2005年12月02日

心暗き時は・・・

看板猫.JPG
←中華街の看板猫。テレビでも特集されました!
またまた、プチ写真家の友人が送ってくれたのです。
謝謝♪







『心暗き時は、すなわち遇う所ことごとく禍(わざわい)なり
眼(まなこ)明らかなれば、途(みち)に触れて皆宝なり』
                           空海『性霊集』(しょうりょうしゅう)


(心が暗く沈んでいる時は、何を見ても聞いても、ことごとくつまらなく気分がふさぎます。心が明るく晴れ渡っていれば、すべて幸福に光り輝いて見え、喜びにあふれるのです。)

今週は、何だかくさくさした出来事が多くてテンションが下がっておりました。
たまたま読んでいた本に、↑のような言葉がのっていまして、「おお!これは今の私に対して天からふってきた言葉だ!」とありがたく思ったのです。

さすがはパワーの人、空海上人です。
どよーんとした気持ちの時は、何でも無い事でも腹が立ったり、負の感情の人がわらわら寄って来たり、ますます心沈んでしまいますし、明るく元気な気分の時は、何だか小さい幸福がふってくるような感じですもんね。

もう12月。今月は、忘年会や誕生日、クリスマス、と楽しい?イベントがいっぱいです。
明るい元気なオーラを出しながら、楽しく過ごすことにしましょう。(^_^)
(↑ はっ!TECCもあるのに・・勉強は〜?)


☆blogランキング参加中です。ぽんっとクリックお願いいたします♪pandaani227.gif

★本日の学習★

・「中国語実習コース」 ・・・ 予習。日本語→中国語の練習。最近これしかやってないのですが、あまりの内容の濃さにいっぱいいっぱいなのです。スパルタ・・・(>_<)

*今日、仕事の途中で神保町によりました。内山書店で、来年のカレンダーをただで配ってました〜!嬉しい♪切り絵のわんこがいっぱい〜(^o^)丿

↓この本にのっていました。心の宝物になるような、美しいお経の言葉や和歌や詩の言葉がたくさん。とてもとてもおすすめです。


美しいお経
瀬戸内寂聴「美しいお経」
posted by ぺりお at 16:18| 千葉 | Comment(15) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぺりおさん、こんにちは。
空海上人の素晴らしいお言葉、もっともでございますね。
「あー、今日こそ強く生きよう」と思ってもなかなか気持ちのくじけることが多いです。酷い事件も多いので、ホントにさっきは少し涙が出ました。ぺりおさんを見習って、何か楽しいことを考えるようにします。
Posted by るば at 2005年12月02日 17:34
いい言葉ですね〜 
私も明るく元気にいきたいところです。そして『性霊集』読んでみたいと思いました。

あと、先日の『中国語虎の巻』。私も持っていて時々読んでいます。
興味のあるところをちょこちょこ読んで、あぁ〜そうだったのかぁと納得できるのですよね。
そして実は榎本先生のファンなので(^^)
ぺりおさんは学生時代授業受けてあったのですよね。いいなぁ。。
Posted by ほんず at 2005年12月02日 18:44
お誕生日ですか!!!
いつですか???
お祝いに「ゴルゴ直筆ネタ帳」をお送りしますよ!!
もちろん、年末年始はこれでOK!!!
おまけに、今ならば「ゴルゴ、肩たたき券」
もついています。肩をゴルゴが叩きます。
なぜならば、既にゴルゴが職場で肩たたきに
あいそうだから先に誰かの肩を叩いておいて
ゲンをかつごうという魂胆です。はい。
Posted by ゴルゴなおきち at 2005年12月02日 21:27
>>るばさま

本当に、ここ最近は意味のわからない酷い事件ばかりですね。だからといって、私が何かをすればどうにかなるような事でもなし。ただもう、落ち込むばかりです。
ひとりひとりが、少しでも清く澄んだ心をもてるようになれば、すこーしずつでも世の中が変わるかもしれませんね。

Posted by ぺりお at 2005年12月02日 23:26
>>ほんずさま

この言葉がのっていた本を追加してみました。
本当に、心にしみる美しい言葉が散りばめられているので、心がかさかさしている時などは、とてもいいかと思います。
「虎の巻」なかなかいいですよねー。私も、ちょっとした時間に、ぱらぱらめくってます。
あっ!これ榎本先生の監修でしたか!全然気がつきませんでした・・^_^;
私も榎本先生、卒業してから好きになりました。何しろ、学生時代面とむかって「あなたのような人は嫌いだ」と言われてしまったもので・・ううう・・先生、ごめんなさい。
基礎をしっかり身につけたいなら、榎本先生が一番かな、と思っています。
Posted by ぺりお at 2005年12月02日 23:32
>>ゴルゴさま

うーん、ネタ帳はちょっと遠慮しときますが、肩たたきはいいですね♪
私もお返しに、思いっきりゴルゴさんの肩たたきしてあげますよ。
それはもう、遠ーーーーく海外まですっ飛んで行きそうな勢いで。(^◇^)ふふん。
ちなみに誕生日は13日です。今年は金曜日じゃなかったので一安心。
Posted by ぺりお at 2005年12月02日 23:42
ネットでパワーと空海や楽しく性霊などを予習しなかったよ。


Posted by BlogPetの梵天丸 at 2005年12月04日 11:37
よしよし。予習しないでいいからね。
Posted by Shira at 2005年12月04日 18:05
ぺりぺりおくんおひさ〜 例の現場はさらに大変なことになってますぜ。間に合わないかもだって(汗)さて瀬戸内寂聴ブームのわたくしに食いついてくれといわんばかりなので食いついてしまうま。今読んでるのは、“ひとりでも生きられる”集英社文庫です。(滝汗)実は私も負のループに入りこんでいて暗っらーい気分だったのですが、(一人旅して落ちこむところまで落ち込んで見ようかと思ったりしたのですが・もちろん会社はずる休む・わははは)明るく行かないとね。ではね〜
Posted by ねこぱんち at 2005年12月04日 19:22
>>Shiraさま

本当に・・こんな事予習されたら、飼い主としてはどう対処していいかわからないですよ。
せめて「性霊集」と正しく言ってほしかったです。^_^;
Posted by ぺりお at 2005年12月04日 20:46
>>ねこぱんち君

寂聴ブームでしたか!私も、「ひとりでも生きられる」を、この間本屋で立ち読みしました。^_^;
やっぱり・・・負のループに入りこんでいるのだろうなあーと思っていましたよ。一人旅はやめて、私と一緒にタイ料理でも食べに行きましょうよ。高根木戸あたり(超ローカルですみません)に良さげなお店を見つけたの♪
お互いぐちぐちしましょう!
Posted by ぺりお at 2005年12月04日 20:50
最近ずっとコメントしそびれていました。
私も地球の裏側くらいまで落ち込んでいたのかも?
(かも?なんですけど~_~;)
昨日宿題として「自己紹介文」を作るように言われたのですが、思うようにかけず、「中国語実習コース」からパクっておきました。
Posted by liuliu at 2005年12月04日 21:46
>>liuliuさま〜

わあ〜liuliuさんもでしたか!
ここのところ、私を含め地球の裏側系の人がたくさんいましたよ。だいぶ立ち直られたのでしょうか?あまり無理をせずにゆったり過ごしてくださいね。

私も、何か文を作らなくてはいけないとき、「中国語実習コース」をパクリます。これ、かなり使える文章が入っていますもんね。ひとつの課の中に、どれだけ文があるのーって毎回叫んでます。(予習が大変すぎますよ・・)

liuliuさん、周杰倫でも聞いて元気を出して下さいね。
あ、夜曲は駄目ですよ。余計沈むので・・(^_^;)
Posted by ぺりお at 2005年12月04日 22:33
べりおさん、おはようございます。初めまして。

ほんずさんのところから寄せて戴きました。
とても良い言葉が沢山、これから時々覗かせて戴きます。よろしくお願いします。

Posted by さなちゃん at 2006年01月25日 09:20
>>さなちゃんさま

はじめまして。お越しくださってありがとうございます。
「美しいお経」お経以外に、古典や詩などからも引用されていて、持っているだけで心洗われる気持ちになるんですよ。

先ほど、さなちゃんさんのブログお邪魔してきました。(^^)
素敵なブログ!
心にしみいる言葉がいっぱいですね。猫ちゃんもかわいい♪
これからもちょくちょく遊びにいきますね。
よろしくお願いいたします。
Posted by ぺりお at 2006年01月25日 10:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。