にどーんとあって店舗内が見渡せずちょっと窮屈な印象・・
全体的には茶色が主体の落ち着いた雰囲気で、老舗の貫禄が十分にあり気に入りました。

ともあれ、会社近くの丸善が復活してくれて大助かりです。
丸の内オアゾの丸善や、東京駅南口の八重洲ブックセンターも素敵ですが、お昼休みに行くにはちょっと遠くて。
これからしばらくは、お昼休みに入り浸りになりそうです。

お昼休み、中国語コーナーにねばっているでかい女性がいたらわたくしですので是非一声おかけ下さいね。

★本日の学習★pandaani189.gif

「走進中国」
中国語教室にて。第8課の本文に入る。
家で復習と予習。

「中国語教室」
春節のため帰国していた老師が復活。
その間にあった出来事をお互いフリートーク。
「代行の老師が厳格で・・・。でも楽しかったです。」
とうっかり言ったら「じゃ、これから厳格にやります!」と宣言されてしまった。
墓穴だった・・・
posted by ぺりお at 22:29| 千葉 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>お昼休み、中国語コーナーにねばっているでかい女性がいたらわたくしですので是非一声おかけ下さいね。
 私背が低いので、背の高いぺりおさんの耳に声が届くかどうか、心配です。あ、1mのおでこに対して、耳がどこについているかが問題ですね。例の切れた写真を確認してみなければなりませんねぇ。
 シンヨウから大阪に働きにきている青年が黄金周に東京で会いたいねぇって言っているんで、どこか目印が欲しいなぁと思っていたのですが、1mのおでこなら目印に丁度いいなぁと思い初めているんです。
 東京には法科の大学院に進学が決まった留学青年もいるので、その人(彼?彼女?)に案内を頼んでもいいのですが、日本語がいまいちだからねぇ。
 東京には銀の鈴とか、黄色いユーホーとか、犬を連れた侍の像とか、蓄音機のラッパを聞いている犬なんかの集合目印があるような駅があるのでしょうか?
 それとも、不慣れな人には何駅隣の○○駅のほうがトラブルが起こりにくいとかの裏ワザでもありますでしょうか?
 まだ現実的ではないお互いの夢の段階ですが、実現したらいいなぁと思っています。
 あ、こんなこと書いて、当日付けオデコつけたニセぺりおが集合してしまったらどないしょ^^;
Posted by 630叔叔 at 2007年03月11日 23:32
わぁ!私も金曜日に丸善に行き、メモ帳をいただき感激して
戻ってきました。やっと会社のそばに本屋さんができて、わーいわーいとピョンピョンしていたのです!なんかご近所さんですね。
う、う、うれしい。。。。。。
Posted by じんじん at 2007年03月12日 00:10
このメモ帳。おしゃれですねっ。中文ホラー短編小説でも書いてみてはいかがでしょう?!この illyカフェですね〜。業界人がいっぱいってのも東京やな〜!おなじ日本橋でも大阪の日本橋は芸人がいっぱいですけど。笑
Posted by こけし at 2007年03月12日 08:18
赤いバラを配ると先に知っていたら
ゴルゴは何回も出入りをして10本くらいためて
フィリピーナに送ります。
無料な上に、ゴルゴの株があがるんですから。

私は本を買い過ぎる傾向にあるので、今家にある
参考書を終わらせてから、新しいものを買うことにしました。
しかし、本屋さんには行きます。
TOEICなんて、新しい本がたくさんでているので
もう、欲しくてほしくて。

でも、本って、買ってしまうとなぜか、やらないんですよね。
あんなに欲しかったのに。
Posted by ゴルゴなおきち at 2007年03月12日 20:23
>叔叔さま
耳は下の方についてるんですよ〜。
見かけは七福神の福禄寿みたいな感じです。

留学生君をご案内するのですか。
それはドキドキですね!
文字での会話と実際会っての会話は随分違いそうですもんね。
待ち合わせ場所ですか〜。
大きな駅は、駅自体はわかりやすいですが目印にたどりつくまでが難しそう。
私はいつも駅に併設しているデパートの本屋、とか改札口が1つだけの駅なんかで待ち合わせますよ。
御徒町とか。あと比較的わかりやすい原宿駅も。
東京駅だったら。。うーん、うーん。銀の鈴はわかりにくいしなあ・・
やはり丸の内側南口あたりが比較的わかりやすいかもしれませんね。
もしくは、隣の隣、新橋駅の機関車の前とか。
しかし、黄色いUFOって・・・・??
Posted by ぺりお at 2007年03月13日 10:10
>じんじんさま
わあ!すごく近いところにいらっしゃるのですね!
嬉しいです〜!!
もしかしてどこかですれ違ってるかもしれませんね♪
私はいつも八重洲地下街を徘徊してますよ。(^o^)丿
丸善オープンして本当に嬉しいです。
カフェもあるし(あの有名なハヤシライスのかしら?)、これからますます入りびたっちゃいそうです。
Posted by ぺりお at 2007年03月13日 10:16
>>こけしさん
中文ホラー小説、今まで思いつきませんでした!
それいいですねー。
練習のために書いてみようかしら。

芸人いっぱい、っていいなあー。
こちらでは芸人なんてめったに見かけませんよ。(T_T)
劇団ひとりを目撃したくらい。
吉本芸人で、すっごい好きな人がいるんですけど名前を知らないの。
おっさんで、「明石家マンション物語」の時いぶし銀の〜とかいいながらシモネタ芸を1発する人。
うーん、誰だっけなー。
Posted by ぺりお at 2007年03月13日 10:39
>>ゴルゴさん
そうなの、そうなの。
本って買っちゃうと満足しちゃってやらなかったりしますよね。
私もそれが怖いので、近頃はゴルゴ式に、ある本をボロボロになるまで吸い尽くせ!の傾向になってますよ。

バラの花、ゴルゴさんと同じ目論見をもった人と思われるお兄ちゃんが4本ももらってるのを目撃しました。
でも、かなり回りの女性にひんしゅくかってたよー。
フィリピーナにはちゃんと買ってプレゼントしなさい!
そして、その時は私にも贈りなさい!チューリップでいいから。
よろしく♪(^o^)丿
Posted by ぺりお at 2007年03月13日 10:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35742408

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。