2005年05月30日

ジョイ・ラック・クラブ

joy.jpg
ジョイ・ラック・クラブ

力がわく本を読みました。

これは中国人の母親4人、その娘4人の女性たちの話です。
それぞれ、つらく厳しく、重い過去を背負った中国の女性が、移民としてサンフランシスコへ渡ってきます。やがて4人は知り合い、麻雀卓を囲んでいろいろな話をする会、ジョイ・ラック・クラブを作ります。40年がたち、メンバーのひとりが亡くなったとき、その娘が引き継ぐことになるところから話が始まり・・

中国人の母親達は、娘をとても愛していて幸せになることを強く望んでいます。しかし、アメリカで生まれ育った娘達は、そんな母親をうるさく思ったり、時には中国人である事を恥じたりもします。なんともかみ合わなくて、読んでてもどかしい。いつの時代もそうですよね。
それにしても、やはり中国の女性は強い!たくましい!まあ、中国に限らず女性は強いのですけれど。(^^) 

この小説は、ひとりひとりオムニバス形式で書かれていて、少しずつ交わる部分があるため、話しが立体的になって面白いのです。特に、ひとつの事件に対して母親からと娘からの視線で読めるのがすごくわかりやすい。

それから、ところどころに中国の言い伝えのような事が出てくるのが興味深いです。
“鏡はベッドの足元に置くな”とか、“翡翠は常に身につけていると深い色合いになる”とか、“午年生まれは良く働く”とか。中国は、いろいろな事に意味を見出すのですね。

これは、映画にもなっているので、今度見てみようと思います。

★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の2 ・・・ シャドーイング。ひそひそと。
・NHK中国語講座 ・・・ 北川えりちゃんの日!
・中国新聞「時報」の記事を読む。

*労働のせいか、今日は1日中眠くて大変でした。(ーー;)


★blogランキング参加中です。応援よろしくお願い致します。(*^^)v
posted by ぺりお at 23:34| 千葉 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

中国の教科書

pic_52354.jpg

片付けをしている時に、こんな本が出てきました。
中国の小学1年生が使っている国語の教科書です!
これは、2年前に中国語をならい始めたとき、学校の副読本として使ったものです。
はじめてこれを手にした時、すごくなつかし〜い気持ちになりました。
私が小学校の時使っていた教科書の雰囲気に似ていたからです。
字が大きくて、挿絵が豊富なところや、漢字の書き順の練習、簡単で気持ちのいい響きの文がたくさんあるからかもしれません。
遠ーい昔、新しい教科書をもらってわくわくした気持ちを思い出してしまいました。

しかし、1年生といえども、結構長い文章があってあなどれません。
李白の漢詩なんかもありますし、他に有名な作家の文章もあるそうです。
先生が読み上げてくれた時は、ぞくぞくしちゃいました。きれいで。

なかなか日本だと手に入らないようなのですが、ネットで1年生から6年生までの内容を見る事ができます。興味のある方はこちらをどうぞ!おもしろいですよ。

★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の1 ・・・仕上げ。CDと一緒に音読。
・短文書き出し、暗記 ・・・文法書と並行してそこに出てくる文を覚えるのが効率よさそう。
・「聴き取りトレーニング」 ・・・ヒアリングを何とかしなければいけません。(T_T)


★中国茶飲みつつがんばってます。応援お願い致します♪aicon_welcome03.gif
posted by ぺりお at 17:14| 千葉 ☁| Comment(15) | TrackBack(1) | 教材・参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

勉強はじめ!

8.jpg
新居に越してきて5日。

この週末で、すっかり片付けようと朝からばたばたしています。
例によって配偶者君はお仕事なので、またまたひとりで大奮闘。
なんとピアノ(電子ピアノですが)まで移動してしまいました。ものすごく重かったですよ。

今ごろ気づいたのですが、私は相当力があるよう・・25kgぐらいのものは平気で運べてしまう。(女なのか!?)慎ましくないですね・・^_^;


今日は、天気が良くて初夏のようです。
大体片付いて、ボサノバを聴きながら中国茶を飲んで休憩しています。
やはり、休日の午後はボサノバが似合います。(今日はPAUL DESMOND♪素敵です)
と、かっこよく書いてますが、左手には大福持っています・・

引っ越しをすると、環境はもちろん、心の中もすっかりリフレッシュされます。
朝起きるのが楽しみになるし、近所探検もわくわく。
勉強道具たちも、新しい場所におさまり、出番を待っているようです。

さあ、もう今日で片付けはすっかり済みそうなので勉強始めるぞー!
しばらく離れていたので、すごくやる気になっているのです。
もしかしたら、勉強に行き詰った時は、少しやらないでおくのもいいかもしれませんね。


★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の1
    ・・・練習問題、音読。今回より、文章をパソコンに入力する事にしました。
       私の場合、ピンイン入力すると単語を覚えやすいのです。
・中国語文を読む・・・昨日のコメントで、ぺりぺりの友さんが教えてくれたページの文
・「聴き取りトレーニング」・・・久しぶりです。ようやく落ち着けたのでまじめに取り組む事に!


★今日から頑張ります!応援よろしくお願いいたします!(^^ゞaicon_welcome03.gif





posted by ぺりお at 17:01| 千葉 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

中国式美肌法★

img1023862337.jpg
←美肌の大敵!



中国新聞「時報」を読んでいたら、またまた興味深い記事がありました。

「毛穴を小さくする7つの方法」

@化粧水をたっぷりしみこませたコットンを毛穴の気になる部分にはる。収れん効果がある。

A清潔なタオルを冷蔵庫で冷やし、洗顔後顔に数分間置く。

B西瓜の皮(!)、レモンの皮を顔にはる。油脂分泌を抑え、美白効果もある。

Cレモン汁洗顔!油性肌の人は、水にレモン汁を数滴たらしたもので洗顔する。毛穴をひきしめるだけでなく、にきびにもできにくくなる。(但し、レモンをいれすぎないように。また直接塗らないように)

D小瓶に油分のない化粧水をいれ、コットンを浸しておく。1時間くらいして毛穴の部分の化粧がくずれてきたら、コットンで軽くふく。すっきりするし、毛穴もひきしまる。

E卵、レモン汁、粗塩をよくかきまぜ、そこにオリーブオイルを加えまたよく混ぜる。これを冷蔵庫に保存しておき、週に1,2回パックする。皮膚がつやつやとなめらかになり、きめ細かくなる。

F栗の渋皮を取り出し、粉になるまですりつぶす。そこに蜂蜜を加えなめらかになるまでまぜる。これを塗ると、肌がすべすべになり、はりもでる。

うーん、タオルで冷やすとかコットンでたたくとかはよくあるけれど、栗の渋皮は初耳です。
訳し方が違うのかも。渋皮じゃなくて実のほう?でも栗皮パックってかいてあるし・・
今度秋になったら、ためしてみましょう。(^^) ちょこっとあやしいけど。


★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の1・・・3のはずでしたが、この頃しっかりとやりこんでいなかったので、
                   1から復習することに。
・「時報」の記事を読む。・・・電車の中でひたすら電子辞書を使いつつ・・
・明日の授業の予習と宿題


★blogランキング参加中。よろしかったらクリックをお願いします♪(^^) aicon_welcome03.gif






posted by ぺりお at 00:01| 千葉 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

整体の先生の日本語勉強法

大仏横顔.jpg
←こんな感じの先生でした。


去年、はじめて中国整体へ行きました。
その頃、首、肩、背中がガチガチに固まってしまいちょっとつらかったのです。

家の近所にあるその整体院は、「劇団ひとり」似の中国人の先生がひとりでやっている、とても評判がいいところでした。
治療をしてもらいながら、私が中国語を勉強している事を話したら、先生はすぐさま中国語に切り替えてなにやらぺらぺら話し始めたのです。

私が「げ」と思って黙っていると、「話しなさい、話しなさい。言葉は使わないと覚えないよ!」と・・・
そこで、遠慮がちに自己紹介や趣味の話など簡単な会話をしました。先生に、「どうやって日本語を勉強したのですか?」と聞いたら、こんな事を話してくれました。

先生は、瀋陽出身で、大連の医学校を卒業してすぐ来日したのですが、日本語は全くわからず、毎日身振り手振りで患者さんと対応していたそうです。学校へ通うひまはなかったので、新聞や雑誌、食品の包装紙、看板など、目に付く日本語は何でも読んだそうです。もちろん、読み方はわからないけれど、漢字なら何となく意味はわかるから、と。後はとにかく話すこと!
患者さんと、毎日毎日覚えた言葉で話し続け、教えてもらいながら、1年後には不自由なく話せるようになったそう。

すごいです。1年でなに不自由なく流暢に話せるようになるなんて。
やはり口に出して使わないことには会話はできるようにならないんだなあ、とつくづく思いました。

でも、その先生、患者さんにお年寄りが多いせいか、「ちょいと!」とか「いい塩梅」とか渋い言葉を使っていて大笑い。若者にも笑われちゃった〜って照れてました。かわいかったです♪


★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の3 ・・・ ようやく復活。
・短文暗記 ・・・ 日文→中文。お昼休みにやっていたら、超ヘビースモーカーのおじさん
           がやってきたので、外にいぶりだされた!ムカッ。
・新聞記事の簡単そうなのを音読 ・・ 久しぶりの音読。いまいちでした・・


☆blogランキング参加しています。よろしかったらクリックして下さいませ♪




posted by ぺりお at 00:01| 千葉 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

ちゃんと食べましょう

050524_2130~001.jpg

今日は、何だか1日中ふらふらしていたのですが、食生活が原因なのです。
ここ数日ばたばたしていて、ろくに食事をとらなかったからです。食べても、パンとかコンビニのお弁当とかピザとかマックとか・・しかも、昼だったり、深夜だったりと時間もばらばら。これでは、体がもちません。

そこで、片付けもほぼ終わった今晩は、きちんと料理を作る事にしました。
しかし、冷蔵庫にはしょぼしょぼとした野菜がいくつかと、卵しか・・(肉類なし!)
しかも炊飯器割れてるし・・(引っ越し前に買うの忘れていた)
しばらく考えて決めたメニューが、「上海冷麺」と「卵とトマトのスープ」。
なかなか中華的ではありませんか?

「上海冷麺」は、前に上海出身の先生に教わったものです。
麺は、ラーメンの麺(ゆで麺)を使います。たれは、花生醤(無糖のピーナッツペースト)+水+しょうゆ+香酢(黒酢)+ラー油。麺はゆでて、ざるにあけて冷まします。(ここで水にさらさない)そこに、たれをからめ、トッピングはきゅうりをのせて出来上がり。ものすごく簡単です。中華街で花生醤を買ったとき、店の人も上海出身だったのですが、全く同じ作り方を教えてくれたので、上海ではポピュラーなメニューなのでしょう。

「卵とトマトのスープ」は、中華スープ(私はウェイパーを愛用)にくし型に切ったトマトと戻したきくらげをいれ、沸騰したら卵をいれてざっとかきまわして終わり。味付けは、醤油少し、塩胡椒、ごま油ひとたらし、最後に香酢(黒酢)少々。トッピングに香菜かきざみねぎを散らして出来上がりです。これもまた簡単です。

日本でもそうですが、中国でも食べるものにはそれぞれ効能があって、体調にあった物を食べるといいそうです。私のまわりの中国の人は、どういう時にどういう物を食べればいいのかを良く知っています。きくらげは貧血にいいらしいので、明日はもうばっちりかも。
久しぶりにちゃんとしたものを食べて元気になった気がします。。最後に中国茶でしめくくりました。ああ・・中華的♪

★本日の学習★

・片付けていたら、前の中国語ジャーナルが出てきたので、王力宏と陳柏霖と陳淑梅先生の
 インタビュー記事を読む。
・同じく新聞記事を読む。

*明日からは通常生活ができそうなので、元通り勉強を再開します。まずは朝のNHK中国語講座を見る事から!


☆ランキング参加しています。よろしかったらクリックをお願い致します。(^^)





posted by ぺりお at 00:01| 千葉 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

心機一転!

040129_2249~001.jpg
←「僕達疲れた・・・」

ようやく引っ越しが終了致しました。
励ましの言葉を下さった皆様、ありがとうございました。

荷物も、大体片付け終わり、後はパソコンの設定だけ・・なんてホッとしていましたが、ネットがつながらない!(T_T) ADSLは引っ越ししたらちゃんと連絡して工事してもらわないといけないみたいです・・ああ、つめの甘い私。仕方なく、懐かしのアナログ接続をしています。パソ通時代を思い出します・・(十何年前?)

さて、引っ越しをすると、すっかり気分が変わっていいものですね。
新しい人や物との出会いや、新しい場所との出会いが引越すたびにどんどん増えていくのが楽しみです。今回の家は、近くに大きな図書館があるので、通いつめてみようかと思っています。

季節もこれから暖かくなるし、家の環境もすっかり変わったことだし、また何か新しい勉強時間の使い方ができそうな気がします。ちょっとがんばってみますよ〜(^^)
pandaani197[1].gif

★本日の学習★

・梱包材に中国語新聞を使っていたので、時たま変な記事をながめました。
  ・・・・全然学習じゃないですね・・すみません・・あさってからはきちんとやります。


☆blogランキング参加中です。よろしかったらポツリとお願いいたします。
posted by ぺりお at 02:50| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

歌で学ぼう♪

M05-0529-050419.jpg
雑誌のインタビューで、日本語を勉強中の陳柏霖(チェン・ボーリン)が、歌で勉強するといい、と言っていました。
それから、おととしNHKのTV講座に出演していた李浩も、同じ事を以前言っていました。

歌か・・と思いその時は全然気にとめていなかったのですが、この前、気に入った歌を書き写しながら聴いていたら、発音がくっきりと耳に残ったのです。
歌だと、ひとつの音をメロディーによって長く伸ばしたりするので、そこの部分の音がはっきりわかります。

特に、「eng」の音。普通に話していると、声調があるのも影響してうまく発音できなかったのですが、歌だとなぜか発音しやすく「やったー」って感じです。これで、「万里の長城」の発音もばっちり・・かな?

有気音、無気音の区別もわかりやすいです。勉強を始めた頃は、無気音が難しく、うまく発音できなかったのですが、歌を真似しているうちに、だんだんコツがわかってきました。

普通の文章のシャドーイングも楽しいですが、たまにこうやって歌をシャドーイング?すると、また新しい事を発見できておもしろいですよ。

pandaani204.gifpandaani204.gif

★本日の学習★

・台湾FM流しっぱなし。

*明日の引越しにむけて大格闘です。今晩はまちがいなく明け方までかかりそう・・
 がんばります。


☆blogランキング参加中です。よろしかったらポチッと・・(^^)



posted by ぺりお at 00:01| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

知り合いが新聞記事に!

jeff.jpg

中国の新聞に知り合いがのりました!

私の通っているコスモリンガ語学スクールで英語を教えていたジェフ君です。
私は、ここで中国語を習っているのですが、この春まで、同じ時間に隣のクラスで英語を教えていた先生です。

このスクールはいろいろな国の授業があるので、授業以外の時間は各国の先生と生徒が入り乱れ、とても国際的でフレンドリーな雰囲気なのです。その中でも、彼は抜きん出てユニークで明るいクレージーなお祭り野郎でした・・・(授業も大騒ぎ!うるさいったらありゃしない^_^;)

その彼が急に「自転車で中国を旅して回る」といってこの春にやめたのです。
みんなで送別会もして、華々しく送り出しました。(今生の別れだーなんて言いつつ)
まあ、そうは行ってもすぐには行けないだろうなんて思っていたところにこの記事!
ちょっとびっくりしてしまいました。

記事によると、北京から西安に10日かけて来た所で、これから2年かけてミャンマーや他の17ヶ国を回ってニューヨークに戻る予定との事。1年前からの夢だったと・・
ああ〜、思いつきでまた適当な事を言ってると思ってたのに本気だったのね。
中国語も話せないのに大胆不敵。

でも、あの底抜けのあほで、人懐こいキャラクターなら、どこへ行っても人気者になるでしょう。
テレビにも出ちゃいそうですし。
お願いだからあまりにくだらない冗談で、中国の人や他国の人に迷惑をかけないよう・・

“杰夫,祝イ尓一路平安!”                         pandaani228.gif


★本日の学習★

→休止 ・・・ 台湾FMを流しています。

あさっての引越しにむけて、てんやわんやです。昨日の夜ようやくダンボールが来たので、今日明日で箱詰め作業なのです。夫君は仕事で休めないので、ひとりで奮闘中〜またこれから引続き箱詰めします。(こうしている間にやりなさいって感じですねー)


☆blogランキング参加中です!よろしかったらクリックして下さいませ。
posted by ぺりお at 00:01| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

私が歴史の勉強をするわけ

yoichi.jpg
私は、小学生の頃から歴史が(特に日本史)が大好きでした。
子供というのは、好きなものにはがむしゃらにむかうではないですか?

私も、それはもう熱に浮かされたように本を読んだり、大河ドラマをみたり、博物館に行ったり、鎌倉へ行ったり、古典を読んだり、歴史年表を丸ごと書き写したり(模造紙3mくらいになった)、着物を着てみたり、つげの櫛を買ったり、お香をたいたり(だんだん形までも真似)、思いつくありとあらゆる事をしました。しまいには、「どうして江戸時代にうまれなかったんだ〜」と嘆いたり。そういえば、小学校4年の時の日記に、吉田松蔭について10ページくらい書いたら、先生の返事に「先生は興味がないのでわかりません。」ってかかれた事も。申し訳なかったです・・


小・中・高校の歴史の授業は、教科書をかかえて「ひたすらうっとり」していました。先生にも恵まれていました。小学校の担任は、歴史学科卒業で、多分相当変な子供だった私に、いろいろな歴史の話をしてくれて、屏風絵や浮世絵などもよく見せてもらいました。高校の先生は、これが強烈な人で、授業中手裏剣を持って来たり、居合の型をしてくれたり・・その先生はたくさん本を貸してくれました。「自衛隊について」なんて本は目を白黒させながら読んだ記憶があります。大学は当然日本史学科へ。

そんなこんなで、社会人になった時。技術系の部署だったせいもあり、いろいろな人に、「歴史なんて暗記科目じゃん。」と言われ、いつも悲しい気持ちになっていました。
そうなんです。いくらいい先生がすばらしい授業をしてくれても、結局受験のためには暗記科目になってしまうんですよね。不本意に思いながらも、そうせざるをえない。もったいない事です。

私が歴史を勉強するのは、好き、がきっかけでしたが、だんだん日本の事をしっかり知っておきたい、世界を公平な目で見られるようにしたい、という気持ちになってきたからです。ゴルゴなおきちさんのブログのコメントに「国際人であるために日本史を知って欲しい」という先生がでてきますが、まさにその通りだと思います。国際人というのは、私の中では、外国を飛び回って仕事をしている、あちこち旅行へ行ったことがある、外国語が堪能である、という意味ではなくて、たとえ外国へ行った事がなくても、きちんと正しく客観的な視線で世界が見られる、そして、自国の事を誇りをもって話す事ができる、という意味での国際人です。

それは、中国語を勉強するひとつの理由になっているのかもしれません。(じゃあ英語が先でしょう?といわれると、しおしおしちゃいますけど)真の国際人目指して、勉強、勉強!ですね。

★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の2、シャドーイング・・・「酒」というエッセイ。紹興酒飲みたい・・
・短文暗記・・・女子十二楽坊の本。少ーしですが。
・今日は教室の日・・・今日はマンツーマンでした。知り合いが中国の新聞に載ったので、その記事について。


☆ランキングに参加しています。応援クリックをお頼み申します〜(^^)
posted by ぺりお at 00:01| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

四声がしみこんでいる・・・

yumi-7-awa.jpg
大学時代、第二外国語で中国語をとっていました。
確か1年生の時だったと思います。
先生は、いまやすっかり有名な榎本英雄先生。

私は、その頃体育会弓道部に所属していまして、大会などで授業を欠席しがちでした。
夏休み前のある日、先生の所へ欠席届を提出しにいった時、先生に「私はあなたのような体育会に入っている生徒は嫌いです。そうやって当然のように授業を欠席する態度が気に入らない。」と言われ、それ以来授業にあまり出なくなってしまいました。先生のおっしゃる事は当然ですよね。
もちろん、中国語は全くわからず、試験も教科書5ページ分丸暗記して何とか通った、といういけない生徒でした。今思うと、ものすごく惜しい事をしたと思います・・

でも、そんな幽霊生徒でも、さすが榎本先生というべきか、四声だけは頭にしみついていました。先生のNHKラジオ講座と同じく、「まーまーまーまー」のイントネーションを1ヶ月以上もやらされたからです。

大学卒業後、十何年たってまた勉強を始めたとき、四声で苦労しなかったのは、あの授業のおかげだったつくづく思います。「まーまーまーまー」をやっている時は、「何これ?」って感じでしたが、重要な事だったんですね〜。

多謝、老師!sakurai-11.gif


★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の2・・・帰り、CDとテキストとお財布を会社に忘れショック!
・短文暗記・・・お昼休みに4文やったのですが、「ちびまるこちゃん」を読んでしまい挫折。
・片付けなから「王力宏」!

*引越しまであと4日。なんとダンボールが来るのが前前日に!1日半で引越し準備をすることになってしまいました・・しかも1人で。(T_T) はああ・・土曜日からはスーパーぺりおに変身です。


☆ランキング参加中です!応援お願いいたします(*^_^*)


posted by ぺりお at 00:01| ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

目標は何ですか?

050518_1532~001.jpg
←暗記用ノート

「何で中国語の勉強をしているの?」とよく聞かれます。
「中国語が好きだから。」と私はいつも答えます。
「じゃあ、勉強して将来どうするの?」とまた聞かれます。
ここで、ちょっとつまってしまう・・・

私は、将来通訳になりたい〜!とか、仕事でべーらべら使っちゃう!っていうような、はっきりとした目標がないのです。ただ、中国語が好きで、毎日中国語の映画だ、本だ、料理だ、って、おもしろおかしく勉強とは言えない勉強をしていれば満足、というお気楽者。

050518_1542~001.jpgそして行く行くは、中国の人と会話をしたり、映画の字幕を見なくてもわかるようになったり、中国語の本をそのまま読んだりできれば・・といういわゆる「最悪」な甘ーい夢まで!

試験も、受けてみようとは思うものの、あの途方もないストレスを考えると「不行、不行(無理無理だめだめ)」となってしまいます。そういうつらさを乗り越えてひたすら努力をしない限り、語学をマスターする事は到底できない、ってわかってはいるんですけどね。まったく弱っちゃいます。
←今日はまたこんな本で・・・・             pandaani169[1].gif


★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の2、シャドーイング、音読・・・今朝もまた不信な目で見られました。(^^ゞ
・短文暗記・・・ラジオ講座のテキストのものと、女子十二楽坊の本。←意外とおもしろいです。
・片付けをしつつ、NHKのTV講座の録画を見る予定。
・同じく片づけをしつつ、中国語のDVDを見る予定。


☆blogランキング参加中です。応援クリックをお願いします(^^)/
posted by ぺりお at 00:01| ☁| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

夜の中華街へ

yoru.jpg
引越しまであと6日。

もうなかなか行かれなくなってしまう中華街へ会社帰りにちょっとよってきました。中華街の夜は早く、7時過ぎについたらもうレストラン以外は大体店じまいです。目当ての雑貨屋さん、お茶屋さんへすべりこみ、なんとか買い物をする事ができました。

夜の中華街は、昼間より中国度がUPしているような気がします。
店員さんは、1日の仕事を終えてほっとした雰囲気になり、ベラベラ中国語で会話をしています。店を閉めたあとの人たちが、連れ立って帰っていったり、見るからにディープな中華料理店に入っていったり・・店員の顔ではなく、ここで生活している人の顔になっていました。心なしか歩いてる猫までもが中国っぽいような。(^^)


私の行きつけの小さい台湾料理のお店は、今日もにぎわっていました。
遠くなってしまうのが残念です。引越しまでにもう1回くらい行っちゃうかもしれません。
pandaani116p.gif

★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の2・・・CD聴き。単語調べ。シャドーイング。
・短文暗記・・・ラジオ講座テキスト応用編の文と女子十二楽坊の本の文
・中国語新聞「時報」を読み散らす・・・今日はちゃんとした記事を。

*まだ引越し準備をなーんにもしていません!そろそろ手をつけないと・・


☆ブログランキングに参加中です。よろしければポツリと押して下さいませ(^^)







posted by ぺりお at 00:01| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

由接吻方式巧猜他星座!

der-kub.jpg
“キスの方法で彼の星座を当てる!”


中国語新聞「時報」にこんな「ひえぇ〜」な記事がのってました。お昼休みの星巴克(スタバ)で、食事もそこそこに読みふけってしまいました。

いいのかしら、一応学習ブログと銘打ってるここでこんな内容。

でも、辞書をひきひき訳してみたので成果発表という事で。



白羊座(おひつじ座)
2人きりの放課後の教室、外は夕日がさしロマンチックな気分の時に・・・(うう)

金牛座(おうし座)
悩ましくじっと目を見つめ、そして言葉なく近づいてきてそのまま・・・(ああ)

双子座
さわやかで明るい性格のため、まわりに友達がいてもおかまいなしに・・・(まあよし)

巨蟹座(かに座)
2人きりの部屋、そっと近づいてきて、とめる間もなく急に・・(むう)

獅子座
受身の性格なので、こちらからアピールしないと・・(よし)

処女座(おとめ座)
ロマンチックなデートの帰り、家まで送ってくれて別れる瞬間に軽く・・・(ん−)

天秤座
晴れ渡った空、波が激しくうねる中、彼女を抱きしめて・・・(しくしく)

天蠍座(さそり座)
ふざけて彼女を追いかけて、だんだん距離が短くなり、そしてふいに・・・(うげー)

射手座
寝たふり、死んだふり(!)をして彼女が近づいてきた時、いたずらっぽく・・(ふむ)

摩羯座(やぎ座)
急に灯りが消えたり、怖い映画を見て彼女が怖がって彼に抱きしめられている時、安心させるために・・・(うわあ!)

水瓶座
森の中、太陽の光が枝から透けてふりそそぐ樹の下、彼に膝枕をしている時・・(うん)

双魚座(うお座)
夕暮れの光の中、ふたりでゆっくり歩いている。彼女が彼の厚く広い肩に頭をもたれかけた時、まず柔らかな腕に、そして・・・(はあ?)

はああああ・・恥ずかしい。でも、ちょっとおもしろかったです。

また来週、どんな記事がのっているか楽しみです。できれば、もうちょっと硬派なものを望む。aicon204[1].gif


★本日の学習★

・「朗読中国語」お休み・・・CDを忘れてしまいました。
・「女子十二楽坊の中国語ナビ」・・・・CDきき。「朗読中国語」かと思ったらこのCDが!
・中国語新聞読み・・↑こんな記事と、料理の記事と、1面。
・短文暗記・・・口語文


☆ランキングに参加しました。よろしかったらカチッとお願いします(^^)





posted by ぺりお at 00:01| ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 中国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

ユンディ・リ(李雲迪)

showimg.jpg
ショパン:スケルツォ第1~4番

ユンディ・リのピアノを聴いて、“ひと聴きぼれ”しました。

彼は、2000年のショパン国際コンクールでわずか18歳、中国人にしてはじめて第1位を獲得しています。ずっと該当者なしが続いた当大会で、ブーニン以来15年ぶりの事です。

ショパンコンクールというのは、5年に1度ショパンの生誕地ポーランドのワルシャワで開催されます。世界で最も難しいといわれ、ここで優勝した人はもう一夜にして大注目!テレビで中継しているのを見ましたが、ものすごい熱気です。まるでピアノのオリンピックのよう。

そんな中で優勝した、ユンディ・リのピアノ。
彼の演奏を聴いていると、きらきら光る小さくて硬い玉がたくさん流れていくイメージがわきます。
ひとつひとつの音が正確で、きらびやかで、硬質で、洗練されています。
演奏を聴きにいったのですが、CDではあまり感じられなかった激しさ(情熱)もあり、ますます惹かれてしまいました。

最近のアルバムを聴いて、「おやっ?」と思った事があります。何だか音がやわらかい。きらきらした玉に香りがついたような感じ。全体的に幸福感のようなものがただよっているのです。
きっとドイツ留学中にいい恋愛をしたんだなあーと勝手に想像しちゃいました。ちぇっ。
pandaani77.gif

★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の1・・・仕上げ。練習問題と仕上げの音読。
・短文暗記、日文→中文・・・少なめ・・・^_^;
・中国語映画「二十、三十、四十」を中国語字幕で見ました。
    ・・わからない単語や文を調べたり、書き出したり。遊び感覚ですね♪

*今月末のはずの引越しが、急に1週間後になってしまいました!\(◎o◎)/!
 無事終了するまで、家での勉強はできなそうです。荷物つめながらDVDでも流しっぱなし
 にしようかと。準備間に合うかなあ・・まだ何もやってないのです。


☆ランキング参加中です。よろしければポンと押して下さいませ(*^_^*)
posted by ぺりお at 00:01| ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

大阪ノスタルジー♪

taiyou_01.gif
何年か前に、大阪に住んでいた事があります。
それまで、ずっと関東暮らしだったので、そりゃーまあ別世界でした。
堺という町だったのですが、いやいやもう見るもの聞くもの新鮮、新鮮!

タイガースの帽子をかぶったおじさんが自転車に乗ってたり(何人も見た)、スーパーに行けば、ひき肉は「ミンチ」、豚バラ肉は「お好み焼き用肉」って書いてあるし、牛カツはあるし、のりは「ごはんですよ」ではなく「あら」、そして「金ちゃんラーメン」、「鶯ボール」「おにぎりせんべい」・・そうそう、モスクワの味〜♪のパルナスもありました。
そして、何より驚いたのは、デリバリーピザならぬデリバリーお好み焼き。太好了!太好了!

そういえば、テレビの番組やCMもかなりこってりしてました。「おはよう朝日です」のエレクトーンひいてるピンクのうさぎがかわいかった〜(何十年も出演しているらしい)

人も濃く(人情厚く)、声も大きく、パワフル。
道で、変なおじさんに因縁つけられた時はしおしおしたけれど、元気づけられる人が多かったなあ・・

大阪は、私の中国にもってるイメージと似てるんです。
心なしか、関西弁は中国語に似ている気がしますし。特にイントネーションが。
ああ〜大阪に遊びに行きたくなってしまいました〜


★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の1・・・まだやってませーん。今から音読する予定。
・短文暗記、日文→中文
  ・・・・昼下がり、飲茶のお店でバラ茶を飲みながらまったりとやりました。
(かっこいい〜。でも、実際は隣の席のお子ちゃまが想像を絶する大騒ぎ!とうとうお母さんまでぶち切れ!でもそれをいい事に、ちょっと声を出して文を読んでもばれませんでした。謝謝〜子供!)
・昨日紹介した「女子十二楽坊」の本買ってしまいました。おもしろーく聴く。

*会話力をつけたい気分がどんどん盛り上がってきました。
 また少し勉強の方法や方向性を考えてみたいと思います。


☆ランキング参加中です。よろしければカチリと押して下さいませ(*^_^*)
posted by ぺりお at 00:01| ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

面白い本発見!

l4893085948.jpgDJ馬・女子十二楽坊の中国語ナビ―中国語・かんたんワンフレーズブック

こんな本を発見してしまいました!

今まで、香取君の「べらべらブック」や草なぎ君の「チョンマルブック」やユンソナの「イージーハングル」やダバディ君の「イージーフレンチ」を横目で見つつ、中国語のも出ないかな〜と思っていたのです。

これも、↑のフレーズ集と同じ作り(会社は違うみたい)で手帳サイズ。左側に中国語のフレーズ、右側に読み方(カタカナ)とピンイン、日本語訳がのっています。右側は、赤で印刷してあるので、添付の赤い下敷きを使うと見えなくなるようになってます。
そして、なんとCD付!これは、今までになく画期的です。

ちょっと難を言えば、CD吹込みが女子十二楽坊の人で、「CDはピンインと違う声調の部分がありますが、普段話し言葉でよく使うので採用しています」というニュアンスの注意書きがあることです。


でも、持ち歩くのには丁度いい大きさだし、使えそうなフレーズがいっぱいなので、時間がある時にちらっと見るのにとってもよさそう。もちろん、これだけで勉強するには無理がありますけど。中国語ってどんなものなのかなーという人や、もう勉強してるけど、参考書ばっかりで疲れちゃったー、たまには気分転換を!という人にはいいかも。

今日は、偶然中国の人を道案内しました。5分くらいでしたが、いろいろと会話ができてすごく楽しかったです。でも、話したい言葉がうまく出てこなくて、「あああー、やはりあの本を買ってちょこちょこ覚えるか!」と思ってしまったのでした・・

★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の1・・・うーーん、どうしてもこの課は耳になじまないなあ・・
・中国語フリーペーパー「カクカク」を読む。・・中国の餃子は耳みたいに包まないらしい。
・中国語教室・・・就と才の使い方、「V+到」結果補語、フリートーク。
*道案内をしたせいか、やっぱり私は会話をしたいんだなあと再確認。
 もっと話す機会が欲しいです。(^^)


☆ランキングに参加しました。よろしかったらクリックして下さいませ♪
posted by ぺりお at 00:01| ☀| Comment(11) | TrackBack(1) | 教材・参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

バラを贈る★

img10451208837.jpg

夜、暗い道を歩いていたら、はっとするほど強いバラの香りがしました。
きょろきょろすると、ちょっといったところの庭先に、白い大きなバラがたくさん咲いていました。そうだ、5月はもうバラの季節なんだな、と思い、気をつけて見ていると、あちこちに咲いています。深い赤のや、小さいピンク色のや、クリーム色の八重咲きのものや・・
花は、暗い所のほうがよく香るような気がします。

花療法では、バラの香りは自律神経を安定させ、心身をリラックスさせるそうです。

また、男性、女性ホルモンの分泌が活発になるらしく、恋愛力アップ!にきくとの事。
だから、ここぞという時はバラを贈るのかもしれません。


ちなみに、中国ではバラを11本または99本贈るって話をどこかでききました。
11本は、一心一意(一途の愛)、99本は、久久(99と発音が一緒→ずーっと愛します)って意味だそう。赤面しちゃいますね・・

★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の1・・・シャドーイング、音読。今回は聴き取りづらいです。
・短文暗記・・・またまたお昼休みに。隣の席のお兄さんは英語を勉強してました・同類♪
・NHK講座の録画を見ました。やはり、わかりやすい〜。
・明日の教室の予習をやる予定です。


☆ランキング参加しました。もしよろしかったらポチッとお願いいたします!(^^ゞ


posted by ぺりお at 00:01| ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

君玲

4167651491.01.MZZZZZZZ[1].jpg
君玲―継母に疎まれた娘


「世界中で100万部を超えるベストセラー待望の文庫化!」
という帯がきにひかれて読んでみました。

天津の資産家の5女として生まれた著者が、継母のいじめ、兄弟の陰謀裏切りに傷つき、また必死に戦いながら、動乱の中国の中、14歳でイギリスへ留学、アメリカで医者として成功するという実話です。

読み終わった時、ぐったりしました。まるで、お家元シリーズの火曜サスペンス劇場、または、こってこての韓国ドラマを見た後のような感じです。

日中戦争、文化大革命、開放政策という時代背景、香港、上海という経済の中心地での生活、フランス人と中国人とのハーフの継母、すさまじいいじめ、留学、結婚、離婚、遺産相続、兄弟同士の壮絶な憎しみあい、騙し合い・・理解しようにも、あまりの事に本当の事だなんて思えません。でも、実際本当の話なんですよねー。

その中で、主人公アデリンが子供の頃、理不尽な目にあうと机にむかい、勉強をするシーンに心うたれました。
「そこではルールは単純、かつ公平で、いばりちらすかあさんもいない。・・・問題に挑み、計算する。問題が解けて満足する。自分は自分の運命を握っている。」と。こうして勉強を続け、イギリスに留学し医者の免許を取るのです。
こんな風に勉強されたら、とてもかなわないなあ・・

この本の目次は、みんな4字熟語になっています。一場春夢、一琴一鶴、心如死灰、落葉帰根など。最後の「落葉根帰」は感動しました。よろしかったら読んでみて下さいね。
pandaani197[1].gif

★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の1・・・会社を休んだため、CDをあまり聴けず。音読。
・短文書き出し、暗記・・・簡単な文でもなかなか中国語に直せないです。^_^;
・フリーペーパー「カクカク」が来たのでざっと読み散らす。(皆さん来ましたか??)

*近頃、だんだん楽な方向、楽な方向へ向かってきているようです。結局、ここ2週間は、引越しだ、病気だ、という事を理由に、やってて楽ちんな勉強しかしてないような・・
それはそれでかまわないのですが、一体自分がどういう方向へ向かいたいのか、理由を明確にしないと、学習効果があがりませんね・・・
実際中国語力は落ちてきた気も!大変!もっと真面目に考えなくちゃ。(^_-)-☆


☆ランキング参加中です。よろしかったらカチッと押して下さいませ(*^_^*)
posted by ぺりお at 00:01| ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

ばくばく食べよう!

3.jpg今使っている「挑戦!朗読中国語」(NHK出版)のエッセイに、「中国人は、手で持てるものは(手で持って)ひとくちずつぱくぱく食べる」という文がありました。

うーん、確かに。
前に、北京出身の中国語の先生とシュークリームを食べていた時、先生が私の食べるのを見て、「いやー日本人っぽい〜」と大笑いしたんです。
私は、シュークリームのふた(上の皮の所ね)をとってクリームをすくって食べていたんですよ。(普通なのかしら?)先生は、口のまわりにくっつくのも気にせずぱくぱく!


「西瓜は?」と聞いたら、「八つ切りにしたのをそのままがぶっと食べるよ。」
「種は?」「プッって出す。上手な人は連続してぷぷぷぷぷ・・って出せるのよー(自慢げ)」
「じゃあ桃は?」「皮をむいたらそのまま丸ごと食べる。」
「おせんべいは?」「そのままばりばり食べるよ。」

とにかく、一口大に切ったりはしないらしいのです。何だか大陸的なおおらかさでかわいらしいですね♪

pandaani70.gif

★本日の学習★

・「朗読中国語」第2課の1・・・CD聴き、シャドーイング。CDの音飛びが激しく頭痛。
・短文暗記・・・お昼休みに久しぶりのスタバにて。ノートに大量のパン屑が散乱!
・中文新聞「時報」の広告拾い読み・・月収250万円「座台唱歌小姐」って何?何?


☆ランキング参加しちゃいました!気がむいたらペッと押してみて下さいね!(^^ゞ
posted by ぺりお at 00:19| ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。