2007年01月11日

再見、カフェ勉・・

くんくん.jpg←なーに、なーに?ちょうだい、ちょうだい!(byはち猫)

先週の日曜日、近くのコーヒーチェーン店でいつものようにカフェ勉をしていました。
午後4時過ぎで、店内は比較的すいていて勉強をしている人の姿が結構いたので、安心して勉強していたのです。

しかし、30分ほど過ぎた頃、店員さんがそれぞれのテーブルを回り何か話しかけはじめました。
何だろうと思っていたら、私の隣の席にも。
「お客様、店内これからこみ合ってまいりますので、長時間のお勉強はご遠慮いただけますか?」とのこと。
そして、私の席にも来てもちろん同じ事を言いました。
「ひええ〜、許しておくれ〜」です。

まわりじゅうの勉強していた仲間たち10名は、何となくあたりを見回して、すぐに帰る人、まだ続ける人、どっちつかずおろおろする人、にわかれていました。
私はかなり小心者なので、テキストとノートをしまい、こそこそ冷めたコーヒーをすすっておりました。

今まで、同じ時間に来てたけど、そんな注意された事がなかったのに。(>_<)
おしゃべりしてて、もっとずっと長時間いる人もいるのに。
しかもすいてるのに。
長時間は駄目なら、1時間くらいならいいのかな。
それとも勉強っていう行為そのものが駄目なのだろうか。
(ぶつぶつぶつぶつ・・)←店員さんに聞いてみたいけど小心者で聞けない。

でも、カフェは本来、お茶を飲みながらおしゃべりをしたり、本を読んだり、ぼーっとくつろいだりする場所なのだろうから、そこでガリガリ勉強や仕事をする人がいたら、迷惑だという人も当然いるだろう。
カフェ勉大好きな私にとっては残念だけど、仕方ないかも。
あーあ、つまんないなあ〜。(-_-;)

よし、今度はよく雑誌に特集されているような「お家でカフェ」ならぬ、「お家でゆったりお勉強」を考えてみよう。くやしーっ!


★本日の学習★(予定)pandaani62a.gif

「走進中国」
第6課の文法と例文チェック。できたら自分で例文作成する。

「ラジオ講座」
(応用編)
電車の中で、応用編のCDをひたすら聴く。(気持ちいいのだ)
気になる単語やフレーズは、テキストでチェック。
(基礎編)
お昼休みに、今週の会話(週末に1週間分まとめてのっている)を見て、日本語を中国語に訳す。
posted by ぺりお at 11:34| 千葉 ☀| Comment(31) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!ぺりおさんのブログを見て「カフェ勉」にあこがれ、今週末にでも♪ と思っていたのですが、そんなことがありましたか!受験期だから多いのでしょうか?図書館も意外と落ち着かないし、家は他にもやることが〜と落ち着かず・・・。という私は電車勉中心なんですが。
Posted by はちゃぷ at 2007年01月11日 13:08
うちの近くの図書館には「長時間の勉強はご遠慮ください」って机に張り紙があるんですよ。不思議〜。
私は前にパリを旅行してたときに、友達とあるカフェに入りました。友達がちょっと大きな音を立てたのだったか、ボーイさんが「シーッ」という仕草をして、ある人の方を指差しました。
そこには気持ちよさそうに寝ているおじいさんがいました。寝てる人を追い払うこともせず、逆におじいさんを起こさないように、というボーイさんの配慮がなんだか素敵だなぁ、と思ってしまいました。
Posted by キャロルノン at 2007年01月11日 14:39
rororoの正月(都心編)
08:00〜10:00 Mドナルド様、100円コーヒーおいしゅうございました。
14:30〜16:00 Vローチェ様、160円コーヒーありがとうございました。
19:30〜21:00 Dトール様、180円コーヒーごちそうさまでした。
休日お世話になっております。どうか、どうかお許しくださいませ。
Posted by rororo at 2007年01月11日 14:46
ぺりおがテーブルを回るんだよ♪
Posted by BlogPetの梵天丸 at 2007年01月11日 17:38
え〜、そんなことってあり?!
やっぱり都会のほうは人が多いからね〜。
こっちではそんなこと言われたことないですよ〜。
ほかのお店を開拓してカフェ勉続けましょう!!!
私は一番お気に入りのカフェでバイトを始めちゃったら全然カフェ勉しなくなっちゃいました・・・・(泣)。
家ではまったくやる気にならないんですよね。
Posted by chaiko at 2007年01月11日 18:41
そんなカフェ、間違いなく失敗して潰れます!腹立たしいですね。勉強する人を追い出すなら、その従業員を追い出して欲しい!何も分かってないですね。。
Posted by まお at 2007年01月11日 22:20
ぺりおさん、こんにちは。
あられ改め rokokoとなりました。
おまけにブログも出来ました。お暇なときにのぞいてやってね。ここ→rokoko55.exblog.jp
Cpodと旅(現在香港が少しだけ。笑)が中心ですが、ぼちぼち続けていこうと思います。
おぉ!なんて商売の下手くそなお店でしょう!(怒)
お客さんにいかに喜んでもらうかが第一ですよね。
都心の受験期だけの現象であるといいですね。

PS。実は走進中国、家の中で紛失中。2課であえなくストップ。早く探し出さなければ・・・。
またいろいろと教えてくださいね〜。
Posted by rokoko(元あられ) at 2007年01月11日 22:41
某ルミネの中のスタバに今週行きましたが、ヤッパリ書いてありますよ。
黒板メッセージボードみたいなのに、休日で混雑していますとか、これから昼時は買い物中のお客さんが食事に着ますので、ということで長時間の勉強での滞在はご遠慮くださいとか。
ガラガラだったら別に良いよね。
混んで来たら問題かもだけど。
Posted by EKO at 2007年01月12日 14:15
混雑時ならお店の言い分も分かる気がしますが、これで10人の常連さんを失ってしまうかもしれませんね。家から図書館も喫茶店も少し遠いので羨ましかったのですが...。今のところ、電車の中が最強でございます(・_・)
Posted by Gilko at 2007年01月12日 22:07
私はレッスンでマックに長居をしてました。
100円のジュース2人分で。
周りは中間試験の準備をする高校生とかが中心でした。
店員さんが長居をしないように注意してました。
そして、私達のテーブルに来たのですが
フィリピン人と中国人と思ったようで
「日本語が通じないだろう」と考えたようで
素通りしていきました。ラッキーーー。
仮に話しかけられても、「ええ?日本語わからない」
とシラをきりとおします。
Posted by ゴルゴなおきち at 2007年01月12日 23:29
>>はちゃぷさま
今回の事は残念でした・・・
もうしばらく行けないかもしれません。(T_T)
図書館は、私も落ち着かなくて駄目なんです。
どうも静か過ぎちゃって、すごく気を使うんですよねー。
その点カフェは良かったんですけどね。
電車は、私も気に入ってます。
ただ最近、乗換駅の放送担当の方が代わってしまい、ものすごい音量でけたたましく叫び続けているのですよ。
これには参った・・^_^;
Posted by ぺりお at 2007年01月13日 12:13
>>キャロルノンさま
ええー?図書館でですか?
うーん、なるべく多くに人に利用してもらいたい、って事なのでしょうね。でも、長時間ってどれくらいなんだか具体的に書いてくれないと困っちゃいますよね。

おじいさんのお話素敵ですね。
こういう粋なお店ってずーっと愛されていくのでしょうね。
(^_^)
Posted by ぺりお at 2007年01月13日 12:17
>>rororoさま
素晴らしい!
それこそ大人の勉強・・ってそうですよね?
あーあ、このVロ−チェかなり気に入っているのですけど、行きづらくなってしまいましたよ。
店員さんも見たことのない方だったし、お店の方針が変わったのかもしれません。
残念〜!Dトールに鞍替えしようかな。(^_^)
Posted by ぺりお at 2007年01月13日 12:20
>>chaikoさん
もうーーー!つまんなーい!
都内なら初めから「勉強だめ」って書いてあったり、ノート広げた途端に店員さんが飛んできたりするところもあるけど、こんな田舎の方でいつもすいているのになんで?です。
店長さんが変わったのかもしれません。
わはは。バイトしたらやりづらくなるよね〜。^_^;
私も家だとやる気ダウンです。何とかせねば。
Posted by ぺりお at 2007年01月13日 12:23
>>まおさん
ありがとうございます!
私もちらっとそう思いました。
このカフェ、平日の夕方や休日の午後遅く以降は半分以上のお客さんが勉強している環境なんですよ。
比較的すいているし。
隣の駅に大学があるので、大学生や社会人が多いのです。
マンツーマンの外国語レッスンの人もよくいます。
店員さんもみんな感じが良くて、居心地いいんですよ。
それなのに、どうしたのでしょう?
経営方針は会社によって違うでしょうが、「良いカフェとは何か?」って考えてしまいますね。
Posted by ぺりお at 2007年01月13日 12:28
>>rokokoさま
わー、ブログ始めたのですね。早速お邪魔しなくては。
うう、私の憩いの時間&場所がなくなってがっくりです。
ほとぼりが冷めた頃、こっそり行ってみようかな・・
でも、もう気を使っちゃって集中できなそうです。

「走進中国」雲隠れ中ですか!(^_^)
どこで休憩してるのでしょうね。
私も今日こそ予習しなくちゃ、って少々あせってます。

Posted by ぺりお at 2007年01月13日 12:32
>>EKOちゃん
そうそう、スタバって勉強駄目なところ多いよね。
あまり勉強してる人も見かけないし。
一番勉強率の多いのは、ドトール、マック、ベローチェあたりかなあ〜。
よっぽど都心の回転率のいい狭いお店以外は注意されないしね。
このお店はいつもすいてるし、勉強人が多いから安心してたんだけどなあ。店長が勉強嫌いな人なのかしら。
この人たちが来なくなったら、結構お店にとっては打撃かも。^_^;
Posted by ぺりお at 2007年01月13日 12:36
>>glikoさん
混んでる時はまずいですよね〜。お昼休みとか。
こうなったら仕方ないので、勉強人が入れなくなったこのお店が、今後どういう運命をたどっていくか観察する事にいたします。(^◇^)
あああ、気候が良かったら森の中とか木の上とか廃寺の本堂とか秘密基地を発見して勉強部屋にするのにー!
Posted by ぺりお at 2007年01月13日 12:39
>>ゴルゴさま
えええ!それはすごいね。
やはり、外国人には注意できないんだ〜。
私もやってみたい!わくわくわくわく・・・
ああ、でも気をつけないと中国人の店員さんとかいそうだから、墓穴掘ることになるかも。

今度、みんなで外国人の集団のふりをしてみましょうよ。
Posted by ぺりお at 2007年01月13日 12:42
なんていうサテン?
お茶するひとにとても親切な喫茶店は、どんどん名前を出して誉めてあげましょう。
チェーン店だったら、本部にメールして誉めてあげましょう。
Posted by 630叔叔 at 2007年01月13日 14:47
あら、まあ。
柔軟に対応してほしいところですよね。でも、客ってのは執念深くて嫉妬深いから、
「なんでアイツは居座っていて良くて、オレ(アタシ)はダメなのさっ!?」
ということになりがちですから、安全側の最大公約数(とにかく追い出す)になっちゃうんでしょうね。

近所に中京の雄コメダコーヒー店ができました。ここはカフェ勉にはほとんど理想かも...。大テープルならだれのじゃまにもならないので...。
Posted by Shira at 2007年01月13日 18:54
がんばってますにゃ。寝不足には注意ですなり。私も寝不足で仕事することあるけれど、そんなトキはよく怪我するなり。危ないなりよ〜。「自分のペース+少々」くらいが丁度よかですなりね^^)/
Posted by にゃ at 2007年01月13日 23:54
カフェ勉、できなくなって残念ですね。実際に込んできて注意されるならわかるけど。あかんね〜。私は家でスタバのタンブラーを使ってお家でスタバ楽しんでます。笑。ぺりおさんもお家でカフェ勉仲間になってくださいね。
あっ。昔仕事の昼休み、ミスドでカフェ勉してて、中国語のテキスト忘れたまま店でをでてしまい、あわてて戻ったら数分のうちにゴミ箱に捨てられてました。まったく悪気の無い様子でぬれてボトボトになったテキスト返してくれました。普通、客の忘れ物って数日保管しておきません?めっちゃ文句ゆったった!そんなことがあってもポンデリングは大好きやけど。笑
Posted by こけし at 2007年01月14日 08:48
>>叔叔さま
いやー本当に、その後本部にメールして「ほめたろか!」と思いましたが、頭を冷やしてそれはやめました。^_^;
ただ、店としてのコンセプトをはっきり打ち出してくれないと今後利用するのをためらってしまいますね。
「勉強×」とか、「誰もがみんな1時間まで利用OK」とか。(と、わがままを言ってみた)
Posted by ぺりお at 2007年01月14日 21:16
>>Shiraさま
コメダコーヒーって中京出身だったのですかー。
確かに大テーブルって勉強しやすいですよね。
何というか、勉強人の時間帯に行くと、妙に連帯感みたいなのがわいてきます。(私だけかも・・)

はあ・・・・お店の言い分はじゅうじゅうわかるんですよ。
だから、文句も言えません。でも寂しい〜(T_T)
Posted by ぺりお at 2007年01月14日 21:19
>>こけしさん
それはあかんね〜〜〜!!!!
ちょっと信じがたい出来事ですね。
中国語だったからテキストと思わなかったのかしら。
それにしてもそれは絶句です。
ああっ、でも私は小心者だから文句言えず、後々まで怨み続けちゃうかも。駄目だ、駄目だ、言うべき時には言わねば!
あ、話がそれました・・^_^;

スタバのタンブラーっていい案かも。
いつも眺めながら買った事がなかったので、ちょっと検討してみます。
私は形から入るタイプなのではまるかもしれません。
どうもありがとう〜♪
Posted by ぺりお at 2007年01月14日 21:23
>>にゃ老師さま
すみません、お返事の順番が前後してしまいました。
ありがとうございます。
そうなんです。睡眠不足は危険ですよね。
昔は何も感じなかったけど、さすが「40代」(ほやほや)になるとぐっとこたえますね〜。
今は命を預かる“ナース”なので体調には気をつけようと思います。
まずは「自分のペース」をしっかり把握せねば。

にゃ老師さまもあまり無理をされないよう。
あ、そうそう「餃子」はおすすめできませぬよ〜。(ーー;)
Posted by ぺりお at 2007年01月14日 21:27
あぁ、応用編。
週末、土曜をそれに当てるつもりで休みにしたのに^^;三日坊主のほうを優先してしまって、遅れています。テープは風呂場に近い棚の上に置いて、ゆったり聴いていますよ。だから、休みの日は風呂に入ってばかりいます。ははは
Posted by 630叔叔 at 2007年01月15日 10:34
>>叔叔さま
もうっ!叔叔さま勉強しすぎですよっ!
私の10倍はしていらっしゃると思われます。(反省中)
お風呂でのぼせないように気をつけて下さいね〜。(^_^)
Posted by ぺりお at 2007年01月17日 10:05
しばらく前(?)からカフェ勉の記事読んで「あ〜都会人はいいなぁ」と羨ましく思ってたら,15年程通ってる自家焙煎(八戸に少ない)の喫茶店へ行くとここ4年位持参の中国語(or広東語)教材(と日経紙タダ)読み(2h週1だが)してた自分!にたった今,剛剛(o岩o岩)気づき(あまりにも日常生活の1部になってたのか?すごい健忘症に…)_| ̄|○お客少ない小さなお店の馴染みになるのも1手でしょうか。(^^;
Posted by Saito at 2007年01月22日 19:00
>Saitoさま
あっ!ほら!それこそ正統派カフェ勉ですよ〜。(^^)
カフェチェーン店は、場所を確保できる喜びがありますが、珈琲を楽しむって味ではないのでそこらへんは惜しいところです。
自家焙煎のおいしい珈琲&勉強だなんて最高ですよ。
私も、どこか馴染みの店を作りたいです。
ああ・・美味しい珈琲と音楽・・うっとり♪
Posted by ぺりお at 2007年01月22日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31227669

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。