2005年07月31日

食事で夏ばて防止!

050731_1854~001.jpg
←辛い物はしわのもと?昨日の夕飯「辣子鶏」

今日も、食べ物の話です。

昨日“夏は辛いものだ!”と宣言したのですが、途方もなく暑いのでもう少し食事に気をつかう事にしました。
去年は体調をくずして病院通いをしたので、今年は元気に乗り切ろうと思っているのです。

そこで、本屋で目にとまった「体をきれいにする食べ方」という特集の雑誌を読んでみました。(潟}ガジンハウス「クロワッサン」)
結構内容豊富で、日本、韓国、中国、いろいろな食に携わる方たちの食事法が写真入りでのっています。

ざっと読んだところ、どうやら基本は、

“その季節の物をとる。自然の物をとる。野菜を特にたくさんとる。”

という事のようです。
特になるほど、と思ったのは、中国の「水を飲みすぎない。野菜で水分をゆっくり吸収する。」という考え方です。
夏はついつい冷たい物をとりすぎて、胃液をうすめ、栄養吸収率を悪くし、その上体を冷やして夏ばてするそうです。反省、反省・・

それから、昨日、小熊猫くんからの「辛いものをとりすぎると、将来しわしわになっちゃうよ〜(^^)」というショッキングなコメント!!

ネットでちまちま検索してみましたが、決定的な事がわからず・・・
いろいろな記事から判断すると、しわしわの原因は、1.唐辛子をとりすぎて胃腸を壊す。2.消化が非常に悪くなる。3.肝臓に負担がかかる。4.しわしわ。ではないかと。
実際、韓国人は肝臓を悪くする率が高いそうです。

唐辛子はほどほどにとれば、美肌&ダイエットに良いそうですが、過剰摂取はしわしわへの道なんですね。今後気をつけようと思います。^_^;


ランキング参加中です!ぽちっとお願いいたします。かわいい


★本日の学習★

・音読 ・・・ 教室のテキストを何度か読んでみました。まだまだ口がかちかち。
・中国語日記 ・・・ 清書して教室へ持って行きました。添削されたものを、どうしようかと
            思っていましたが、パソコンに入力してみました。
            私は、手で書くよりもパソコンでピンイン入力した方が覚えやすい。
・文法練習 ・・・ ネット、テキスト等より。

*熱中症に気をつけましょう〜(@_@;) 




「辣子鶏」の作り方はこちら!
posted by ぺりお at 20:41| 千葉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

夏本番!辛いものを食べる!

ra.jpg
←今日の夕飯は湖南料理「辣子鶏」の予定

梅雨がいつのまにかあけたと思ったら、もう8月。夏本番です!暑さにも慣れて、すっかり夏気分。

夏と言えば、辛いもの!
もともと激辛食いの私のこと。先週は辛いものづくしでした。

中でも、ちょっと新鮮な出会いだったのが、おととい昼ごはんに食べた「麻辣羊肉麺」。
メニューの写真では、坦坦麺っぽい麺に肉が少しのっている感じでした。しかし、運ばれてきた物は、肉が大きい!子供の握りこぶし大の塊がドーンとのってるのです!

「うわあ〜昼間から食べ切れるのか・・」と思いつつ、食べ始めましたが、これがおいしい!
肉はおはしで簡単にちぎれるほど柔らかいし、羊のくさみもあまりありません。スープは、五香粉の香りが強く(中華食材屋さんの香り)、かなり個性的な味でした。もちろん激辛食いの私でも十分満足な辛さです。香菜もたっぷりのってたし。
隣のお兄さんの「すげえこの女」という視線を感じつつ、ぺろりと食べてしまいました。
ああ〜ビールがあれば・・・

昨日の夕飯1(本番夕飯の前におなかがすくのでちょっと私だけ食べるのです)は「唐辛子と山椒がたっぷり入った雑炊」、そして今日の朝ごはんは「キムチ雑炊チーズ入り」。そして、豆乳。
もちろん、他のおかずもちゃんと食べますけど、そろそろ胃が怒ってしまうかもしれませんね。


ランキング参加中です。バシッとお願いいたします。pandaani142[1].gif


★本日の学習★

・中国語日記 ・・・ ああ2日あけてしまった・・また食べ物の事かこう。
・文法問題  ・・・ 過去問や、ネットにて。
・音読     ・・・ さぼりぎみ。前の授業でテキストを読んだ時、口が固くなっている
            のにびっくり!やはり続けないと筋肉が退化するようです。
            小顔効果も考え(邪道?)もう少し練習します。

*暑い、暑いと毎日家に帰ると、より涼しい所を探してごろごろしています。だんだん
 机に向かって勉強する事がなくなってきました・・
posted by ぺりお at 13:50| 千葉 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

ホラー映画で中国語?

B0009G3ESA.09._PE_SCMZZZZZZZ_

「THE JUON -呪怨- 」を見てしまいました。

日本版「呪怨」をハリウッドでリメイクしたものです。
多少、ハリウッドっぽさはありますが、やはり日本版と同じ監督なだけあって、独特のじめじめ感がありました。
日本版と比べると、ストーリーがわかりやすくなっていて、陰惨で不条理な死はかなり減っています。DVDはノーカットでしたが、実際上映した映像はほとんどクリーンな状態だったようです。(アメリカ人はそういうのを好まないし、理解できないとの事)
主人公?のはいずり女「かやこ」や、他の死体はかなりきれい目で、日本版みたいに、「うわああ〜きったない!」という事はありませんでした。
これなら食事中に見てもOK!(かな?)まあまあ満足のいく作品でした。

何年か前、何かの雑誌で"ホラー映画で英会話を勉強しよう"という記事を読んだ事があります。
「ホラー映画はセリフが少なく、簡潔で、またいろいろななまりのある英語を聞く事ができる」というような内容でした。おすすめとして、「ゾンビ」と「悪魔のいけにえ」(最近、テキサスチェーンソーとしてリメイク)があげられていました。まあ、「ゾンビ」はいいとして、「悪魔のいけにえ」はいかがなものか、と思いましたが。(~_~;)
その頃、プレステのソフトで「ゾンビ」で英会話、みたいなものも売っていたりして、もしかして、はやっているのか?と思ったりも。

ああ、これを中国語でやったら勉強としてはともかく、すごく楽しそうだなあ〜。
でも中国でホラー映画って上映したり、DVDが販売されていたりするのでしょうか?
よくわかりませんが、いっその事、自力で訳してみようか、とも思います。


☆blogランキング参加中です。押してくださると嬉しいです。  pandaani230.gif


★本日の学習★(予定)

・初級中国語のCDを聴く 
・・・ ひととおり聴いてみて、だいたい思い出しました。全部書けるようなら、1ランク
    あげようと思います。CD探さなくては。
・中文日記 ・・・ どうも、書くことが浮かばなくて。
・いろいろな中国語の文章を読み散らす。
・「中国語練習帳」 ・・・ 文法の基礎かため。7月中にやりたかったのに、もう8月だ!!

*暑い日が続いてます。激辛料理で暑さを乗り切ろうと思います!
 (今日はダールカレー♪)


posted by ぺりお at 13:31| 千葉 | Comment(16) | TrackBack(0) | 映画・ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

レベルを下げてみる★

タワーツリー猫.jpg
←もうすぐ夏バージョンに変身!猫達も?

中国語の音に慣れるため、毎日通勤途中「X-Bar」で中国語ジャーナル付属のCDを聴いています。往復3時間、毎日流しっぱなしなので、ヒアリングはかなり向上したのではないかと思っていました。

確かに、中国語の音に対しては随分慣れました。でも、内容把握ができるかというと、単語力不足のためいまひとつです。わからない単語が出てくると、そこでもう思考ストップ。後は、意味のない音としてしかとらえられなくなってしまいます。

もう、聴きはじめて半年以上です。
さすがに、このままだと進歩がないだろうと思い、少しレベルを下げてみる事にしました。

今回使用したのは、中国語を始めてから半年目に教室で使っていた、初級のテキストのCDです。CDの内容は、さまざまなシーンでの会話と、そこに出てきた文法表現を使っての応用文が4〜5文。各文、普通の速度とゆっくりめの速度でふきこまれています。

これを「X-Bar」に落として、ランダムで聴いてみました。
そうしたら、何という事でしょう!テキスト終了時にはばっちりだ、と思っていたのに、聴き取れないところが何箇所もあります。すっかり忘れ去っていた表現や単語もちらほら・・・
1年でこんなにも忘れるものなのですね。まるでにわとりのよう・・たらーっ(汗)

しばらくは、これを聴き込んで、「聴いて繰り返せる」「聴いて書ける」ようにしたいと思います。


ところで、ゴルゴなおきちさまのところから、「イメージバトン」なるものが回ってきました。
今回はひとことで簡単だったのでまたまた参加です。

少したどってみると、

「睡眠」→「子供」→「夏休み」(ゴルゴさん)

ときているので、私は「部活」で。

夏休みは、6時半から朝練、昼練、合宿、と日々死にそうでした。
今となるとなつかしい・・・・

とのことで、次ははししさまよろしくお願いいたします。


★ランキング参加中です。押して下さると歌います。(嘘です)pandaani78.gif



★本日の学習★

・初級テキストのCD聴き ・・・ こんなに忘れているとは!
・中国語日記 ・・・ お昼休みスタバにて。となりのおじさんは英語を勉強してました。
・中国語の文を読む ・・・ 新聞、ブログから。

*今日は台風の中、1日あちこち歩き回り、おまけに会社の暑気払いなんて名目で、人気のない八重洲で飲み、食い。まったくもう・・・



posted by ぺりお at 01:28| 千葉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

間違い電話

050423_0117~001.jpg
←僕達も寝ぼけ中〜


今日の夕方、本を読みながらうとうとしていました。

ちょうど、中国人娼婦に乱暴を働いた犯人あてに、中国人組織から「絶対に逃げられないぞ。」という電話が来る、という場面を読みながら寝ていたのです。

夢の中で電話がなっていたので、半分寝ぼけながら受話器をとりました。
そうしたら、電話の向こうで「イ尓好」といっているではありませんか。


まだ完全に目覚めていない頭で、さっきまで読んでいた本の内容とごっちゃになっていました。「いやいや、私は犯人じゃありませんよ。」と思いつつ、相手がなにやらべらべら中国語で話しているのを聞いてました。

「ウェイ?ウェイ?中国語話せる人いませんか?(日本語で)」と言われ、ようやく現実に戻りました。
「うわあ〜これは間違い電話だ〜!」と。

「不在。這里是ぺりお・・」
「対不起。我打錯了。」
「没関系。」

と電話を切りました。

その後しばらく、ぼんやりしてしまいました。
何故私のところに、中国語の電話が?とかちょうど読んでいた本の事とか、なんだか少し不可解な出来事でした。

でも、電話でのやりとりを覚えなきゃ!っていう発奮材料になってくれて、その点ではラッキーかな。次回かかってきたら、もうちょっとましな会話するのに〜(^_^;)


★ランキング参加中です。押してくださったら嬉しいです。ぴかぴか(新しい)


★本日の学習★

・おとといの授業の復習
・新聞、ネットニュース読み

*ううう・・やるやるといいながら今日は、すっかり休日モードでした。読書にのめりこんでしまって。(>_<) ちなみに今日はアフターダークを読みました。
posted by ぺりお at 22:49| 千葉 ☁| Comment(20) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

トラウマな物達・・

tansu.jpg
箪笥

今日は、久しぶりに何の予定もない休日だったので、韓国ホラー『箪笥』を見ました。

いい、悪い、の評価が極端だったので、どうかと思いましたが、“秀作だと思います!”。ホラーというよりも、サイコ?とも違う、悲しいせつなくなるような話でした。
ただ、1度見ただけでは訳がわからないかもしれません。さまざまな解釈ができるストーリーです。美術的にとても凝っていて、衣装、インテリア、映像、それだけを見るだけでもかなり満足できます。今晩、もう1度見ようと思ってます。



箪笥とか、押入れとか、天井裏とかって昔から少し怖いと思っていました。
そこで、子供の頃からのそんなトラウマのある漫画を紹介してみましょう。


osiire.jpg
押し入れ←「押入れ」が怖い理由

これは、貸してくれた友人を真剣に恨みました。
引越しの多い我が家には、最強の恐ろしさです。私が怖いと思うなんてめったにないのに・・ううう・・・(>_<) 
引越し前、または賃貸住宅にお住まいの方におすすめします。
この、山岸涼子さんって、本当に人がもっとも恐怖に感じる事をさらっと漫画にする人です。
わたしの人形は良い人形―自選作品集とか、日出処の天子なんかもかなりすごいです。



akai.jpg
赤い沼←「ほこら」がこわい理由

これは、今から20年以上前、「なかよし」っていう月刊の少女マンガの付録についていました。
これを読んで以来今でも、「かごめかごめ」の歌とざくろはちょっと苦手です。
日本の童謡っていうのも、かなり闇をはらんでますね〜。
「とおりゃんせ」とか「花いちもんめ」とか「てんてんてんまり」とか。
うふふ♪




senrei.jpg
洗礼 ←病院(手術台)が怖い理由

これは、かの有名な変人楳図かずおの漫画です。
小学校の頃、どこかのお蕎麦屋さんでこの漫画を読んで以来とりこになりました。
いわゆるホラーではなく、人間の妄執の話なのですが、絵がおどろおどろしいのと、ストーリーが、少年少女コミックに連載するなど、あるまじき事ではないか?と思うほどで・・・
今もってトラウマです。
お母さんが土から出てくる絵は、すさまじかった・・・・



こんな本を読んで、暑さを吹き飛ばすのも一興ではないでしょうか?(^^)
『箪笥』を見ているとき、地震がおきてちょっとびっくり!

★ランキング参加してます。よろしかったら応援クリックを〜♪かわいい


★本日の学習★→こんな記事をかいて学習もないものだ、と思いますが・・

・中国語の日記 ・・・ 月〜金のものを見直し&清書して郵送
・中国語メルマガ ・・ 答え合わせとチェック
・いろいろ中国語の文を読み散らす。

*休日という事で、こんな軽い内容でした・・明日はもう少しやります。











posted by ぺりお at 21:09| 千葉 ☀| Comment(17) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

苦夏了〜!

natuno2.jpg
←あちいいいいい〜あせあせ(飛び散る汗)

ようやく梅雨があけたばかりだというのに、夏ばてしました。

夕方になると、全身の力が抜けてぐにゃぐにゃです。帰りの電車では、ほとんど放心状態。
ぎゅーぎゅー詰めの車内で、立ったまま寝てました。
おまけに、2個目の乗換え駅を乗り過ごすし。本当に困ったものです。

「こんな事ではいかん。食事で健康を取り戻すのだ。」と、這うようにスーパーへ。
前に読んだ漢方の本に、夏にいい食べ物がのっていたのを思い出しつつ、よろよろ買い物をしました。

食べ物には、「熱」「温」「平」「涼」「寒」の5つの性があるそうです。

夏は、体温を下げる「寒」の物をとると体にいいそうです。
「寒」には、黄瓜(きゅうり)、西瓜、西紅柿(トマト)、蓮根、苦瓜、海草、香蕉(バナナ)など。これらに、「熱」の物を少し加えてバランスよくとります。例えば、蓮根のきんぴらに唐辛子を少し入れたり、きゅうりの和え物ににんにくを少し混ぜたり。

今日のメニューは、ゴーヤーチャンプルーと、きゅうりのナムル、豆腐とわかめのお味噌汁にしました。あ、あとトップスのチョコレートケーキ!(夏ばてに悪そう・・・)

さあ、これからがんばって作らなきゃー。


ランキング参加中です。押してくださると嬉しいです☆ぴかぴか(新しい)


★本日の学習★

・中国語ジャーナルのCD・・とかきたいのですが、寝てたので・・・^_^;
・明日の授業の予習と宿題。
・中国語の日記
こちらで「毎日中国語新聞を学ぼう」
 というメルマガを購読してます。1日ワンフレーズの中国語を、まず、参考単語をみ
 ながら、中国語から日本語にします。翌日、解答が配信されます。
 解答は、まずピンイン、次に中国語の文という風にかかれているので、3段階で理解
 することができます。続けると力がつきそう。(^^)

*夏ばてにはお気をつけ下さいね〜
posted by ぺりお at 22:32| 千葉 | Comment(12) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

歌の中の“的”って?

中国語の歌で、前から気になっていたことがあります。

それは、“的”の発音。
de」が完全に「di」と聞こえるのです。

次にくる単語の音によって変化しているのか、と思いましたが、そういう規則性はないようだし、まあ方言なんだろう、と勝手に考えていました。

そうしたら、NHKテレビ中国語会話8月号に、答えがのっていたのです!

「“的”と“了”は歌や劇のセリフや歌の中では、基本的に“的 di”と“了 liao”と発音します。(略)最近の“流行歌曲”では、“的 de”、“了” le”と発音する歌手がけっこう目立ちますね。」
(NHKテレビ中国語会話8月号より引用)

あー、すっきりしました。そんな決まりがあったのですね。さすが奥が深い中国語。
これで、堂々と「di」の音で鼻歌が歌えます!(^^)



koibumi.jpg

恋文日和

←私としたことが、恋愛物に心から感動してしまいました。
永田監督〜♪ さすがです!
私も誰かに手紙を書きたくなってしまいました。
こんな真夜中にほっかりとした気持ちになっているのですが、一緒に借りてきたDVDがあの「箪笥」と「エクソシスト・ビギニング」(^_^;)
こんな生活でいいのでしょうか・・・




ランキング参加中です!応援お待ちしています★かわいい


★本日の学習★

・中国語ジャーナルのCD聴き ・・・ 途中で電池がなくなりプツンと・・・
・中国語の日記 ・・・ 少しなのに、ひどく時間がかかります。
・音読 ・・・ さぼると、すぐに口がかたくなっちゃいますね〜。小顔目指して(?)読むぞ。

*今日は連休あけのぼけぼけモードで、ほぼ勉強してません。早く元に戻らなくちゃ。





posted by ぺりお at 02:24| 千葉 ☁| Comment(16) | TrackBack(1) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

中国語の落語〜林家一平ちゃん♪

xiao.jpg
中国語エッセイ 小点心 ~あっさり味の日中文化論

←去年のNHKテキストに連載していた陳淑梅先生の中国語エッセイ。思わず買っちゃいました。

昨日、「大東京落語祭2005」へ行ってまいりました。

その中で、こぶ平改め林家正蔵の弟、一平君が中国語で落語をする、というのでそれを見にいったのです。

銀座のヤマハホールへ行くと、列ができていました。仕方なく並ぶと、何だか知ってる人が5人ほど前に並んでます。何となく会釈して、「誰だっけ?」と考えましたが・・「きゃああああ!陳淑梅先生だあああああ!」そうなんです。先生が、お友達と並んでいたのでした。
ああ、びっくり。TVで見るよりもほっそりしていて、華やかな雰囲気の方でした。どきどき・・・

会場内は、中国の人がたくさん来ていました。あと生粋の落語好き〜って感じのおじいさん達も。
ステージは、趙さんの二胡の演奏で始まりました。曲は、「賽馬」。
司会は、お料理研究家のウー・ウェンさん。(嬉しい!)
一平君との掛け合いが面白かった。

そして、相原茂先生の登場です。
会場が真っ暗になったと思ったら、あのなつかしい田村正和で登場してくれました。(^_^;)
さすが、相原先生。話が非常に上手です。この人は、中国語じゃなくても話で生きていかれそうだなあ、と思いました。大爆笑でした。

さて一平君。「時そば」という落語を披露してくれました。
いやいや、想像よりずーっと上手で、圧倒されました。落語家さんなので発音がはっきりしてるし、表情も豊かだしさすがでした。たまに、発音思い切り間違えたりして、「対不起〜」なんて場面も。大笑いしながら終了。

一平君は、毎日5時間練習したそうです。すごい!
10月には青島で、中国語落語を披露するとの事。どんどん世界へ進出してもらいたいです。
楽しかった〜〜♪

ランキング参加してます!よかったらクリックして下さいね☆ぴかぴか(新しい)


★本日の学習★

・中国語日記 ・・・ 1週間分清書して郵送します。(昨日の文をかく)
・音読 ・・・ ちょっと音読をさぼっていたので・・
・TECC、HSK、検定の問題をやってみる ・・・ ブログやネットから問題を選ぶ。
・読書!

*梅雨はあけたのでしょうか?急に暑くなってきたので、熱中症に気をつけましょう!
 
posted by ぺりお at 09:11| 千葉 🌁| Comment(18) | TrackBack(1) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

中国語で日記★

re3.jpg
←日記は郵送でやりとりしています。ポストをのぞくのが楽しみ♪

少し前から、毎日中国語で日記を書いています。
日記と言っても、1日4行か5行の短いものなので、覚書きと言ったほうがいいかも。
月曜日から金曜日の分をまとめて、中国人の先生に添削してもらうのです。

先日、初めての添削が返ってきました。
予想とおり、まっかっか!

特に、動詞が抜けていたり、把が抜けていたり、と、日本語式の中国語になっているのが目立ちました。補語もあまり使えないし。

我不知道能不能毎天不間断地記日記,我想尽力継続。
     ↓
我不知道能不能毎天不間断地記日記,我想尽力継続写下去

炒豆腐和芹菜(豆腐とセロリの炒め物) → 豆腐炒芹菜

芹菜切成薄片 → 芹菜切成薄片

のようなまちがいが、たくさんありました。(が正解)下去って使い方がよくわかりませーん!

ひとつひとつチェックしつつ、さあこれからどうすればいいのか?と考えました。
「ふーん、そうなんだー。」と思ってそのままにしたらすぐ忘れるし、かといってこんな風に簡単な文法だけ使って短い文を漫然と書いても、実力はあまりつきそうもありません。

今日は中国語の教室があったのですが、その時、はたと思いつきました。
毎日、1つの構文を使って文章を作ればいいかもしれない、と。
授業で習ったものでもいいし、文法書に沿って選んでもいいし。
うーん、我ながら良い考えかも。(^^)

早速、今日の日記は「把」と「被」を使った文章を取り入れてみます。
ちょっとわくわくしてきましたよ〜♪


ランキングに参加してます。クリックしていただけると嬉しいです!かわいい


★本日の学習★

・中国語教室 ・・・ 受身構文。「把」構文を受身に置き換える練習。結果補語「着」
・中国語ジャーナル 
    ・・・ 今日は聴いただけでした。ニュースをシャドーイングしようと試みまし
        たが全く歯がたたず。(^_^;)
・中国語日記 ・・・ 汗、汗。




posted by ぺりお at 01:28| 千葉 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

請看、我的シネマバトン!

paris8.jpg
hao3chi1さんから、今度はシネマバトンがまわってきました!

内容は、
@過去一年間で一番笑った映画
A過去一年間で一番泣いた映画
B心の中の五つの映画
C観たい映画
D次の人につないでいく(ブログ限定)



うーん、これは、いままで一番難しい。(*_*) そこで、ずるして、表編と裏編を作りました。(裏は"悪のぺりお編"って事で・・)
今日は、会社の定休日だからじっくり考えちゃいましたよ〜!
では、表編から。

@過去一年間で一番笑った映画

「マーズ・アタック」
宇宙人たちがかわいくてかわいくて・・。あんまり何度もレンタルしたので、とうとう先月買いました。頭がびちゅっとつぶれそう。

A過去一年間で一番泣いた映画

「連合艦隊」
1年に3回は見ています。もう何十回もみたので、セリフはほぼ丸暗記してしまいました。ほんの60年前の事だなんて・・。忘れてはいけない事実ですね。

B心の中の五つの映画

「風と共に去りぬ」
音楽も含めて壮大な映画。こういう強く、でも女性らしい女になりたいと思います。メラニーにはなりたくない。

「シャイン」
最近、ピアノマンの出現でちょっと話題になりましたね。
主人公が立ち直っていくシーン、本当に心が温かくなりました。子供にラフマニノフの協奏曲はちょっとなあ・・って思ったり。すばらしい曲だけど。

「ショコラ」
ジョニー・ディップがかっこよすぎます。この人、めずらしく人間の役でした。(^_^)
不思議な優しいおとぎ話のようなストーリーで、笑ったり、ほんのり泣けたり、とにかく見てくださいな。チョコレート用意して。

「クンドゥン」
チベットが中国に侵攻され、ダライ・ラマが亡命する所までの話。名匠マーティン・スコセッシの手による映像は、赤が基調で芸術的です。舞台を見ているような気分になりました。
チベットが早く自国の文化を取り戻し、ダライ・ラマがラサに戻れるよう願ってやみません。

「宋家の三姉妹」
中国の激動の近代史。「一人はお金を愛し、一人は国を愛し、一人は権力を愛した」三姉妹。でも、彼女たちは一途に、愛に生きたと思う。素晴らしい映画でした。

C観たい映画

「亡国のイージス」
何しろ、出演俳優が素晴らしいので!

D次の人につないでいく(ブログ限定)

じゃあ、映画版をやりたーい、とおっしゃっていた、「のんびり中国語」のみんみんさんやっぱりまわってきましたよ!(^o^)丿
もし、よろしかったらお願いいたします。


☆blogランキング参加中です。押してくださると嬉しいです。  pandaani230.gif

★本日の学習★

・中国語ジャーナルインタビュー記事 
   ・・・ ピーター・ホー、台湾の人なのに発音が聴き取りやすいです。やはりアメリカ
      生まれだからでしょうか?
・中文日記 ・
   ・・・ 昨日、添削が返ってきたのです。簡単な文なのに、まっかっか。でも続けてい
      こうと思います。
・文法問題 
   ・・・ ブログサーフィンして問題やったり作文やったり。




裏編(極悪ぺりお編)
posted by ぺりお at 11:18| 千葉 ☔| Comment(19) | TrackBack(1) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

『CHAI』より〜中国女性の美容法

meili.bmp
←徐静蕾。真漂亮!

朝起きたら、体が動かなくなっていました。胃痛も。
風邪か、疲労か、なまけか、とにかく会社へは行けそうもありません。

今日は1日休むことにしました。(こういうのをさぼりとも言う)
雑誌や本をいろいろ枕元に集めて、適当に読みちらかしていたのですが、その中の「CHAI」という雑誌の古い号に、「中国女性の美」という特集がありました。

「むうう」と思ってじっくり読んでみると、みんな共通して「きちんと食べる事」をあげているではないですか!
ダイエットや化粧品などに頼らず、決まった食事の時間に、きちんとした料理をたっぷりとる事が一番の美容になる、と。そして、美容にいい食材は長年続けてとること。牛乳、白きくらげ、クコの実、黒酢、豆乳など人それぞれですが。(お茶は必ず温かいものを!)

そういえば、私は食事時間は不規則、間食もするし、いいといわれたものはその時は食べても続けないし、美しくなる反対のことばかりしています。
これでは、いくら化粧品を変えてもどうにもなりませんね。(^_^;)

中国語ジャーナルで徐静蕾がインタビューで、「日本の映画スタッフは、食事の時間になっても食事をとらないで仕事をする」って驚いていましたが、それも中国の人は食事をとても大事にする、っていう事なんだろうなあ、と思いました。

私も明日からは、少し間食を減らして、毎日きちんとごはんを食べようと思ったのでした。

*1週間前から使っている資生堂「シノアドア」なかなか好調です。ボディオイルは使用後1時間くらいから、すごーくいい香りに変わるので、楽しみ。(^^)


★ランキング参加中です。よろしかったらポチリと押して下さいね。かわいい


★本日の学習★

・中国語ジャーナル8月号 ・・・ 3級対策、HSK対策の問題をやってみる。
                    インタビュー記事を読む。聴く。
・中国語日記 ・・・ 何だか書きながら自己嫌悪に。あまりに稚拙な文章なので。

*X−Barに音楽や、中国語ジャーナルからのニュース記事、インタビュー記事などを落としてみました。これからどう使用していくか考えなくては。マイクもあったので、自分の声を吹き込むこともできるけど・・(恐ろしくてできないかも)。みなさんの記事を参考にいろいろ研究してみます。




posted by ぺりお at 01:10| 千葉 ☁| Comment(22) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

昼下がりの四川飯店・・

kos_ive(M).jpg
←まるで“ぺりおワールド”のようなマーク・コスタビ

今日は、朝っぱらから母親に呼び出され、買い物につきあわされました。

昨日はだらけた一日だったので、今日こそみっちり勉強しようと思っていましたが、天気もいい事だし、まあ都心へでかけるのもたまにはいいか、と思って。

あちこちお店を見てまわっているうちに、1時すぎてしまい、「まあお昼でも」と、あの陳さんのお店、「四川飯店」へ入ってみました。デパートの中とはいえ、なかなか重厚なつくりだし、大きな窓からは下界?が見渡せて気持ちのいいところです。もう2時、という事もあって、お客さんも店員さんもくつろぎモード。

ここに来たからには、麻婆豆腐ははずせないので、早速注文しました。
待っている間、まわりのテーブルを何となく見回してみると、何だか妙です。

右奥のテーブルには、絶対女優だろうと思われる、尋常じゃないオーラを放つ美しい女性と、連れの男性が。正面奥には、アキバ系の男性が一人、ヘッドホンを耳にしたまま、萌え系の本を熟読しつつ麻婆豆腐を食べ、たこのような顔になっています。左には、法事帰りらしき一団が、ものすごく暗い雰囲気でうつむいて食事を。奥では子供連れが丸テーブルをぐるんぐるん回して、びんをなぎ倒してます。

何だかとってもシュール!運ばれてきた、舌がビリビリするような麻婆豆腐を食べつつ、「何やらここはマーク・コスタビの絵のようだ。」と変な事を考えてしまったのでした。

しかし、四川風麻婆豆腐はおいしかった!

★ランキング参加中。押して下さると嬉しいです♪pandaani116p.gif


★本日の学習★

・8月号中国語ジャーナルの記事読み、CD聴き
  ・・・ 今月は読み応えあり。ピーター・ホーが気に入ったので、インタビュー記事を
      じっくりヒアリングしようと思います。8月号定番、中国の怖い話ものってます!   
・「中国語学習帳」 ・・・ 文法問題。穴だらけ〜(^◇^)
・フリーペーパー「カクカク」が来たので、読みました。おいしそうな料理が!

*とうとう、今日「X−Bar」(クロスバー)というMP3、USB対応デジタルプレーヤーを購入しました!これから、いろいろ活用して語学学習をよりパワーアップしようと思います。(使い方を覚えるのが大変だ〜)^_^;

シーグランド デジタルオーディオプレーヤー X-Bar XB800 256MB ホワイト←こんなもの



posted by ぺりお at 19:41| 千葉 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

気がのらない土曜の午前・・

えびと.jpg
←東南アジアのどこかの国のえび。リアルで怖い・・


今日、起きたら7時半でした。
「うわあ〜寝坊だ!」とあたふた、配偶者をたたき起こし、会社へ送り出しました。

その後、1回目の洗濯機を回し、同居猫たちにご飯をあげ、自分も朝ごはん。(キムチ雑炊)
それから、パソコンを開き、メールチェック&ブログをあちこち見て回ること1時間。

パソコンで台湾FMを流しつつ、昨日の授業の復習しよう、とテキストの文をを2回音読。
昨日買った、8月号の中国語ジャーナルをつらつらと読み、inとingの発音の違いのコーナーで感動する。(わかりやすい!)ピーター・ホーのインタビューと写真を見て、ちょっとどきどき。

ふと、携帯を見ると昨日の夜に、配偶者の実家からの着信があるではないですか!「うわああああ・・・気がつかなかった。帰ったの夜中だし。」と思ってあせりまくる。そういえば、引越ししたのに新住所連絡してなかった!これはまずい!


ああ・・洗濯物干さなくては、お皿も洗わなくては、掃除もしなくては、買い物も行かなくては、勉強もしなくては、電話もしなくては(ひええ)!!!

と、やること満載なのに、私と来たらいまだに猫をひざにのせたままブログ更新しています。
どうも、土曜日の午前中はだらだらと過ぎていっちゃいますね・・・
しかも、気づいたらもう午前中終わりじゃないですか。

これから1こずつ片付けていかなくちゃ。まずは電話から。^_^; 

★ランキング参加中です。押していただけると嬉しいです!aicon_bbs20.gif


★本日の学習(予定)★

・昨日の授業の復習 ・・・ 単語、文法(受身構文)
・中国語ジャーナル読み ・・・ 問題を解く、ニュース記事1個
・中文日記 ・・・ 毎日って大変。
・「中国語練習帳」 ・・・ 短期決戦の予定ですが・・

*一応1日にやる事をおおまかに決めてはいるのですが、すぐ脱線。おとといの夜も、王力宏の歌詞書き抜きしてるうちに、真夜中すぎになっちゃうし。誰か私に“喝”を・・
posted by ぺりお at 11:33| 千葉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

Book Baton来了!

living2m.jpg
danekoさんから、ブックバトンがまわってきました!

内容は、
@持っている本の冊数
A今読みかけの本
B最後に買った本(既読、未読問わず)
C特別な思い入れのある本、心に残っている本を五冊
D次にBook batonをまわすひと、5名を選出

では、お答えしまーす。

@持っている本の冊数

今家にあるのは、おそらく200冊くらい。ここ数年で古本屋さんへ持ち込んだのが150冊くらい。実家に200冊くらい。かな?

A今読みかけの本

「チベットを馬で行く」渡辺一枝(文春文庫)
なんと著者が馬でチベットを1周するノンフィクション。チベットの風習や、自然、人とのかかわりなど、とても心あたたまる、わくわくする本です。

B最後に買った本

「中国料理用語辞典」井上 敬勝(日本経済新聞社)
毎週買う中国語新聞の料理コーナーで、いつも悩んでいた単語がいっぱい解説されていました。嬉しい!

「大好きな炒め物」ウー・ウェン(高橋書店)
こういう、家常料理を覚えたいのです。すごーくおいしそうです。

C特別な思い入れのある本、心に残っている本を五冊

これは、あまりにたくさんあるので、中国関係の本限定にしてみました。

・「ワイルド・スワン」ユン・チアン(講談社文庫)
これを読むまで、恥ずかしながら文化大革命の内容を知りませんでした。すごくショックを受け、それから人生が変わりました。

・「ダライ・ラマ自伝」ダライ・ラマ(文春文庫)
チベットの辛い歴史が語られているにもかかわらず、その穏やかなお人柄と、ユーモア溢れる文体で、心洗われます。読むと生きるのが楽になる。

・「大地の子」山崎豊子(文春文庫)
すごく泣く・・・ドラマもさらに良かったです。

・「台所から北京が見える」長澤信子(講談社プラスアルファ文庫)
専業主婦であった著者が、子供が自立した後の生きがいを求めて35歳で中国語をはじめ、3年後にはガイド試験を突破。その上、主婦が勉強するには、家族をささえつつお金を得なくてはいけない、と考え看護学校へ入学。中国語と両立させつつ、準看護資格も取得。そして大学まで!著者の絶え間ない努力と、家族愛と、チャレンジ精神にすごく刺激を受けました。私は半年くらい、どこへ行くにもお守りのようにこの本をもって歩いてました。(^_^) 主婦の方には読んでもらいたいですね〜。

・「中国の賢いキッチン」原口純子(講談社文庫)
キッチンにおいて、ひまさえあれば眺めている本。料理、漢方、美容方法、パワーのもと等々、食事の観点からかかれているエッセイです。日本ではあまり見かけない、中国家庭料理のレシピものっているし、カラー写真も豊富でとても楽しい!

※「ダライ・ラマ自伝」「台所から北京が見える」「中国の賢いキッチン」は、このブログの下の下の下にひっそりとリンクをはっていますので、ご興味があったらご覧下さいませ。

D次にBook batonをまわすひと、5名を選出

ではでは、以前ミュージックバトンの時、本版があったら参加しまーす、とおっしゃっていた、

「のんびり中国語」のみんみんさん

「お茶でも飲もうか」のhao3chi1さん

・それから、とーっても読書家の「戸籍係見聞録」のゴルゴなおきちさん

もし、よろしかったらお願いいたします。(^_^)


☆blogランキング参加中です。押してくださると嬉しいです。  pandaani230.gif


★本日の学習★

・中国語ジャーナルニュース記事 ・・・ 音読。シャドーイング。暗記してしまったので、そろそろ別の記事を。
・「中国語練習帳」 ・・・ 改めてやると、本当に忘れてます・・
・日記。少し勉強した文法の構文を使っていこうと思う。

*日々努力・・・・しなくちゃね。

posted by ぺりお at 13:56| 千葉 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

おひとりさま♪

050626_1742~001.jpg
←毎週日曜日に花を買います。


"ひとりで行動する"のがとても好きです。

特に、映画や美術館はひとりでないと落ち着きません。見終わってから、余韻にひたりつつお気に入りの喫茶店でお茶を飲むのは、至福のひとときです。

私が学生の頃は、まだ携帯電話もなかったので、本当に自由な気分を味わえました。
印象に残っているのは、島根へ一人旅に行った事。
まだ、廃線前の大社線のベンチで、電車を待ちつつ、近所の本屋さんで買った小泉八雲の本を読んだり、出雲大社で地元の人におまいりの作法を教わったり、早朝の宍道湖を散歩したり・・・・あ、電車の中で米子駅で買った蟹弁当を、梨ジュース(!)を飲みつつ食べたのもなつかしい・・・

最近は、雑誌などでも、女性の「おひとりさま」特集が組まれるようになり、すっかりメジャーになったようです。
でも、特集内容が「ひとりでもさまになる食べ方」とか、「スマートにみえる時間の過ごし方」というような、ファッション的なのが、「ふっ、まだまだね。」と思いますが。(~_~;)

今やってみたい「おひとりさま」は、台湾へ行って茶館で1日のんびり過ごす事。
それから、お蕎麦屋さんで日本酒を飲みつつ天婦羅をつつく事。(55歳になったらね)
いつか実現したいですね〜。


☆blogランキング参加中です。押してくださると嬉しいです。  pandaani229.gif


★本日の学習★

・中国語ジャーナルニュース記事 ・・・ 音読。シャドーイング。
・「中国語練習帳」 ・・・ 意外と文法事項が抜けているのに気が付きます。
・ブログサーフィンをして、中国語作文をといてみる。みんなすごいです・・・
・新聞読み! ・・・ 今日「時報」を買いました。

*家に帰ると、食欲と眠気に負けてしまう〜。みんなどうやって勉強しているのでしょう?

posted by ぺりお at 10:11| 千葉 ☔| Comment(17) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

アジアンビューティーになれるかな?

sinoa.bmp
今日、まじまじ自分の顔を鏡で見てみました。

毎日、化粧をする時や落とす時に、見るには見ていましたが、朝はあわただしいし、夜は一刻も早くすませようとして、じっくり見ることがなかったのです。

昼の光のもと見た顔は、“ぎゃああ!”と声をあげてしまうほど、衰えていました。
フェイスラインはもったりしてるし、しみやしわは結構あるし、何と言っても肌質がごわごわして、使い込んだ後の砂消しゴムみたいです
これまで、年齢よりちょこっと若くみられていたのをいい事に、何の手入れもせずほうっておいたつけが、一気に押し寄せて来た感じ!(>_<)
img10061076804.jpg
しばらく放心した後、あたふたと用意をしてとりあえず、近くのショッピングセンターへ。
そこの化粧品売り場で、きれいなアジアンチックなパッケージに目が止まりました。
資生堂のシノアドアというシリーズです。説明書きを見ると、資生堂中国研究所「資生堂(中国)研究開発中心有限公司」が処方監修とあります。東洋の叡智「中医学」と西洋のサイエンスを融合した新しい化粧品、だそう。
スキンケア商品と、サプリや飲むゼリーといった、体の中から外から「溜めない美容」がコンセプトのようです。

シノワズリなデザインと、うっとりするようなオリエンタルな香りに「ああ〜。これはもう私に買えっていっているに違いない!」と確信し、ボディオイルとトライアルキットを購入してしまいました。早速、今晩からせっせとお手入れをして、夏にはアジアンビューティーに変身しますよ〜♪

★blogランキングに参加中です。クリックしていただけると嬉しいです。pandaani185[1].gif


★本日の学習★

・中国語ジャーナルのニュース記事音読、書き写し。
・「中国語練習帳」 ・・・ 簡単な作文なのに、ちょこちょこまちがえてショック!
・金曜日の授業の復習 ・・・ 受身文
・月曜〜金曜の日記を清書して郵送 ・・・ 添削が楽しみです。

*買い物ついでにコーヒーショップでお勉強。最初は集中していたけれど、右隣に怪しげなカップルがやってきて、とうとう挫折・・やはり家勉強の方がいいのかも。(^_^;)



posted by ぺりお at 18:41| 千葉 ☁| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

猫入りスープ・・

040316_2323~002.jpg
←スープにしちゃうからね!

衝撃的な写真を見てしまいました。(>_<)

中国の猫入りスープを作る過程の写真です。「龍虎鳳」という、蛇、猫、鶏入りの料理です。

はじめは、かごに入れられていました。みんな普通の日本猫のような猫たちです。
次は、皮を剥がれて台の上に。
そして次はスープになってました・・・


猫と同居している私には、直視するのがきつい写真です。
でも、だからといってこの料理を作る人や食べる人を非難する事はできません。

ワールドカップの頃、「韓国人は犬を食べるから、野蛮だ。」とちょっとした騒ぎになっていましたが、私には何とも言えませんでした。

人が動植物の命をもらって、生きていくのは自然の摂理です。
それが、各国の風土よってさまざまな食文化になっているのですから。

せつない話ですが、感謝して命をいただくしかありません。
私もいつか、そうやって次の命のこやしになるのでしょう。(毒だったりして〜)

この写真を見て以来、同居猫たちがいたずらをするたびに、「お湯につけておいしいスープにしちゃうよ!」と叱るのが定番になりました。全然効果ないけど。(*_*)


☆blogランキング参加中です。押してくださると嬉しいです。かわいい


★本日の学習★

・中国語ジャーナルニュース聴き、シャドーイング ・・・ 効果あるのかなあ・・
・中国語教室 ・・・ フリートーキング。料理の作り方、休日の過ごし方など。
・中文日記  ・・・ 趣味のことなど。

*まずい!すでに1日のノルマをこなしていない!教室のある日は、いつもと同量は無理だったかも。また少し下方訂正しなくては。
posted by ぺりお at 01:13| 千葉 ☁| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。