2007年02月12日

ノート公開

Mandarin NoteのMarieさんのブログで、只今「語学学習ノートのとり方、使い方」のアンケートが行われています。

私も常々、語学学習の方のノートってどんな感じなのだろう?と興味をもっていたので、アンケート結果がとても楽しみ♪
コメントのみでもOKなので、よろしかったら皆様もぜひ!

私はノートがどうも上手に使えず、何か思いつくと1冊、テキストが変わると1冊、というようにどんどんノートばかり増えてしまうのです。
デザインがよければ使うかな、と500円くらいのノートを奮発したりもしたのですけど。
やはり挫折。
いまだに、最初の2ページしかつかっていないノートがゴロゴロしています。
仕方なく、昨年の暮れぐらいから1冊のノートに、問題集の答え、听写の書きなぐり、新しい単語、などを何でもかんでも書いてみました。
でもこれがまた・・見直さない、後で見ても何だかよくわからない、って具合でどうにもこうにも。^^;
最近では、听写をやらなくなった事もあり授業の予習ノート以外は使わなくなってしまいました。
問題集の答えは、もっぱらコピー用紙の裏紙です。

授業の予習ノート
ノート1.JPG
予習として、本文を1文ずつ書き、日訳をつけています。
ちょっと手間なのですが、文法事項の確認になり、単語も覚えやすく、今の所気に入っている方法です。

そしてテキストに直接書き込み
ノート2.JPG
テキストをきれいに使う派の方は絶叫しそう。
授業でならった重要事項は、授業中に直接テキストに書いてしまいます。
後でテキストを見直した時、1冊ですむし、後々何か出てきた時、「あ、テキストのあそこに書いたぞ」と思い出しやすいので。
ちなみに、本文の成語には水色のマーカーをひいてます。
(水色マーカー&3色ボールペンは私の必須アイテムです)

私の場合、ノートはややもすると自己満足に陥るツールになりがちなので、むやみにきれいに書く事にこだわらないよう、気をつけています。
今後も良い方法を模索していこう。

★本日の学習★  pandaani32.gifpandaani32.gif

「走進中国」
昨日の授業の復習と第7課の文法事項チェック。

「ラジオ講座(応用編)」
おとといの分の録音を聴く。

「誤用から学ぶ中国語」
1-1.「来」について

*文法の基礎を固めようと「中国語検定2級徹底攻略」の1課をやってみましたが、どうもしっくりきません。何しろ長文2つと、文法事項に関する例文がすごいボリュームで、練習問題用というよりも、参考書的使い方の方が良さそうで。
「誤用から〜」は、ひとつの項目が3ページで練習問題も日訳、中訳5問ずつ、と適度なので、こちらをやってみる事にしました。
どうもあちこち勉強法が定まりませんが、より良い物を見つけるまでさまよってみます。るんるん
posted by ぺりお at 10:37| 千葉 ☀| Comment(13) | TrackBack(2) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は英語のノートは全てパソコンに打ち込みをして
おります。少し面倒ですが、打ち込むとあとで
「単語だけまとめたノート」
「例文だけ抜き出しノート」などをコピー&ペーストで
簡単に作れるからです。場所もとりませんし。
いくらでも印刷できますし。
ただし、打ち込みがやや面倒なことが多いです。
宇宙で1番ヒマな27歳だから、できることなのかもしれません。
Posted by ゴルゴなおきち at 2007年02月12日 21:20
予習ノート、すごくきれいにつけていますね!
筆跡も一見素直な女性っぽくて、マニアの本性が隠されてるじゃないですか…あーあ、会社の上司もきっとこれに騙されているんだなっと。

「ほぼ日手帳」今どうなってますか?
わたしは初めだけ中国語の例文をメモしたりもしたけど、その後はしっかり普通の日記になってます。毎日日記を書くのは久しぶりの習慣です。
Posted by rororo at 2007年02月13日 22:19
勉強してるぞ!っていうノートですね。さすがぺりおさん♪
私のもそのうち気が向いたら公開しようかな。
とにかく凝り性なのでいろいろ飾ってます。が!それに夢中になって肝心の勉強の方には手が回っていないのが現状です。
今年からノートはルーズリーフ1冊(ダイソーで購入)だけにしてみました。
それを区切って、中国語教室用・Cpodの聴写用・成語などなどに分けてます。さらにインデックスシールを使ってアルファベットで区切ってます。どこへ行くにも(カフェ勉でも教室でも)これ一冊で済むし、使い方としてはかなり気に入ってるのですが、中身がまだほとんど白紙なのが笑えます。
参考書は買うだけで勉強した気になるし、ノートはまとめるだけで天才になった気分を満喫できるおバカな私です。完璧に自己満足ツールです♪
Posted by chaiko at 2007年02月14日 00:26
本当、きれいな字できちんと学習されている様子や性格がわかる気がします。
私は今まで、テキストにいろいろ書き込んでいましたが、最近は「ほぼ日手帳」にちょこちょこメモをしています。それだけ学習量が少ないのかもしれませんが(^^; いつでも電車の中でも見られる(原則いつも持ち歩く)からです。
単語や例文を書きまくりたい時用に別のノートも持っていますが、スケジュールがガラガラの寂しい身なので、その分手帳にいっぱい学習内容を書くことができます。ペンは「ほぼ日」の三色ボールペンですっ。長くてすみません...。
Posted by Gilko at 2007年02月14日 08:42
>>宇宙で一番ひまな27歳ゴルゴさま
前に、ゴルゴさんがパソコンを使ったノートの使い方を紹介してくれた時に、すごく心ひかれました。
エクセルを使えば、いろいろな技が使えますし。
私は手でかかないと単語が覚えられないので、語学はパソコンだと合わないかもしれないけど、他の資格試験ではちょっと試してみようかな、と思ってます。
宇宙で一番ひまな働く主婦ぺりおより(^o^)丿

Posted by ぺりお at 2007年02月14日 10:22
>>rororoさま
何をおっしゃいます。
会社の上司にはすべてばっちり把握されてしまってます。
何しろホラー映画の話ばっかりするし、手帳には空也上人と観音さまだし、スクリーンセーバーは曼荼羅&仏像ですから。Ψ(`▽´)Ψ

ほぼ日は、今の所夕飯メニューと普通のスケジュールしか書いてない状態です。
時たま、覚えたいフレーズを書いたりしますけど。
日記は日本語で書いているのですか?
私は中国語日記を毎日少しだけ書きたいな、と思いながら2ヶ月も過ぎてしまいました。
よし。そろそろ・・
Posted by ぺりお at 2007年02月14日 10:26
>>chaikoさん
わー、chaikoさんのノート、是非拝見したいです!
教科書をきれいに使う、と前に言っていらしたのでノートはすごくわかりやすいんだろうなあ、と思って。

ルーズリーフ形式は、効率的ですよね。
私も、暮にルーズリーフにしようかなと思ったのだけど、項目わけする項目がなくって、今の所ノートになってます。
勉強する方法がきっちり決まってきたら使ってみたいなあー。
ひとつ心配なのは、すっごく分厚くなりそうな点。^_^;
あ、それから表紙のデザインが怪しくなりそうな所も。
Posted by ぺりお at 2007年02月14日 10:32
>>gilkoさま
「ほぼ日」活用されているのですね!
私は、いまひとつ普通のスケジュール帳と化しているので、そろそろ中文日記でもつけたいな、と。
手帳は毎日持ち歩くので、そこに書いておくのが一番目にとまりますよね。
しかし・・・(-_-;)
なにしろ私の「ほぼ日」、空也上人が仏像がーっと吐いてる切抜きと、美人観音様と、チベット僧達が表紙になっちゃってるので、人前で開くとちょっと「おうっ?」って目で見られちゃうんですよ・・・
表紙変えたほうがいいのかしら。。。
あ、ちなみに私もほぼ日の3色ボールペンです♪
Posted by ぺりお at 2007年02月14日 10:36
ぺりおさん、そしてみなさまこんにちは!
アンケートに参加いただき、ありがとうございます。
ぺリオさんの記事はもちろん、こちらのコメントも大変ためになります!本家より盛り上がるのは、ぺりお姐さんの人徳ですわね、やっぱり!
どうぞ遠慮なさらず、うちにもいらしてコメント残してくださいね〜(泣)

教科書もノートも、ほんとうにうつくしくて、これなら書き込んでも教科書も喜んでいるに違いありません。最近は書きなぐりばかりで、たまに意識してきれいな字を書こうとしても、手が思うように動かなかったりします…日ごろの訓練が大事なんですね、何事も。
Posted by Marie at 2007年02月15日 09:32
梵天丸は、ここまで最初を誤用ー!
Posted by BlogPetの梵天丸 at 2007年02月16日 12:06
>>Marieさま
いえいえ〜、こちらこそいろいろ勉強になりました。
良い企画をしてくださってありがとうございます。
本当に人それぞれで面白いものですね。
そういえば、昔何かの雑誌で英語の学習方法を特集していたのですが、教科書を全部コピーしてノート見開き左のページに貼る、という方法がありましたよ。右側は単語や文法などのメモにしてました。
これまたびっくりですよね〜。

*ノートは、きれいに見えそうな部分を探しぬいたのです。
他のところはデンジャラスですよ〜。(~_~;)
Posted by ぺりお at 2007年02月16日 19:39
>教科書を全部コピーしてノート見開き左のページに貼る、という方法

偶然ですが私、高校の英語のリーダーのノートを、同じようにしてました!あの頃はPCも普及していなかったので、父親のワープロ(書院だったかRUPOだったか)で教科書の内容を打ってプリント、それをノートの見開き左に貼ってました。教師には「また不毛なことに時間を使って…」と言われてました…作業自体が楽しかったですね。
なんだかつい懐かしくて、とりとめもないコメントでした!
Posted by Marie at 2007年02月16日 20:49
>>Marieさま
そうだったんですかー、奇遇ですね!
あ、それから書院、RUPOに激しく反応してしまいましたよ。

テキストのコピーよりも、自分で打ち込んで印刷する方が面白そうです。
自分で参考書を作り上げる感覚ですよね。
何だかちょっとやりたくなってきちゃいましたよ〜。
どうしましょう。^^;
Posted by ぺりお at 2007年02月17日 20:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33496938

この記事へのトラックバック

[アンケート]語学学習のノートのとり方・使い方は?
Excerpt: 久しぶりにアンケートを。 集計がなかなか出来なかったり、投げっぱなしになる可能性(←第2弾)もありますが、よろしければぜひぜひ、ご参加ください。中国語、韓国語、その他いろいろ、学ぶ語学の種類は問いま..
Weblog: Mandarin Note
Tracked: 2007-02-12 23:47

仏検に向けて
Excerpt: 昨年11月に、仏検3級を受けて(失敗して)から、 少し、検定用の勉強はお休みして 広く、単語の収集や本を読むというような学習をしてきました。 それは、それは楽しかったのです! でも、そろそろ次..
Weblog: de coupures
Tracked: 2007-02-20 14:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。