2006年02月28日

欲張らずに!

晴明神ミ.JPG
←京都「晴明神社」
うう〜、安倍晴明みたいに式神をあやつっていろいろな事ができればいいのに〜!


今日で2月は終わり。
今年の目標をたててから2ヶ月たちました。


今年は、中国語の強化と弓道再開が2つの大きな目標。
中国語はまあまあ続いているし、弓道は4月から(だって冬は寒いし・・)と思っているのでいいとして、問題は他にやりたい事が続々と出てきてしまった事。
@英語の勉強
Aアロマテラピーインストラクターの試験を受ける
B大学(通信)行きたーい!仏教の勉強をしたーい!
なのです。

しかし、どう考えてもこれ全部は無理。
英語は趣味的にぼつぼつとできると思うけど、アロマのインストラクター試験は半端な勉強じゃできません。試験は9月なので、それこそきっちり勉強配分をして毎日確実に消化していかないと。
その上大学は・・・・^_^;
いくつかの大学の資料をとりよせてはみたものの、学費やスクーリングの問題、そして仏教という学問の難しさについていけるかどうかも非常に不安です。

「追二兎者不得一兎」ですよね〜、やっぱり。

まあ大学は、もう少し先の事にして、基礎勉強をしておこうっと。この前仏像達にも会ってきた事だし。

でもアロマ試験は・・・まだすっぱりと思いきれません。
やりたい時がやるべき時なのか、それともひとつの目標に全力をあげるべきか。
もう少し考えて見ます。

あちらこちらに顔を突っ込んでいる自分にちょっと自己嫌悪気味・・^_^;

★ランキング参加中です。ぽちり、とお願い致します♪ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

★本日の学習★

「中国語実習コース」
復習(この前教わった単語や文法事項をノートにまとめ。辞書にのってた例文を書き写す)音読。予習(単語調べ。日→中へ)
・王力宏の歌をさんざん鼻歌で歌いちらす。(お馬鹿〜)

*お昼休みスタバで勉強中、思わず小さい声で音読してるのを隣の人に聞かれてしまいました。チラッとその人を見たら、英語の参考書を広げて猛勉強している様子。何てえらいんだろう、私達。ふふふん♪




posted by ぺりお at 23:43| 千葉 ☁| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

貝多芬(ベートーベン)の第九♪

第九.jpg
←合唱団が5000人も!見た目は三十三間堂の観音たちみたいでした。

今日は、「国技館5000人の第九コンサート」へ行ってきました。
なんと、父親が参加しているのです。

いつもは土俵がある場所に、ステージが作られ、合唱団は1階の桝席、2階の椅子席にびっちり。本当に隙間なくびーっちり並んでいました。歴代の優勝力士の絵に見守られながら、第九を歌うなんて、一体どんな気分なのでしょう。(*^_^*)

第九は、プロの声楽家4人を交えて演奏されました。
1,2,3楽章を終え、いよいよメインの4楽章。「歓びの歌」のテーマが、少しずつあらわれ、どんどん盛り上がり、そしてティンパニーのドコドコドコ・・という音と共に、5000人が一斉に立ち上がり大合唱!
いやもう、すごい迫力でした。アマチュアとはいえきちんと練習を積んできた方たちです。ちょっと感動してしまいました。

オペラグラスで父親を発見し、じろじろ見てましたが、ちゃんと歌っておりました。
一安心。
去年から、実家に帰るたびにずーっとお経のように、練習をしているのを見ていましたからね。ドイツ語マニアの妹に発音チェックされながら。

頑張った父親に「やればできるのだ。」と教えてもらいました♪謝謝〜(*^^)vかわいい

ランキング参加しております。応援クリックお願いいたします!pandaani78.gif

★本日の学習★

・スパルタ教室

昨日の夜から、教室の事を考えて憂鬱になってましたが(急激な授業内容のレベルUPにおそれおののいて)捨て身で授業に出てみたら、何とかついて行く事ができました。もう、わかったふりはやめて、雑談でもわからなかった事はしつこく聞いてみたのです。はああ・・・疲れた。(^_^;)


posted by ぺりお at 23:22| 千葉 ☔| Comment(20) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

仏像のひげ?

観音のひげ.bmp
←観音様、こんな姿にして申し訳ない・・・
(衣服とアクセサリーは省略しました)


またまた京都での出来事。

泉涌寺の楊貴妃観音参拝をしていたら、そこのおじさんが、「観音様の口のまわりに見えるのは、ひげじゃありません。慈悲を説かれる口の動きを現しているのです。」と教えてくれました。
「ほほーう。」と感心しつつも、内心は「そうなのか?」と疑問でいっぱい。

早速、帰ってからちょこちょこと本をあさって調べてみました。
どうやら、いくつか説があるようです。

@慈悲を説かれる口の動き。
A表情豊かに見せるトリックの役割。(角度によって笑って見えたり怒って見えたり)
B変成男子説。仏教では女性は成仏できないとされ、一度男性に変身してから成仏するため、その変身した姿をひげであらわす。
C観音は無性だが、言語学的には男性をあらわす。そのためひげで男性の名残を表現している。

うーん、どれもなかなか最もらしいですね。まだまだ調べる余地がありそうです。
インド、中国、韓国の仏像たちも調べてみなくては。

いとうせいこう&みうらじゅんの「見仏記」という本の中に、この観音様のひげの話を聞いたみうらじゅんが、「本当に口の動きかねえ。ひげはひげじゃん。」って言うところがあり、かなりうけました。(^^)

本当、どうみてもひげにしか見えません・・・

★ランキングまだまだ参加してます。よろしかったらクリックして下さいませ♪pandaani89p.gif

★本日の学習★

・「中国語実習コース」・・・単語調べと音読。久しぶりにドトールで1時間勉強してみました。
・出てきた文法事項を使って文を作る。(2つで挫折だけど)

*少しずつ勉強するぞモードになってきました。(というか現実に気づきあせってきた)きちんと予習していかないと、振り落とされちゃうから。今は片手で岩をつかんでる状態・・・
posted by ぺりお at 00:32| 千葉 ☁| Comment(17) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

なぜだか微妙な表現

東福寺歩廊.JPG
←東福寺の通天橋。
回りに見えているのはカエデの木。2000本も!秋はさぞかしみごとでしょう。



まだまだ頭の中は京都&仏像たちでいっぱい。

昨日も今日も、本屋の仏像本コーナーでうっとりと昼休みを過ごしました。(そろそろ不審人物だと思われそう)
やっぱり仏像最高〜♪

さて、東福寺へ行った時の事。
庭園を見ようと入口で靴をぬいでいたら、注意書きの看板がありました。

日本語→「履物をぬいでおあがりください」
英語→「please take off shoes」(かな?)
中国語→「照顧脚下

「むっ?照顧脚下?足元に配慮しろ?」
何となく違和感。
日本語でも英語でも「靴を脱いで入ってね。」というニュアンスなのに、なぜ中国語ではこうなるのでしょう?
「請脱出靴進入房間」ぐらいの方が統一感があるのになあ。
それとも、何か決まり文句なのでしょうか?

不思議だなあーと思いつつ庭へ回ったら、北斗七星型の石柱があってすっかり見入ってしまいました。(後で調べたら、東司(トイレ!)の柱石の余りを使ったそう)
寺なのに北斗七星→北斗信仰→神仏習合→道教が????と頭が混乱。これまた不思議でした。^_^;

まだまだ勉強する事がいっぱいです。

*rainerさんのコメントを読んで「照顧脚下」の意味を調べてみました。
それは深〜い意味があったのです。rainerさん、ありがとうございました。
「照顧脚下」とは、禅語です。「脚下を照顧せよ」(きゃっかをしょうこせよ)と読みます。
和文の四文字熟語だと、「脚下照顧」。
自分の足元に注意しなさい。真理を外にではなく、自己自身の内に求めよ。(広辞苑)
うう・・難しい。
ふわふわ夢のような事ばかり考えて現実逃避する事なく、まず自分の置かれている状況、場所をよく考えよりよく改善し、その上でステップアップを目指そうよ、という感じでしょうか?
そして「日々是道場」の禅。履物を脱いで揃えるのも修行のうち。一つ一つの小さな事をきちんと正しく行う事によって、心も整っていきます。
そんな事から、寺や武道場などの入口に、この言葉が書かれる事になったようです。
訪れる人ひとりひとりに、一番初歩の禅を問いかけているのでしょう。
そういえば、大学時代の弓道部でも、履物を揃える、先輩への挨拶は立ち止まって行いまた頭を下げて見送る、目上の者が坐るまで自分は坐らない、常に正座、等々細細と注意されましたが、これも禅だったのですね。
「心の乱れは矢の乱れ」「的は心の鏡」なんて言葉も思い出しました。懐かしい。そして、何ていい環境だったのだろう・・・
と、話はそれましたが、「照顧脚下」は、注意と同時に禅の教えだったのでした。


★ランキングしつこく参加中です。よろしかったらポチッとお願いいたします♪pandaani229.gif

★本日の学習★

・「中国語実習コース」・・・わああ〜約1週間もやってません。今日からはまじめにやらないと次回の教室で大変な事に!1週休んだので、超高速ピッチで進んでいるかもしれません。
単語調べとテープ聴き&音読を最低2ページやって寝ます。
・京都旅行の事を中国語で簡単に話す練習。

*予想してた事ですが、京都へ行ったら仏像にはまるだろうなと・・・
今、部屋中仏像本だらけ。とうとう、立ち読みだけしていた「見仏記」も買ってしまいました。私って・・・・(>_<)
posted by ぺりお at 22:56| 千葉 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

ビバ!京都!(長文)

先斗町1.JPG
←先斗町の千鳥ちょうちん。かわいい♪
「美しくなろう京都」の旅から、今日の夕方帰ってまいりました。
あっという間の3日間でしたが、結果から申しますと、多少美しくなったかも。(^^)
もちろん、外見じゃなくて“精神的に”です。
思いがけず、たくさんの人と出会いがあり、言葉をかわす事ができて、非常に良いパワーをもらうことができました。それから、特に期待して行ったわけではないお寺だったのに、実際行ってみたらすごく心揺さぶられたり。

忘れないうちにコースを書き留めておきましょう。
(1日目)
京都駅→ネパール料理(ヤク&イエティ)→錦小路→宮脇賣扇庵(扇屋さん)→掛札(風呂敷屋さん)→夕飯(細〜い路地奥の吉田屋料理店)→ホテル
(2日目)
御所→晴明神社→北野天満宮→仁和寺→妙心寺→先斗町でお茶&夕飯(創作懐石よし菜)→御多福珈琲→ホテル
(3日目)
東福寺→泉涌寺(楊貴妃観音も)→那須与一墓所→チベット料理(ランゼン)→帰路

という、いささかマニアック系コースでした。いつも旅先でぼやーっとしている私ですが、有能な友人のおかげで、無駄なくたくさんの場所を回る事ができました。とても感謝です。京都に来てネパールとかチベットってとこが、私と友人の怪しさが表れているところですね。

今回、特に印象深かった場所は、御所、東福寺。
御所4.JPG
御所は大変でした。朝9時から予約したのですが、まさか御所があんなに広大だとは思わず、気づいたら遅刻ぎりぎり!玉砂利の上を猛ダッシュです。もう受付に着いた時はぜいぜいしていて、予約番号を言うのもあえぎあえぎ・・・担当の人は笑いをかみしめてるし、かなり恥でした。^_^;
建物は、さすが千年の都だけあって、格調高く典雅にしてのびやか。朱の柱や、金箔の飾り、大きな池のある庭園など、美しいものばかりでした。
また、空気は「四神相応」にのっとって厳重に選ばれた土地だからでしょうか、何ともピンとはった清浄な気が流れています。途中粉雪が舞ったりして、ますます雰囲気が盛り上がりました。(寒かったけど)

東福寺の開山堂と庭.JPG
東福寺は、臨済宗東福寺派の総本山。とにかく広大な敷地。御所とは対照的に、白、茶色のみの質実剛健で壮大な禅寺です。
枯山水の庭園が、意外にも現代チックなデザインで面白く思いました。
敷地の高台に歩廊があって、秋は2000本もの紅葉が見られるそう。いつか絶対に見てみたい〜!今は、花も葉も何もなく、まさしく冬枯れでしたが、これはこれで味わいがありましたよ。

お店では、風呂敷の「京都 掛札」「御多福珈琲」が強烈!
「掛札」のお店は、いかにも京都らしくショーウィンドーなどなく、引き戸をあけると土間と小さいカウンター、奥は座敷、という一見さんお断り風。どきどきしつつ、友人の後に隠れて店に入りましたが、出てきたおかみさん?は気さくで、とても話し上手な方でした。和の伝統柄を現代風におしゃれにアレンジした大判風呂敷を、魔法のように、次々といろいろな形に結んだり、包んだり、なんと素敵なバッグに変身させてしまったりもします。思わず1枚購入してしまいました。そのまま1時間近くもおしゃべり。(^^)
「御多福珈琲」は、街中の地下の隠れ家喫茶店。若いもみあげが印象的なマスターが、カウンターに座った私達に、次々来る常連さんをひとりひとり紹介してくれました。すっかりうちとけて、初めて会った人達なのに、仲間みたいに話がはずんでしまいました。
その中の、雑誌編集者の方に京都についてのインタビューを受け、写真まで撮られて、何と突然雑誌デビューです♪旅先の、思わぬ出来事でした。^_^;

ふう〜っ。すっかり勉強を忘れ心身リフレッシュしたので、今週からはすっきりと中国語学習ができるでしょう。頑張るぞー!(^_^)/

★ランキング参加中です。よろしかったらクリックして下さいませ。ume.bmp

*旅行中のお勉強として。ホテルの防災についての注意書きの中国語をちょっと読みました。お寺の注意書きにも中国語が。すれ違う中国人の会話を盗み聞き。(わかりませーん)
posted by ぺりお at 23:08| 千葉 ☁| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

行ってきまーす♪

祇園白川.jpg
←「祇園白川」
ジュディ・オングさんの作品。彼女は、歌手であり木版画家でもあります。素晴らしい作品がいっぱい!


明日から、友人と2泊3日で京都へ行ってまいります。

これから、留守にする間の洗濯や、Yシャツのアイロンかけやなんかをしなくては・・・
ああっ!準備も何ひとつしてませーん。
毎回、旅行の前日は遅くまでばたばたです。^_^;

一応、MP3と中国語ひとこと会話の本は持って行きますが、ちゃんとした勉強はお休みです。

和の香りの中、美しくなって帰ってくる予定。(といいつつ、明日のお昼はネパール料理屋へ行くのですが・・)

猫たちが寂しがりそうだなあ。ちょっと心配・・pandaani205b.gif

ではでは、行ってまいります♪



posted by ぺりお at 01:21| 千葉 🌁| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

バラの本数にも意味が!

舗ラ.jpg
←花びらにメッセージが!ここまでするなんて・・・(写真元:ネット版「人民網」より)

昨日は、「情人節(バレンタインデー)」でしたね。
いろいろな場所で、たくさんのドラマが起こったことでしょう。

ネットのニュースで読んだのですが、中国では男性が大変だとか。
中国では、バレンタインデーは女性が男性にチョコレートをあげる日ではなく、主に男性が女性にプレゼントをする事が多いようです。
なんと、1000元(平均月収1500元)も使ってしまう人も!
うらやましい〜!

バラと言えば花言葉が有名ですが、中国では本数にも意味があるのですね。
CHAIWEBにこんな記事がありました。

1本のバラ:俺にはお前しかいない
2本のバラ:この世界は俺とお前だけだ
3本のバラ:愛しています
4本のバラ:死ぬまで気持ちは変わらない
5本のバラ:(あなたに出会えて)心から嬉しい
6本のバラ:お互いに敬い、愛し、分かり合おう
7本のバラ:ひそかに思いをよせていました
8本のバラ:あなたの思いやりや励ましに感謝します
9本のバラ:いつも想っています、いつも一緒にいよう
10本のバラ:あなたは全て完璧だ
99本のバラ:ずっと好きだ、ずっと一緒にいよう
100本のバラ:100%の愛
101本のバラ:最高に愛している
108本のバラ:結婚してくれ


ちなみに99本の「ずーっと好き」は中国語で「九九」の発音が「久久」の発音と同じだからだそうです。
でも、10本なら数えられるけど、100本なんてとても数えられませんよね。
「私と結婚する気があるのかしら?」と、108本あるかどうか、確かめたりしてる姿も何だか怖い・・・^_^;

さて、我が家では久しぶりにバレンタインらしくプレゼントなぞあげてみました。
猫チョコ&「sentiment」という名の香水。うーん、たまにはこんなのもいいかも♪

blogランキング参加中です。とうっ!とクリックお願いいたします♪揺れるハート

★本日の学習★

・「中国語実習コース」・・・文法の用例を日→中に。音読。
・「中国語ジャーナル」のインタビュー記事を読む。

*次回の教室は旅行で休むので、少し余裕をもって勉強できそうです。(ってその次に追いつくのが大変なのでは・・・)( ̄ロ ̄!!)
posted by ぺりお at 17:19| 千葉 | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

バッグの中身バトン!

大学時代のお友達のEKOさんから、「バッグの中身バトン」などという物を受け取ってしまいました。
よく、女性誌などで「女子アナのバッグの中を拝見!」なんて特集をやっていますが、いつも見ては「うう〜私とは大違いでおしゃれだわ。」とうらやましく思っていたのです。まさか私のところに来るとは・・・^_^;
まあ、「勉強をするOLのバッグの中身」という事で。

Q.バッグはどんなのを使っていますか?
SAZABYの手さげ型のもの。
本や、A4書類がいっぱい入る物をいつも持ってます。でも、もう少し大きいのが欲しい。

Q.財布はどんなの?
茶色が基調のがま口型。お札は必ず上下、裏表を揃える。

熊猫.JPGQ.使っている携帯、ストラップは?
auのペパーミントグリーンの物。
ストラップは、中華街で買ったものすごく怪しげなしましまパンダちゃんと柴又帝釈天の参道で買った一刀彫の身代わり地蔵さん♪

Q.手帳ってもってますか?
今年は、左に1週間のダイアリー、右側は空白のもの。
右側に中国語の歌詞、気になる言い回しなどを書いてます。あと、毎日の夕飯のメニューも。

Q.バッグの中身は?
行李.JPG
毎日持ち歩いている物たち。
@教室のテキストA電子辞書B中国語新聞C本(今は「マンガ仏教入門」)DMP3(中国語ジャーナルのCD。でも今は周杰倫!ハートたち(複数ハート)
他に、雑誌とか書類とかもあり、総重量はかなりのものです。


Q.次にバトンを回す6人は?
他のお勉強仲間の方たちのバッグを拝見したいなあーとは思いますが、プライベートなので・・
やってみたい方はどうぞ、持っていって下さいませ♪

ランキング参加中です。よろしかったらぽちっとお願いいたします〜♪pandaani221.gif

★本日の学習★

・スパルタ教室(凹みまくってます) 
どんより.bmp
今日のスパルタ教室は、文字通りスパルタでした。上海帰りの同学が先生と会話をはじめたのですが、熱が入り、どんどん高速スピードに!もはや私の聴き取り能力では到底追いつかず。
もう一人の同学は「ふんふん」楽しそうに聞いてるし。途中から私は白目になっておりました。そののりのまま授業に入り、文法説明も何も、全部神の領域の中国語。もう、同学達は質問から、あいづちから、ちょっとした私語から全部中国語なのさー。私はもうほぼ仮死状態ですよ。とどめは、後半にやった2級の過去問題。「さあやってみましょう」と言われやっていたのですが、考えるまもなく、同学達はぱぱっと答えてしまい、またもや呆然・・
どーうーしーよーうー?このレベルの違い。ただでさえ、人より理解力が遅いのに。
これはもう、人の5倍は勉強しなくちゃ追いつかないのかも。
ぐおおおおおお・・・(>_<)(ちょっと壊れ気味です)

*先週末、都内メキシカン料理屋さんにて、恒例「ゴルゴを何とかする会」を開きました。
今回も行政書士の先生方4人とゴルゴさん&私。妄想大魔王ゴルゴをなだめつつ、思いましたが、「何か自信をもって“これ!”という物を持っている方たちは光輝いているなあー」と。独立していらっしゃる行政書士の皆様、Fに向かってすすむゴルゴさん。私は何だろう?むうー。今年は目指す物を明確にして行かなくては。と考えさせられました。
posted by ぺりお at 19:43| 千葉 ☀| Comment(22) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

京都へ行きます♪

楊貴妃観音.JPG
←泉涌寺の楊貴妃観音。これが名高い美人祈願のお守りです。

来週の金曜から京都旅行へ行くことになりました。
厳寒の冬の京、女二人旅です。久しぶりの京都で、行きたいところがたくさん。

私としては、平安京怨霊&陰陽道ルート、もしくは空海&最澄密教ルートを巡りつつ、宿坊生活をしたいところですが、それは次回の一人旅まで待つとして。^_^;
今回は、美しいものを見て自らも美しくなろう、というコンセプトにしようと思います。

梅を見て、御所・桂離宮などを見て(御所は予約済)、冬枯れの庭を見て、お寺にお参りして、それから宮脇賣扇庵さんで竜馬扇を買ってまいります。
そして、おいしいお料理も!(蒸し寿司が気になります)

明日は友人と最終打合せ。
寒さ身にしみとおる京で、静かにこれからの自分を見つめなおしてみたいと思います。
(うそうそ。絶対においしい物食べて、飲んで、騒いで“うぃー!”だなー。)(^_^)

京都に詳しい皆様、ここぞ!という場所がありましたら教えて下さいませ。

blogランキング参加中です。とうっ!とクリックお願いいたします♪かわいいかわいい

★本日の学習★

・「中国語実習コース」 ・・・ 音読と単語調べ。
                  昨日はほとんどできなかつたので、今晩はまじめに!
・中国語新聞を読む ・・・ 芸能ニュースに朱孝天君がのってたから♪

*JAYコンサート以来、DVDを見ながら一緒に歌ってみたりしてますが、これは発音の練習にいいですねー。音をのばすから、裏に隠れていた小さい音が表にでてきたりして。huiに隠れてるeとか。
posted by ぺりお at 15:40| 千葉 | Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

朱孝天料理に挑戦♪

ぶたに.JPG
←どうも、携帯のカメラだと食欲をそそられない写真になってしまうなあ・・・

台湾デーな今日この頃。
コンサート前日に、朱孝天本の料理を作ってみました。(かなり自己流アレンジですけど)

馬鈴薯燉肉
【材料】
じゃかいも(又は人参、大根、山芋でもOK。全部入れても。今回は山芋で作りました)
ぶたばら肉(かたまりの)、長ねぎ、しょうが、八角、醤油、砂糖、みりん
【作り方】
@ぶたばら肉を2センチくらいの大きさに切る。(一番外側の脂身を取り除くとさっぱり仕上がります)
Aお鍋に、しょうが(厚めに皮ごとスライス)、八角(星1かけで十分)、水、調味料を入れて30分ぐらい煮る。
B芋、ねぎを入れて更に30分ぐらい煮る。
C完成〜♪

*私は圧力鍋で作ったので、肉を入れて8分加圧→自然放置→芋、ねぎを入れて3分加圧→自然放置。でした。いつもの事ながららくちんです。(^_^)

【中文版】・・・こちらは朱孝天本のまま
【材料】
馬鈴薯3個、五花肉1斤、葱、薑、八角、醤油、冰糖
【作法】
@五花肉、馬鈴薯切塊備用
A把肉放進鍋中、加入水和醤油(醤油:水=3:1)、八角、冰糖、煮30分鐘
B放入馬鈴薯後再煮30分鐘、起鍋後灑上葱花即告完成

*お肉はほろほろ、長ねぎはとろとろで、とてもおいしかったです。お弁当のおかずによさそう。

白菜.JPG
実はもう1品作ったのですが、写真がちょっといかがなものか、っていう・・一応小さくのせてみます。でも、これはみごとにおいしかった!



山東脆白菜
これは簡単。白菜の細切り、唐辛子(生があれば千切り、乾燥したものはちぎる)、香菜(三つ葉で代用した)、にんにくの芽(貝割れ大根で代用した)、落花生(いった桜海老で代用した)をボールに入れ、そこに酢、塩、ごま油をまわしかけ、よくあえる。白菜がしんなりしたら食べごろ。

【材料】
山東脆白菜半顆、辣椒、香菜、蒜苗、去皮油炸花生、香酢、塩、麻油

*材料は何でも代用できますよね。ピーナッツ入りもおいしそうなので、次回は入れてみようと思います。

まだまだ、おいしそうな物がたくさんのっているので、順番に作ってみなくては。
今日は、まんとうを作る予定です!

(中文版材料、作り方は『朱孝天的美味関係』方智出版社より参照)

☆blogランキング参加中です。よろしかったらぽんっとクリックして下さいね♪pandaani11.gif

★本日の学習★

・「実習中国語コース」・・・次回の授業の文の単語調べ。文法調べ。音読。
・朱孝天君のお料理本のエッセイ部分を読みまくる。繁体字に慣れてきました。

*あまりに浮かれすぎ、かなり勉強から遠ざかり気味。
今日はドトールで勉強して帰ろう・・
posted by ぺりお at 17:06| 千葉 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

周杰倫演唱會

JET.jpg
←早くこの映画見たいです。ジェイのコンサートにジェット・リーのコメント映像が出てきて嬉しかった♪


行ってまいりました!周杰倫のコンサート!

もう、どう言っていいのか・・とにかくすばらしかったです。
行って本当に本当に良かった♪Ψ(`▽´)Ψ

liuliuさんに誘われてからというもの、そわそわしっぱなしでした。チケットを届けていただき、頭は「周杰倫、台湾、周杰倫、台湾、・・」
そして週末には台迷の友人と会い、薬膳火鍋を囲みながら、台湾明星話三昧!大量の台湾本とF4のCD、DVD、写真集他を貸してもらい、すでに気分は非日常に。

さて当日。午前はスパルタ教室で、コンサートの事を自慢しまくり。(でもみんな良く知らないって)
午後はアロマ研修会が3時間ほどあり、終わってからダッシュで東京国際フォーラムへ。
ついにliuliuさんとお会いしました!初対面なのに、全然そんな気がしません。liuliuさんは、明るくて、よく笑う可愛い方でしたよ〜。(^_^)

とうとう時間になり、『以父之名』の前奏とすごい爆発音と共に幕が落とされ、十字架の前に立ったジェイが吊天井から登場!
しかし・・何だかつぼに入り笑いが止まらなくなってしまった・・liuliuさんもなぜか大うけ。

その後、何曲歌ってくれたのだろう・・ピアノ(天才だ)・笛・太鼓演奏あり、子供の頃の映像あり、映画の映像あり、殺陣あり、と、くるくるときらびやかに動くジェイにうっとりでした。

動いているジェイは、写真から受ける印象と違い、いたずらっこで音楽が好きで好きでたまらない少年のような雰囲気でしたよ。
途中、客席にいたジェイのおばあちゃんを紹介した後、日本語で「桃太郎さん」と「大きなのっぽの古時計」を歌ってくれたのですが、その時目がうるうるしててかわいかった〜♪

ジェイ:「疲れた?」
客席:「わー、疲れてない〜、わーわー」
ジェイ:「うん、いいよ。」
ジェイ:「ご飯食べた?」
客席:「わーわー」
ジェイ:「うん、いいよ。」

っていう会話が妙にジェイらしかったなあ〜。(微妙な日本語です)
日本語で何か言うたびに、恥ずかしそうな顔するのも子供っぽくていい感じ。

2度目のアンコールは「ヌンチャク」でしめ。
「ああ・・終わっちゃったよう。」と少し寂しく感じつつ、会場を後にしたのでした。

その後は、liuliuさんとお友達の皆さんと、お食事をしながら濃〜〜いジェイやF4の話をして大盛り上がり。(私は初心者なのでいろいろ教えていただきました)(^_^)

ああ、まだまだ私の台湾熱は冷めそうにないなあ・・・
liuliuさん、本当にありがとうございました!揺れるハート

☆blogランキング参加中です。よろしかったらぽんっとクリックして下さいね♪るんるん

★本日の学習★

・「実習中国語コース」・・・音読。復習。次回の授業の文の単語調べ。
・ジェイのCD・・うっ、これは勉強じゃないなあ。モチベーションアップと言う事で。

*スパルタ教室の同学が「先生の中国語ゆっくりだからわかりやすいね。」って・・嘘だ!一体どういう耳をしてるのだーーー!(T_T)

posted by ぺりお at 14:52| 千葉 🌁| Comment(20) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

はち君日記♪

いつも・・.JPG
←まると違っておしゃれな僕・・

大家好!我叫はち。
時間過得真快。
我住在ぺりお家十年過了。我家里有両个人和両只猫,ぺりお的老公(ぺり夫),ぺりお,小まる和我。

十年前被我ぺり夫選中了。
我第一次遇到他的地方是棒球場上。
我孤身只影地在草地流浪着時,我看見了他站在撃球区里。
我覚得他就是我的命運的人。所以我一直向他前進了。
従那天我住在這里度過幸福的日子♪

【日訳】
みなさん、こんにちは!僕ははちって言います。
時間がたつのは早いなあ。
僕はぺりおの家に10年住んじゃった。僕の家は、2人の人間と2匹の猫がいます。ぺりおの旦那さん(ぺり夫)、ぺりお、まるちゃん、僕。
10年前、僕はぺり夫に拾われました。
僕が最初に彼に出会ったのは野球場。
僕がひとりぼっちでとぼとぼと草むらを歩いている時、彼がバッターボックスに立っているのを見たんです。
僕は、彼こそ僕の運命の人だって思ったんだ。だから、彼にまっしぐらに向かっていきました。
その日から僕は、ここで幸せな日々を送っているんです♪

だから、はちは夫派です。^_^;
今日、夫が1週間ぶりに帰ってきた時のはちのはしゃぎようといったら!!
にゃんにゃん甘えた声で鳴きながら足にすりすりする、行く所行く所つきまとう、お風呂には一緒に入る(はちは浴槽の縁でサウナ状態)、ごはんの時はぴったりとよりそう、そして今は一緒にぐーぐー寝ています。

どうやら私の事は、ごはんをくれてトイレ掃除をする人だ、としか思っていないご様子。
今日は、まるちゃんと一緒に寝ましょう・・・

☆ランキング参加してます。よろしかったら“ぷち”お願いします♪かわいい

★本日の学習★

・「中国語実習コース」 ・・・ 日→中へ。音読2回。
                  どうも今日ははかどりませんでした。
                  スパルタはこくこくと近づいてきているのになあ。^_^;

*今日は節分です。福を呼びましょう!!
pandaani219.gif
posted by ぺりお at 00:26| 千葉 ☁| Comment(19) | TrackBack(0) | 猫の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

台湾がやって来てるよ〜

ちょいちょい.JPG
←煮干の事考えてたらこんな所に落ちてた〜。シンクロ現象なのかな?(byはち)

近頃は、「夢は必ずかなう!」とか「すべて起こる事には意味がある。偶然はない!」とか「あなたは見守られている!」とかスピリチュアル系な話がおおはやり。
本屋さんへ行けば、その手の本が平積みしてあります。
私も、まあ興味がないわけではなく楽しく読んだりしていますが、ここまで多いと少し食傷気味。
でも、そういう中でとりあげられていた、「シンクロ現象」には思い当たる事が!

「シンクロ現象」というのは、おおざっぱにいうと、本人が強く思っている事があると、それに関する情報や答えが次々と入ってくる事。それは、偶然見たテレビや本の言葉だったり、すれ違う人の会話だったり、実際物が手に入ったり、気になってた人から連絡が来たり・・

じゃーん!今、私に起こっているシンクロ現象は「台湾」です。
去年くらいから、「台湾に行きたい行きたい〜」と思っていたら、台湾関連の出来事が次々と起こってきたのですよ。
@中学の同級生が台湾茶のお店を開いているのを知った。
A語学学校で知り合った人が、映画監督でチェン・ボーリンとか金城武とお仕事をしていた。チェン・ボーリンとは仲良しだって〜♪
B友達が台湾ドラマのDVDをいっぱい貸してくれた。
C職場に台湾赴任帰りの人が入ってきた。
D友人がいつのまにか台湾迷になっていて、あさっても台湾料理?&台湾話をする!

そして、なんとなんと、今度の日曜日は“周杰倫のコンサートに行くのです!!”
ブログでお知りあいになったliuliuさんが、チケットがあるから、と誘って下さったのです!
うそみたい〜!行かれるなどと全然思ってもいなかったので、夢のようです。
liuliuさんありがとう!
興奮、興奮。揺れるハート

もっともっと、シンクロ現象を起こすために、いろんな所で「台湾、台湾」と騒いでみよう、なんて思っています。(^_^)
台湾、行けたらいいなあ〜。とりあえずパンフレットをもらって壁にでも貼っておこう。

☆blogランキング参加中です。よろしかったらぽんっとクリックお願いいたします♪pandaani229.gif

★本日の学習★

・「実習中国語コース」・・・音読。日→中に訳す。自由会話の答えを考える。
                実際、書いてみるとよく覚えます。
・中国語ジャーナルのCD・・通勤中に。

*ヒアリング強化の方法を試行錯誤中です。TECCや中検の問題集を使う前に(まだ私には難しすぎるから)、「実習中国語コース」のテープを聞きつつ、ディクテーションしていくのが復習にもなり効率的ではないかと思っています。

posted by ぺりお at 10:54| 千葉 ☔| Comment(30) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。