2006年08月20日

日本語は使いません。

まる、考え中.JPG
←僕もたまには物思いにふけるんだよ。(byまる)

とうとうやってきました。中国語オンリーの授業1日目。
予定では、授業の前に私と同学とで老師に「今日から日本語は使いません」宣言をするはずでした。
が・・2人ともちょっと遅刻してしまい、そのまま授業に突入。^_^;
途中、老師が用事で10分ほど席をはずし、その間はお互い中国語で会話をするよう言われていたので、その時に私達の決意表明を全員に伝えました。
「えええええ〜?」という反応が返ってくるかと思ったら、「明白了〜♪」と軽くいわれてちょっと拍子ぬけ。そうだ、忘れてたけどこの人は2年も留学してたんだったよ・・・^_^;
その後は、まちがえつつもなんとか中国語で話し、無事授業が終了しました。
非常に疲れたけど満足満足。
それにしても、留学経験のある同学たちは、普通に中国語回路になっていたようで「君たちは中国人かね?」といいたいほどぺらぺら流暢に話していました。うう・・追いつかねば!

授業の後、計画通りディープチャイナタウン@池袋へ繰り出し、「永利」でお昼を食べました。
噂にたがわず、中国度99%の場所です。
店内の壁一杯に手書きの中国語メニューがはりめぐらしてあり、音楽も中国の歌謡曲、店員さんもお客さんも全員中国人。中国語しか聞こえません。
同学は「なつかしいー!」と大興奮。
干豆腐と青唐辛子炒.JPG
←尖椒炒干豆腐(青唐辛子と干し豆腐炒め)

ここでは中国人のふりをしよう、と決めていたので中国語で注文しました。(といってもメニューを読んだだけですが)

3品頼んだのですが、どれも「ひぃ〜」と思うほど多くて、半分も食べないうちにギブアップ。^_^;
しかし、こんなに残すのはあまりにも申し訳ないので、持ち帰れるかどうかきこう、という事になりました。
店員さんを呼び「対不起。我們吃不了。可以這些菜帯回ma?」とおそるおそる言ってみたら、「可以帯走。几个?」と聞かれたので「兩个。」と返事を。
おおお!ちゃんと通じるじゃないですか!(^◇^)
同学と2人、かなり機嫌よくお土産のおかずを持って家に帰ったのでした。

やはり、語学上達のひけつは実践だな、と強く思った1日でした。

★本日の学習★ pandaani242.gif

「中国語教室」
・「走進中国」の1課と2課の単語。
・夏休みについてのフリートーク。
・生徒同士で中国語の会話。(これはかなり勉強になります)


“駒大よく頑張った!”Ψ(`▽´)Ψ
タグ:永利
posted by ぺりお at 20:51| 千葉 ☁| Comment(24) | TrackBack(3) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明白了。
那、語学上達のひけつ 不是 実践ba?
就是 食い気 ba!            630叔叔
Posted by 630叔叔 at 2006年08月20日 23:15
私は昨日F4の香港コンサの衣装・パネル展で池袋行ってました!
一緒に行った友達も中国語学習中で、以前ぺりおさんのブログで池袋にチャイナなゾーンがあるって読んでて、友達と「行ってみようか!」ってことになったのですが、場所がうるおぼえで結局たどり着けませんでした(T∇T)
(しかも夜だったので、ちょっとコワくてあまりウロウロできませんでした)
場所をきちんとリサーチしてまたリベンジしたいと思います!
それにしても中国語で会話。。。☆
うらやましいです。私はまだそんなレベルじゃないから(汗)
Posted by えいみぃ at 2006年08月20日 23:19
私はフィリピン人を見ると「よーし、習った例文を
使ってみるぞ」と思いますが、なぜか頭に浮かぶのは
超簡単な物のみで少し小難しいのは度忘れしております。

しかし、これは「度忘れ」ではありませんでした。
テキストを見れば使えるのにいざとなると使えないのは
体にきちんと刷り込まれていないからだったのです。

というわけで、家に帰り、テキストを見て
「ああ、ちくしょ〜。これを言いたかったのに」
と悔しがりながら覚えなおしたりします。

そして、とっさにそれが出てくるようになると
自分の中では「その例文は自分のものになった」と
判断するようにしました。

というわけで、私も、ぺりおさんの
「語学上達の秘訣は実践にあり」に大賛成です。
Posted by ゴルゴなおきち at 2006年08月21日 00:00
生徒同士の中国語会話・・すごいですね〜。教室の雰囲気も緊張感がありいい感じですね☆ 私の主人も中国語を勉強しているので、たまに、中国語で会話してみようとするのだけど、一分も続かない・・(笑)
私の実家の猫も”まる”です。いつもわかったような顔をしてくつろいでいます。我家では柴犬(はな)を飼ってます・・。
Posted by mari at 2006年08月21日 12:58
>>叔叔さま

あいや〜!我的秘密敗露了〜!
食い気>実践>継続>努力って感じです。

このお店で、中国語のメニューが200個ぐらいかいてあるお品書きをもらってきました。
中華料理の中国語はばっちりになりそうです。(^^)
Posted by ぺりお at 2006年08月21日 19:52
>>えいみぃさま

うわあー、そういえばパネル展あったんですよね〜。
すっかり忘れていました。衣装が興味深いです。^_^;

池袋は出口によって全然雰囲気が違いますよね。
中国ワールドは北口です。
でも、夜行ったらちょっとこわいかもです。
ここのお店、夜はいつも満員で並ぶらしいのですが、日曜の昼間はすいていましたよ。次回、ぜひ探してみてくださいませ。

会話、といっても、本当に基本的な文章しか使えないんですよ。(^^ゞ
回りの人達の言葉を必死に聞き取って(でも時々「日本語で言って〜」と懇願する)、なんとか受け答えしているような状態です。台湾ドラマ見てセリフ覚えなくっちゃ♪
Posted by ぺりお at 2006年08月21日 19:57
>>ゴルゴさま

私も一緒〜!
その場では、言葉が出てこなくて「あうあう」しているんだけど、帰り道や家で辞書を見たりして、「そうそうそうそう!こう言いたかったーー!」と口惜しく思ってます。
授業の帰り道なんて毎回そう。
その度に覚えちゃえばいいんだよね。
よし。来週からはしつこく口ずさんで完璧に覚えてしまおう。(^^)/
Posted by ぺりお at 2006年08月21日 20:01
>>mariさま

ご主人も勉強されているなんていいですね〜。
何かテーマを決めて会話すれば続くかもしれませんよ。
なんて、言いながら私も同学との会話苦しかったです。
向こうはぺらぺらなので、どうしても向こうの聞いてくることに答える、っていう形式になりやすくて。
来週は、もう少し簡単な会話からチャレンジしたいと思ってます。

おおー!mariさんのうちのにゃんこさんも「まる」なのですね。柴わんも、うちのもう1匹の「はち」と一文字違いですよ。(^^)
わかったような顔ってよーくわかります。うちの猫たちも何だか「何でも知ってます」って顔するので・・可愛いけどなまいきー。^_^;
Posted by ぺりお at 2006年08月21日 20:07
暑いなり^^
でも頑張るなり^^
Posted by ニャロメ老師 at 2006年08月21日 22:44
>>ニャロメ老師さま

暑いです〜(~_~;)
うちの猫たちはすっかり夏ばてしてます。
やはり毛皮はつらいようですね。

はい。がんばりますよ〜!
ニャロメ老師も猛暑に負けないよう頑張って下さい♪
Posted by ぺりお at 2006年08月22日 00:09
美味しそうな料理 ゴックン!
今思い出しましたが、数年前同僚たちと中華料理を食べに行った時、注文取りに来た男のコ以外お店の人は全員中国人というお店だった!
当時はまだ中国語習う前で、へぇ〜としか思わなかったけど。
来月早々、モンゴル料理食べに行く予定。
勿論中国人経営のお店。
名古屋界隈でも探せばあるのかな〜、デープな中国。

ついにやりましたね!
「日本語は使いません!」
私は今週、勇気を奮い立てて言います!
絶対言う。
難しいコトを喋りたいわけじゃない。
今まで習ってきたコトが喋れないのが歯痒いだけなの。
Posted by みん at 2006年08月22日 01:35
覚えたばかりの中国語が実際に通じるとすご〜く嬉しいですね。
ところで、アジア各国を旅行していて、中華料理屋に跳び込んで、中国語を話すと、中国人のふりをしなくても、中国人に見られますよ。韓国でもタイでもマレーシアでも、中華料理屋はあちこちにありますから、もし行く機会があったら、試してみて下さい。
Posted by お節介おじ at 2006年08月22日 07:11
>>みんさま

とうとう宣言しちゃいました。もう後に引くに引けないので突き進むしかありません。(^_^)
みんさんも、宣言されるのですね!やったー!!
このような強制手段をとらない限り、いつまでも現状は変わらないと思うので、お互いに頑張りましょう。

モンゴル料理うらやましい〜。私の友人たちは、なぜかモンゴル料理行かない?っていうとしりごみします。すっごく興味深いお店があるのに・・・(T_T)
ぜひぜひレポートして下さいませ。馬乳酒飲んでみたいです。
名古屋ならデープなお店ありそうじゃないですか?意外なところにひっそりと。(^_^)
Posted by ぺりお at 2006年08月22日 10:11
>>お節介おじさん様

嬉しかったです〜。
「何だ、普通に通じるじゃないか。」と、拍子抜けでした。
今まで教室以外ではめったに会話しなかったので、肩に力が入っていたようです。

アジアにはどこにでも中華料理屋さんがあるのですね!
もし行く機会があったら必ず試してみようと思います。
普通に街を歩いている時は、やはり中国人、韓国人、日本人ってわかってしまうらしいですよね。
そこらへんも興味深いです。(^_^)
Posted by ぺりお at 2006年08月22日 10:14
ぺりおさん、すごいですね。充分通じますね(*^_^*)すばらしい。やっぱり語学って机の上で勉強するだけでなく、実践で使う方が上達が早いって言いますもんね。実践できるお店があるっていいですね。私も英語で会話できる喫茶店探してみよっと(*^_^*)
Posted by ぶり at 2006年08月22日 11:48
那,列挙烹調法的漢字和它的意思口巴投げ。我很期待口尼さん。而且,我要帯它回来我的博客上的列表”覚えたいぞ中国語”。
     不多管閑事的部類之 630叔叔
Posted by 630叔叔 at 2006年08月22日 19:15
初めまして、中国語を勉強しているかもめです。
中国語つながりで時々お邪魔してます。
語学って 楽しいですよね。
教室で習ったことが 通じたとき 通じて当たり前
なんだけれど 感激しちゃいます。
ところで 辞書にはないんだけれど お店で
お持ち帰りのとき 打包という言葉を使いました。
(3ヶ月だけ 北京に行きました)
今度は我要打包!というのも使ってみてください。
Posted by 通りすがりのかもめ at 2006年08月22日 22:06
>>ぶりさま

今回改めて実践が大事だ、という事がわかりました。
一発でフレーズ覚えましたもん。
その後しばらくは、頭が中国語回路につながっていたような気がします。(^_^)

英会話のできる喫茶店ってたまにみかけますよ。そこにいる人には自由に英語で話しかけていい、という形式の。
ぶりさんんなら、勉強というよりも、ブラッシュアップになりそう♪
Posted by ぺりお at 2006年08月23日 16:00
>>叔叔さま

明白了!過几天我要写了。
お楽しみに〜♪(^_^)
Posted by ぺりお at 2006年08月23日 16:11
>>かもめさま

こんにちは!いらして下さってありがとうございます。
北京に行ってらしたのですね。(あこがれ♪)
なぜか私のまわりには、北京へいっていた人っていないのでお話が聞けて嬉しいです。

「打包」ですか。こちらの方が丁寧な感じがしますね。早速、次回使ってみます。
教えてくださってありがとうございました。
言葉って話すためにあるんだなあ、と当たり前の事をしみじみ感じました。
どんどん話さなくてはいけませんね!(^o^)丿
Posted by ぺりお at 2006年08月23日 16:20
ぺりおさんこんにちは!
今日から心を入れ替えて真面目に勉強します。
よろしくお願いします。

私も受けてみます。


NHK。。。

わぉーん!
Posted by sheng at 2006年08月26日 10:38
ほんと上達の秘訣は実践ですね。
ちょっとでも通じた時ってうれしいし、やる気アップになるし。
私も今度、近所の中国人経営の中華料理屋さんに行ってみようかな〜
まだ習い始めのころ、とにかく使いたくて習いたての
中国語でお店に人に『おいしかったです。おなかいっぱい』
と伝えたら、すごい勢いで返事がきて『???』
だったので、それ以来あまり試してないのですよ^^;
Posted by ほんず at 2006年08月27日 16:14
>>sheng団長

おっ!NHKデビューするのですか。ほほーう。
やはり大河ドラマですか?
うーん、今年は私が主役はったから、4年後くらいに共演しましょう。(^^)

って何の話〜〜?????
Posted by ぺりお at 2006年08月27日 20:19
>>ほんずさま

わあー、それは良い実践の場所があるではないですか!
ぜひぜひチャレンジです!
私は以前、中国語で話したら流暢な日本語で返事が返ってきて凹んだ時がありましたけど、そうやって怒涛の中国語で返ってきても、ドキドキ感が増しますね〜。
「ゆっくり話してね♪」とお願いすれば大丈夫ですよ。
私もまたどこかに実践しに行こうっと。(^^)
Posted by ぺりお at 2006年08月27日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22592038

この記事へのトラックバック

8月20日??「我的暑假」 ??梵天丸??
Excerpt:                     「ボクの夏休み」  ぼんてんまる ◆私はパンダの梵天丸です。夏休みに旅行したので報告します。間違いあったら直してね。 14日に新幹線で名古屋まで行き、そ..
Weblog: 東京 上海 中国語 and 京都  (旧 3丁目4番地)
Tracked: 2006-08-21 06:44

我的「日本語は使いません」
Excerpt: ぺりおさんの「日本語は使いません」にトラバ。 (今回は上手くいきますように) 6月ごろ、同僚が中国語の家庭教師をネットで紹介してもらった話を書いたが その時その先生は上海に里帰り中で、日本に..
Weblog: 40半ばで中国語を始める
Tracked: 2006-08-25 01:41

授業のまとめ
Excerpt:  2ヶ月の授業が終わりましたので、内容をまとめてみました。  教科書(聴和説)の32課は、丁度最後の授業で全部終わりました。  授業の進みが少し速いので時間が余るのでは、と心配でしたが..
Weblog: 中国語・留学生活ニュース(新聞)〜中国留学情報
Tracked: 2006-09-20 15:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。